日本国内外の先端事例や生活者トレンドをSEEDATA独自の視点で分析し、ブログ形式で配信しています。News

振ることや、時間の経過とともに味が変わっていく、 口にすることが出来る成分で作られた容器

TRENDS記事の解説を読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

着目した記事

コーヒーカップまでポリポリ食べられる1日限定100個の「エコプレッソ」をアールジェイカフェで飲んできました

エスプレッソのカップがクッキーで作られていて、カップまでポリポリと食べられる「ECOPRESSO(エコプレッソ)」を提供している「アールジェイカフェ (R・J CAFE)」は、大阪市北区にあるカフェです。容器まで食べられるというのが気になったので、実際にお店にいって飲んできました。

続きを読む

デザインユニット”Smile Park”の新作!食べられる紙コップのようなコップ 『 kup – eatable cup 』

『世界をフィールドに何かをつくる』design project、「Smile Park」の新作コンセプトが発表されました。 Smile Parkは、デザイナーで

続きを読む