日本国内外の先端事例や生活者トレンドをSEEDATA独自の視点で分析し、ブログ形式で配信しています。News

書類を1箱から預けるトランクルームサービスの登場 物の保管はオフィスではなくアプリに取って代わる

TRENDS記事の解説を読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

着目した記事

スマホで出し入れできるトランクルームサービス「sharekura」

伸びるトランクルーム市場に向けて、ダンボール1箱月額300円という手軽なサービスが増加している。出し入れはスマホやPCから宅配便を通じて行う。

続きを読む

荷物だけ預ける新世代トランクルームの魅力 | 幻冬舎plus

家やオフィスに常時置いておかなくてもいいけれど、捨てるわけにもいかない。そんなものはありませんか?私の場合、会計データの元になる資料がその最たるもの。一定期間保管しておく必要はあるものの、手元に置い…

続きを読む