Written by
宮井 弘之
代表・ファウンダー
2020.01.20 | DNVB

【9/24更新】「IAB 250 direct-to-consumer brands」SEEDATA流解説

本記事では「IAB 250 direct-to-consumer brands」で紹介されている250のDNVB(Digitally Native Vertical Brand)のポイントを分析し、D2CブランドやDNVBをやる際のコンセプトメイキングの手法をSEEDATA流に解釈していきます。

※本記事は随時更新し、ブランドを追加していきますが、ブランドの最新情報については各サイトをご確認ください。

【1/5更新】D2Cとは?D2Cブランドの特徴とD2Cまとめ一覧

Contents

1Atelier

【サービス内容】
カスタムできる高級ハンドバッグ

【SEEDATAコメント】
これまで、ラグジュアリーブランドのハンドバッグは基本的にカスタムできず、ブランドのデザイナーがデザインしたものを使っていました。値段も高いため、奇抜なものを選ぶというよりは、色々なシーンで使える、なるべく飽きないような無難なデザインを選びがちでした。その結果、他の人と被ってしまうこともあるという義憤から、ラグジュアリーブランドのハンドバッグと同じ高級素材を使いながらも、バッグの形から、生地、色、デザイン、素材まで、すべてフルオーダーで作ることを実現したブランド。
完全にカスタム可能とすることで、誰とも被ることがないため、ラグジュアリーでありながら、自分だけのブランドバッグを持つことができます。
通常は賃金の安い国の工場で生産されることが多いバッグですが、ブランド名に「Atelier(アトリエ)」とあるとおり、ニューヨークのAtelierでデザインから製造までを一貫しておこなっていて、D2Cならぬ、A2C(Atelier to Consumer)で直接バッグを届けています。
フルオーダーのため、注文から到着までは約21日間かかりますが、「21日後に恋が始まる」というメタファーを用いて、申し込みから到着まで、ワクワクして待つことができます。このように、到着を待つ時間まで楽しませてくれるブランド体験を設計している点は、とくにDNVBらしさといえるでしょう。

Act+Acre

【サービス内容】
頭皮ケアのためのプラントベースのドライシャンプー

【SEEDATAコメント】
水で洗ってドライヤーで乾かすことがこれまでのシャンプーの常識でしたが、実はこの行為により髪も頭皮も乾燥してしまうという課題がありました。これを解決するために作られたのが頭皮ケア用ドライシャンプーです。シャンプーというより、頭皮のデトックス、頭皮のスキンケアを目指したプロダクトです。
「フェイスケアをしっかりしているんだから、頭皮もしっかりケアしよう」というメッセージを掲げています。海外の一部の地域では、日本人ほど毎日シャンプーをする文化がないところもあります。一方で、洗いすぎの国も多く存在しています。頭皮の乾燥やフケ、脱毛に悩む人を集めて、ActandAcreのプロダクトを30日間使用してもらった結果、多くの人の頭皮が改善されたといいます。
シャンプー以外に、シャンプーと合わせて使う、オーガニックバンブーの枕カバー、バンブーコーム、ドライシャンプー専用のヘアタオルを扱っている点もポイントです。

AcustomApparel

【サービス内容】
3Dボディスキャンを使用して、カスタマイズされた服を作るメンズアパレルブランド

【SEEDATAコメント】
3Dボディスキャン技術を駆使し、丈だけでなく胸板の厚さなど全身の細かなサイズを測定して、オーダーメイドを越えた、完璧なフィット感のスーツを提供しています。
一度店舗でデータを計測すれば、体型が変わらない限り、その後はオンラインでオーダーも可能になります。仕事用スーツだけでなく、ウェディング用スーツも提供している点が特徴です。結婚式のときこそ、自分の体型に完璧にフィットしたスーツを着たいというニーズは高いからです。

Ample

【サービス内容】
天然成分のみで作られた完全栄養ドリンク

【SEEDATAコメント】
健康飲料のポイントのひとつが「毎日、無理なく飲み続けられるかどうか」です。味が濃すぎても飽きてしまうし、味が薄すぎておいしくなければ、毎日飲みたいとも思えません。
完全栄養ドリンクと謳っていますが、食事の代替としてではなく、アスリート向けのプロテインの代替として販売していいます。プロテインと比較して、タンパク質だけではなく、オメガスリービタミンなどのさまざまな栄養が摂取できることを売りにしています。

Anatomie

【サービス内容】
日常使いもできるトラベルウェア

【SEEDATAコメント】
軽くてしわになりにくく、ストレッチ素材で動きやすく、かつ速乾でケアがしやすいなど、アクティブウエアから発想したトラベルウエア。
「旅先で着るおしゃれさと快適さを兼ね備えたトラベルウエアは、旅行の時だけではなく、自宅やオフィスで着るのにもいいんじゃないか」という想いから、トラベルウエアを日常的に着用するライフスタイルを提案しています。
たとえ旅行に行けない日々でも、着るだけで旅行気分が感じられるウエアは、コロナによって旅行しづらい、今のご時世にもマッチしています。

Ash&Erie

【サービス内容】
身長が低い男性のためのアパレルブランド

【SEEDATAコメント】
身長が低い、銅が短い、足が短いなど、とくに海外のサイズ展開ではこれまであまり目を向けられていなかった「小さいサイズの男性」に特化したアパレルブランド。
身長が低い男性が、丈の長いシャツを着ると、子供っぽさが際立ってしまいます。日本では身長が低い女性のための専用ブランドもあるように、「何故大きいサイズ専用のブランドはあるのに、小さいサイズ専用のブランドはないのか?」という義憤から生まれたブランドです。

Athena Club

【サービス内容】
シンプルで高品質なパーソナルケアブランド

【SEEDATAコメント】
「女性用のパーソナルケア商品はピンク色のものが多すぎる」という義憤を持ち、ブランドの商品すべて、白を基調としたブルーで統一したクリーンビューティーブランド。
無駄なものを排除し、サプリ(ヘルスケア)、シャンプー・カミソリ(ボディケア)、生理用品(ウェルネス)をセットにしたサブスクリプションボックスを提供しています。通常、各カテゴリごとに違うブランドのものを買うことが一般的ですが、Athena Clubはカテゴリ横断的に商品展開をしているため、全てのパーソナルケア用品をひとつのブランドで揃えることができるため、家に置くと見た目の統一感を出すこともできます。

Atoms

【サービス内容】
完璧なフィットを目指した靴

【SEEDATAコメント】
「足を靴に合わせるのではなく、靴を足に合わせる」という哲学で、通常の靴は1cmまたは0.5cm刻みのサイズ展開ですが、0.25cm(クォーター)ごとのサイズ展開をしています。
フルオーダーではないものの、小刻みなサイズ展開があるため、本当に足にフィットした靴を見つけることができるという、これまでにありそうでなかったブランドです

ADAY

【サービス内容】

女性用アパレルのDNVB。

【SEEDATAコメント】

最近のD2C・DNVB系のアプローチのひとつとして「ヘビーデューティー(へこたれない)×テクノロジー」というコンセプトが数多く登場していて、DNVBのこだわりや哲学を作る場合にはとくに有効です。

そしてもうひとつのアプローチが「ミニマリストなデザイン」です。この「ミニマリストなデザイン」×「ヘビーデューティー」×「テクノロジー」という掛け算はアパレルの鉄板の組み合わせのひとつです。

アパレルの企画で悩んでいる場合はいったんこれらで考えてみることをオススメします。

Adore Me

【サービス内容】

女性用下着のDNVB。

【SEEDATAコメント】

近年のフェムテック系D2CブランドやDNVBの、アパレル、化粧品、サプリ、生理用品ブランドなどによく見られるのが、Adore Meのように「女性の悩みやコンプレックスをオープンに語ったり見せたりしていくことによって、それらを解決していこう」という切り口です。これも覚えておきたい手法のひとつです。

Airside Mobile

Home

【サービス内容】

アメリカとカナダで800万人を超える人々が登録するモバイルパスポートサービス。

【SEEDATAコメント】

時間のかかる入国手続きを事前にオンラインで済ませることで、旅行体験をより速く、簡単にすることを実現したこのサービスの特徴は、国が運営しているという点。これまで国が手掛けるサービスは利便性が悪く使いにくいというイメージがありましたが、それを払拭するスマートなサービスとして賞賛されています。

AliveCor

【サービス内容】

30秒で医療グレードの心電図をとることができるというウェアラブルデバイス。

【SEEDATAコメント】

日本でも単にスマートウォッチでデータをとるだけではなく、医療レベルの性能で問題を抱えている人の課題解決ができるようなウェアラブルデバイスのスタートアップやD2C、DNVBが求められています。

allbards

【サービス内容】

「世界一快適なシューズ」と呼ばれるシューズブランド。

【SEEDATAコメント】

「D2CやDNVBは商品が大事」ということをまさに体現しているブランド。allbardsについての詳細はこちらの記事をご覧ください。

【DNVBの事例⑰】Allbirdsから考える、国によって異なるDNVBの哲学

aloha

【サービス内容】

オーガニックプロテインのDNVB。

【SEEDATAコメント】

今後プロテインはD2CやDNVBにおいて、フィットネス文脈ではなくヘルスケア文脈として今よりも重要な地位を得ていくでしょう。とくに高齢者の高たんぱくな食生活を支えるサプリメントとして、需要は拡大していきます。

Alpha Outpost

【サービス内容】

アウトドアグッズのサブスクリプションサービスDNVB。

【SEEDATAコメント】

サブスクリプションサービスを活用する理由は「楽をしたいから専門家に選んでほしい」「専門家と対話したうえで委ねたい」などさまざまですが、これらはSEEDATAが調査したフューチャーショッパーやカルチャーシーカーの中でもたびたび登場しているインサントです。

日本でもSnaq.meなど「専門家がキュレーションしたものをBOXに詰めてサブスクリプションサービスにする」というBOX型のサービスデザインは、「モノ」と「コト」がうまく融合できるのでかなりオススメです。

American Giant

【サービス内容】

寒冷地に特化したアパレルのD2C。

【SEEDATAコメント】

ものすごく革新的というより今のトレンドに乗ったD2Cです。

ミニマリズムの流れを受けたシンプルさと、最近アメリカで人気の地産地消という流れが取り入れられています。エシカルの派生のひとつとして、その国のものを使うというアプローチは、食品でもアパレルでも今後も増えていくでしょう。

Artlifting

【サービス内容】

障害を持ったアーティストやホームレスの描いたアートとそれを買いたい企業のマッチングサービス。

【SEEDATAコメント】

DNVBをやるときに社会課題に着目するのは重要で、消費者が「消費の形」で社会課題を解決できるようなサービスデザインの切り口はオススメです。たとえば、「オフィスに置くアートを、有名なアーティストの作品ではなく、社会貢献の意味を込めてArtliftingの作品を選ぶ」、これが「大きな社会課題をコンシューマーの消費に落とす」ということです。単に社会課題を言うだけではなく、それをどう消費で解決できるようなサービスやプロダクトのデザインにしていくかポイントです。

Aurate

【サービス内容】

高級ジュエリーのDNVB。

【SEEDATAコメント】

「fairprice」、つまり業界の構造が不透明な結果、無駄なコストがかかっているという義憤も切り口のひとつです

また、あえてトラディショナルなブランドを引き合いに出すのも、これまでのトラディショナルなブランドが抱えている業界の構造に対する義憤に結びつけやすいくなります。

AWAY

【サービス内容】

1000人以上の旅行者の声を元に、充電バッテリーが内臓されていたり、洗濯物専用の収納袋や衣類を圧縮できる機能などがついたスーツケースを販売。

AYR

【サービス内容】

一年を通して着られるアパレルのDNVB。

【SEEDATAコメント】

DNVBやD2Cのデザインはとがったものが向いているのではないかと思われがちですが、実はシンプルで飽きがこないスタンダードなものを作るというアプローチが有効です。

ユニバーサルシーン、TPOを選ばないようなものもD2C、DNVBにはすごく向いています。

また、「オンラインでしか手に入らない」と、オンラインをあえてプレミアム感があるよう見せる〈エクスクルーシブ〉も切り口として重要です。

BARK BOX

【サービス内容】

ドッグフード&トイのサブスクリプションBOX。

【SEEDATAコメント】

飼い主には「愛犬が(このフードを)本当においしいと思っているのか分からないから、このフードを買い続けるべきか分からない」というインサイトがあります。そのため、毎回内容が変わるのは飼い主も目先が変わるのでよいですね。ペットはとくにBOX型が向いているジャンルです。

BAU  BAX

【サービス内容】

旅行用に特化したアパレルDNVB。

【SEEDATAコメント】

トラベルジャケットなど旅を起点にしたアパレルブランドですが、AWAY以来トラベルを起点にしたライフスタイルの提案が増えています。何故なら、旅は「アジアが好きなのか」「欧米が好きなのか」など、その人のライフスタイルを規定するものだからです。

これまで1億円以上のクラウドファンディングに成功していますが、日本でもアパレルはクラウドファンディングと相性がよいため、アパレルのD2Cをしている場合はクラウドファンディングと組み合わせてやっていきましょう。

旅行に行くために新しい服を購入するだけでなく、帰宅してからもその服を着ることで旅行の楽しい記憶を思い出すことができるため、トラベルというコンセプトはライフスタイルを提案する際の切り口として相性がよいです。

Baublebar

【サービス内容】

アクセサリーやスマホケースなどファッション雑貨をオリジナルで作れるDNVB。

【SEEDATAコメント】

「fashion should be fun(ファッションは楽しくなければならない)」という哲学を持ち、自分で細部まで作れるというこだわりに落とし込んでいます。日本でやってみるのもオススメです。

Bean Box

【サービス内容】

コーヒー豆のサブスクリプションDNVB。

【SEEDATAコメント】

コーヒーはライフスタイルに紐づいていて、知識も哲学もストーリーも必要でこだわりを見せやすいため、コーヒーのD2CやDNVBは今後日本でも絶対に増えてくるでしょう。

コーヒーはギフトでもバイラルさせやすいため、D2Cに向いている要素が多くありオススメです。

BeautyCounter

【サービス内容】

コスメのサブスク&キュレーションBOX型。

【SEEDATAコメント】

「allbeauty is cleanbeauty」と謳っているようにクリーンビューティー系のDNVBです。SEEDATAの記事でもご紹介しましたが、DNVB界隈ではクリーンビューティーはかなりブームがきています。

ただし、クリーンビューティーをおこなう場合、約束や安全性をしっかり考える必要があります。単に安全を考えてもコストだけが増えて魅力が増えていかないため、意外と難しいジャンルともいえます。

Beautylish

【サービス内容】

ソーシャルコマースwebサイト。

【SEEDATAコメント】

コスメには「商品が多すぎて適切に知ることができない」「どう使えばよいか分からない」という義憤があります。多様化が進む現代において、ネット上で人の紹介で商品を購入できるようにしたり、インフルエンサーがチュートリアル動画を紹介するソーシャルコマースはまだまだ重要です。

Betabrand

【サービス内容】

顧客参加型の女性アパレル。パンツに特化している。

【SEEDATAコメント】

フィードバックをブランドの大きなコンテンツにした顧客参加型という切り口をとり、これまでに200万近いコメントや投票がおこなわれています。

伝えるだけではなく顧客参加型という手法をサイト上に組み込んでいる点は非常によいです。

Billie

【サービス内容】

女性用シェーバーのサブスクリプションBOXサービス。

【SEEDATAコメント】

女性のコンプレックスをオープン化するという重要な流れの中で、「女性のムダ毛」のようにまだ扱われていない、見過ごされている切り口にしっかり着目するとよいでしょう。

Birchbox

【サービス内容】

メイク用品のサブスクリプションBOXサービス。

【SEEDATAコメント】

キュレーションされたサンプル品のみのサブスクリプションBOXで、気に入ったものはサイト上から正規品を購入するという仕組み。自社ブランドではなくさまざまなブランドの商品を扱っており、もともとはインディーズブランドの商品を知ってもらうことが目的のサービスでした。福袋的な要素があるのも参考になります。

blissmo

【サービス内容】

オフィス用スナックコンシェルジュサービス。

現:ohmygreen 

【SEEDATAコメント】 

サブスクリプションのBOXで、今後流行りそうなものを紹介していて、ファッション雑誌のベストバイ的なものが担っていたものをコマースと融合させたイメージです。

メディアでもメーカーでも流通でもない、それらを融合せさるハイブリッドというコンセプトです。

Blue Apron

【サービス内容】

ミールキットのサブスクリプションBOX型。

【SEEDATAコメント】

ミールキットに新しいレシピがついていることからも分かるように、最近のアメリカのDNVBでは「発見の要素」が新しい価値となっていて、これは日本でD2CやDNVBをやる際にも有効な切り口です。

ミールキットやテイクアウト総菜などが特別なものではなく、日常に入り込むものへと意味付けが変化していて、逆に家で食事を作ることが特別になっていく可能性があります。そのときにはプチプラであることも重要になっていくでしょう。

Bluum

【サービス内容】

ベビー用品のサブスクリプションBOX。

【SEEDATAコメント】

「ペットや子どもには何を選べばいいか分からない」というインサイトがあるため、BOX型は相性がよいですね。

Boll & Branch

【サービス内容】

ラグジュアリーなファブリックのEC。

【SEEDATAコメント】

ラクジュリーで高品質なベットやタオルを販売するECですが、背景としてUberEatsの需要拡大など自宅でのくつろぎ欲求は高まっています。今後寝室にお金をかける人は増えていくはずなので日本でもこういったサービスは求められていくでしょう。寝室は毎日見ていて飽きないことが重要なので、シンプルさも重要です。

Bombas

【サービス内容】

アスレチックレジャーソックスのD2C。

【SEEDATAコメント】

ソーシャルミッションを謳っており、購入した商品と同じものが寄付される仕組み。

「買う理由」を作りだすことになるし、信頼も高まりますので、コーズマーケティング(Cause)という手法はD2Cでも有効です。

Bombfel

【サービス内容】

試着型メンズアパレル。

【SEEDATAコメント】

リコメンデーションのアルゴリズムでユーザーにフィットするものをリコメンドするというパーソナライズの流れの切り口です。

トライして欲しい商品をキープし、気に入らない商品は返品することができますが、キープの割合が増えると格安になるという点は参考になります。

Bouqs

【サービス内容】

生花のサブスクリプションサービス。

【SEEDATAコメント】

花屋に買いに行くのはハードルが高いですが、送られてくれば毎日かざる気持ちにはなります。花のサブスクリプションは大きくスケールはしないでしょうが、手法としてはありですね。

BOW&DRAPE

【サービス内容】

Tシャツや帽子などにオリジナルロゴをデザインできるサービス。

【SEEDATAコメント】

帽子や無地のTシャツなどにバッジやロゴなどを自由にカスタマイズして購入することができます。

ほかのユーザーが作ったデザインもInstagramで見ることができ、購入も可能な顧客参加型のサービスです。

自分で手芸店に行っておこなうよりもオンラインでおこなえる手軽さがD2Cには向いています。

Boxed

【サービス内容】

食品から洗剤まで、倉庫から大容量サイズを顧客に発送するサービス

 【SEEDATAコメント】

「日々の買い物を簡単にすることで本当に重要なことに集中してほしい」との思いから設立されたBoxed。大容量で購入することで小売り価格よりも安く購入できますが、なかでもプライベートブランドであるPrince&Springは高品質でありながら、低価格を実現しています。

BrightGreens

【サービス内容】
スーパーフードの冷凍スムージー

【SEEDATAコメント】
複数の野菜の冷凍キューブが届き、好みでミックスしてスムージーを作ることができます。哲学というよりECですが、これは日本でもヒットするでしょう。最近海外ではとくに機能性飲料が人気となっていますが、消費者はお茶だけでは飽きてしまうため、このようなプロダクトは日本でも商品開発のヒントになると思います。

BriogeoHairCare

【サービス内容】
抗酸化物質、ビタミンが強化された天然ヘアケア製品

【SEEDATAコメント】
DNVBというほどではありませんが、ヘアレシピのような食べられる野菜や果物を美容に用いる考え方は日本でも浸透してきています。
特筆すべきは「髪も肌と同じように扱うべきであり、解毒、水分補給、保護する必要がる」と考え、材料の90%以上にスーパーフードを使用している点と、髪に直接つけるヘアケア用品だけでなく、身体の内側から改善していくオメガ3オイルサプリなども販売している点です。髪の毛は外側から髪につけるものだけでできているわけではないため、ヘアケア用品と組み合わせて販売していく手法は参考になります。

Buffy

【サービス内容】
サスティナブルな掛け布団

【SEEDATAコメント】
casper以降、無料トライアル期間を設ける寝具系のD2Cもスタンダードになりつつあります。非常に柔らかい100%ユーカリからできた掛け布団は、ポリエステルやダウンのように熱を閉じ込めることなく、自然の通気性で睡眠を快適に保ちます。また、使用されているユーカリは、オーストリアの再生可能な森林で綿よりも10倍少ない水を使って栽培され、リサイクル可能でかなりサスティナブルを意識しています。

Bitsbox

【サービス内容】
子ども向けのコーディングサービス

【SEEDATAコメント】
月額16.95ドルで6歳からコーディングが学べるサービス。
コーディングを学びながらゲームを作り、実際に作り上げたゲームで遊ぶことができるというシンプルな内容ながら、「このゲームで遊びたい」と気持ちが学ぶモチベーションになるよう設計されています。自分で作った料理がより美味しく感じられるのと同じように、ゲームも自分でゼロから作ることで、作ってから遊ぶ時間までトータルで楽しい体験にすることを目指しています。
高品質な既製品が溢れる現代において、幼い頃からこのサービスに触れ、作る楽しさを知ることは、子どもの「作り手側に回りたい」という気持ちを後押してくれるでしょう。
コーディングは無限の発展性があるため、上達すればするほどおもしろいものができていくという点も続けたくなるポイントです。
自己肯定感が低い子どもが増えているといわれる昨今、「子供に小さな成功体験を積み重ねて、自信を身につけてほしい」という哲学を掲げたブランドは求められていると思います。

Blackdove

【サービス内容】
動くアートを配信するサブスクリプションサービス

【SEEDATAコメント】
テレビや専用のディスプレイに動くアートを映し、デジタルキャンバスに変えるサービス。
世界中のデジタルアーティストから投稿された動くアートから、お気に入りのものを購入することができるマーケットプレイスです。
動くアートは購入型とサブスクリプション型があり、購入の場合、リアルな絵画のようにピンキリで15万円代から100万円台まであり、サブスクリプションの場合、1年で10万円程度です。
これまでのリアルな絵画と大きく異なる点は、デジタルだからこそ、ダイナミックに動く絵画を、その日の気分によって簡単に入れ替えることができるという点です。
自宅だけではなく、ホテル、商業施設の壁面など、どんな場所でも即時にギャラリーにすることが可能です。

BodyArmor

Home

【サービス内容】
トップアスリートをブランディングに活用したスポーツドリンク

【SEEDATAコメント】
電解質、ココナッツウォーター、ビタミンと抗酸化物質が豊富な、ナトリウムが少なく、カリウムが豊富な、水分補給に適したプレミアムスポーツドリンク。高い栄養素を含みながらも、1ボトルあたり20カロリーで2gの砂糖しか含まれていません。
サッカー、野球、バスケット、ゴルフなどのプロのアスリートで「ボディーアーマーチーム」というチームを結成し、プロも使用するほど効率的なスポーツドリンクということを売りにしたブランディングを実施しています。
プレミアムなスポーツドリンクというジャンルは日本ではまだまだ発展途上の領域で、今後注目の分野です。

Bonafide

【サービス内容】
コラーゲン豊富なスープ(ブロス)の粉末

【SEEDATAコメント】
伝統的な製法で鳥や牛から作ったスープ(ブロス)。無駄な保存料は加えず、スープを冷凍することで風味と栄養素を最大限に保持した粉末スープは、牛骨、チキンボーン、七面鳥などの種類があります。
ボーンブロスとは、消化と免疫、関節や皮膚など、全身の健康をサポートする伝統的な方法として何世紀にもわたって使用されてきました。この本物の骨スープは、水、骨、リンゴ酢を18時間以上煮ることで作られます。こうして作られた濃厚なブロスは、骨と関節を分解してコラーゲンタンパク質、グルコサミン、コンドロイチン、ミネラルが溶け出し、冷却すると濃厚でゲル状になるといいます。和食では出汁がすべての料理の基本となるように、海外ではこのブロスが料理の基本となるため、手軽に使用でき、かつ健康的でおいしいブロスはすべての食事の基礎であり人生を豊かにするという哲学を持っています。
水道水不使用、プラスチック不使用、化学調味料不使用など「してはいけないこと」をしっかりとサイト上で明言している点はまさにDNVBといえるでょう。

by Humankind

【サービス内容】
地球と人に優しいパーソナルケア

【SEEDATAコメント】
「特別なケアではなく日々の暮らしをサポートする」ことが使命であり、プラスチック製品に対する義憤を持っています。「LEARN」では使い捨てプラスチックがいかに地球環境を破壊しているか、そして地球を救うために必要な行動について示してくれています。デザインから哲学を感じることができるサイト作りと、成分の考え方で大事にしていることとして
1 — Easy to understand.(簡単に理解でき)
2 — Scientifically-proven.(科学的な裏付けがある)
3 — Safe for daily routines.(暮らしの中で安全につかえる)
以上の3つがあげられており、シンプルで参考になる表現です。

Baboon

【サービス内容】
旅行用ダッフルバック

【SEEDATAコメント】
汚れにくく、耐久性、耐水性があり、旅行のみならず、どんな苦境にも耐えられることから冒険に持ち出せることをコンセプトとしたバッグ。見た目はシンプルな無地デザインですが、ラディカル(革命的)というテーマを持ち、専用のワッペンで飾ったり、バッグの内側は派手な柄になっていて、柄を数多くの選択肢の中から選ぶことが可能です。
バッグブランドですが、SFアニメや映画の中で出てくるようなデザインの世界観を表現していて、「このバッグを使うことで、自分もSFの世界の一員になった感、没入感を味わえる」ということがポイントです。
近年、このブランドのようなシュルレアリスムの表現を取り入れたブランドは増加しています。レトロアニメや映画の世界観が、大人にとっては懐かしさを与え、若者にとっては新鮮さを与えることができます。ミッドセンチュリーなデザインやコンセプトの世界観は、Netflixのオリジナル作品にも取り入れられ、人気を集めています。

BACKDROP

【サービス内容】
壁を塗るペンキのブランド

【SEEDATAコメント】
海外では、もともと自宅の外壁や室内の壁を自分たちで塗る文化があります。例えば、真っ白な家が建ち並ぶことで有名なギリシャのサントリーニ島も、実はあの白く美しい街並みを守るために、住民たち自ら、毎年外壁を塗装しています。
壁紙の塗装は一般的におこなわれてきたものの、「壁紙のペンキは色が無限にありすぎて選べない」という義憤から、壁がおしゃれに見える、低光沢で耐久性があり、マット感のあるペンキ50種類を厳選して提供するのが、このブランドの特徴です。各商品には「赤」「白」「青」といった色の名前ではなく、「原宿モーニング」「ノベルティウェーブ」「マイアミパラソル」「ムーンライト」など、「どんな部屋にしたいか」をイメージさせるようなテーマに合わせた名前が付けられていて、消費者に情緒的価値を与えています。色に意味を付与している、まさに意味のイノベーション事例ともいえるでしょう。
さらに、12インチ四方のサンプルを無料で取り寄せ、事前に実際の家の壁にあてて、どの色が自宅に合うかチェックすることができるので、オンラインでも失敗することなく購入できます。

Banza

【サービス内容】
タンパク質が豊富なひよこ豆のパスタ

【SEEDATAコメント】
ひよこ豆を原料とし、炭水化物ではなくタンパク質がとれるパスタとライスがヒーロプロダクトです。炭水化物を25%削減し、一食で23gのタンパク質が取れること、さらにパスタと変わらぬ味わいが好評を呼んでいます。
パンやパスタが主食の米国では糖質過多になっている消費者が多く「糖質がタンパク質に変わる」のはまさにパスタ革命といえるでしょう。オンラインのみではなく、一部のスーパーにも卸しはじめており、炭水化物をタンパク質に変えていく流れは今後も拡大していくでしょう。

BarnandWillow

【サービス内容】
カーテン専門のインテリアブランド

【SEEDATAコメント】
カーテンは仕入れ価格から顧客に届くまでに250%も価格が上がっていた、ということへの義憤から生まれたカーテン専門のインテリアブランド。
まず10種類のサンプルを無料で注文し、どの色がいいか、自宅にあるインテリアに合うかどうかを確認したうえで注文できます。オンラインでの購入でも失敗しないように、窓のサイズに確実にフィットしたカーテンを届けるため、窓の大きさを測る診断サービスをオンライン上で提供しています。
またカーテン選びは色、デザインはもちろんのこと、丈、フラットか折り目つきか、など様々なポイントがありますが、オンライン接客を申し込むことで、プロのスタイリストに自宅の中を見せながら、ライブチャットで相談できるようになっています。相談から選択、私用、購入まで、すべてオンライン上で完結している点もDNVBとして重要なポイントです。
広告にはお金をかけず、卸しも行わないため、一般的なカーテンと比べて、価格も最低限に抑えることができています。カーテンという一つの商品SKUに特化し、デジタル上で診断サービスや接客サービスも提供している点など、忠実にDNVBを作っている好事例です。

Bespokepost

【サービス内容】
男性向けのサプライズボックス

【SEEDATAコメント】
創業者のセンスで良いと思ったプロダクトだけが詰め込まれたボックスが月額45ドルで毎月届くキュレーションボックス。創業6年間で10万人が登録するまでに拡大しています。サプライズボックスはこれまで、メインターゲットは女性で、男性向けのサービスはほとんどありませんでした。しかし、女性だけではなく、男性だってサプライズされたいという義憤が背景にあると考えられます。お酒、服、スキンケア、小物類だけではなく、フライパンとパンケーキミックスとシロップのセットが送られてきて、パンケーキを作ってみましょうなど、遊び心が満載で、雑貨が届くたびに自宅がおしゃれになっていきます。
毎月何が来るかは分かっているため、Web上で内容を確認し、交換といったカスタマイズもできますし、スキップすることもできるため、サービスを続けやすくなっていることもポイントです。

Bioclarity

【サービス内容】
100%ビーガンスキンケア

【SEEDATAコメント】
100%ビーガンで「フローラルクス」というこのブランド特有の植物由来の抗酸化成分を売りにしています。「皮膚のスーパーフード」というメタファーを用いて、肌の有害物質をブロックして、皮膚に新しい生命を吹き込むスキンケアブランドです。
海外ではクリーンビューティーを押し出すブランドが増加したことで、一言でクリーンビューティーといってもファッションブランドのように細分化され始めています。中でもBioclarityは、クリーンかつボタニカル & サイエンスが好きな層には刺さるブランドの世界観になっています。

BirdBox

【サービス内容】
メンズ用の海水パンツのブランド

【SEEDATAコメント】
おしゃれなブランドの水着はセパレートタイプであることが一般的ですが、BirdBoxはインナーつきの海水パンツということを売りにしています。商品デザインは洗練されていていますが、ブランドのクリエイティブにはアメリカンジョークを盛り込んでおり、このかっこいいと親しみやすいのギャップが、共感を呼んでいます。

Closetcandy

【サービス内容】
ユーザーが売り手に回ることもできる女性用アパレルブランド

【SEEDATAコメント】
サイト上に毎日新たな商品が入荷されるアパレルブランド。他人とデザイン被りしたくないというユーザーのために、数量限定生産にし、追加生産なしで売り切るスタイルを取っています。
一般的なファストファッションブランドとの違いは、ユーザー自身がスタイリスト(アフィリエイト)登録し、そこから購入されるとユーザーにインセンティブが入るCCBスタイリストというシステムを推奨している点です。
スタイリストには8つのランクがあり、最大で商品代金の15%が還元される仕組みになっています。楽天ルームのファッション版といえるでしょう。
ユーザーは在庫を抱える必要はなく、ゲーム感覚でスタイリストのランクアップを楽しむことができます。
このように、ユーザーがブランドのメンバー、社員のような形で売り手に回ることができる仕組み作りは、DNVBにおいて重要な要素のひとつといえるでしょう。

Campus Protein

【サービス内容】
大学アスリートのためのプロテイン

【SEEDATAコメント】
学生が経営する有名なプロテインを集めたプロテインのキュレーションECです。
学生スポーツのカルチャーでECショップ自体をブランディングしているのはおもしろい点です。D2Cを目指そうとすると、まずはよい商品を作ってそこから哲学を磨こうとしますが、ECの世界観自体を尖らせていくというこの手法は、日本ではZOZOがおこなった手法です。

Care/off

【サービス内容】
ビタミン、プロテイン、コラーゲンをパーソナライズドしてくれるサービス

【SEEDATAコメント】
ユーザーの一日を最高な気分に保ち、ビタミン、サプリメントなどで長期的な健康をサポートする計画を作成することを目標とし、パーソナライズをおこなっています。まず一番最初に診断クイズをもってくる手法も参考になります。

chewy

【サービス内容】
犬のペットフードから薬までを取り揃えたEC

【SEEDATAコメント】
フード、トイレ用品、ペットトイ、サプリメント、アプリまで取り揃えたペット専門EC。ペット専門のD2Cは日本では今後チャンスなので、LEARNなどを参考にするとよいでしょう。

clare

【サービス内容】
壁紙から壁塗料までを扱う壁専門のEC

【SEEDATAコメント】
好みにもとづいて壁紙を選ぶためのパーソナライズ診断も無料でおこなえます。日本ではここまで世界観の作った尖ったサービスは難しいかもしれませんが、海外ではセルフリノベーターはまず壁を塗るため、壁紙と壁の塗料に特化したECというのはいい切り口です。

Cleanclt

【サービス内容】
日用品や洗剤の「Clean」を再定義するDNVB

【SEEDATAコメント】
これまでの掃除用Clean成分には人体や地球にとって有害で何からできているか分からないものが多く、「クリーニング業界自体が汚れている」ことに義憤を持つブランド。「従来のクリーニングモデルを捨て、ゼロからよりよいシステムを構築したい」という哲学のもと、ココナッツから作られた持続可能な設計、廃棄物ゼロのパッケージングを実現しています。典型的DNVBの文法に則ったサービスといえるため、DNVBを作りたい場合は参考になります。

COCO5

【サービス内容】
ココナッツから作られたココナッツウォーター

【SEEDATAコメント】
プロホッケーチームのために作られたココナッツウォーター。サクランボ、レモン、オレンジ、パイナップル、パッションフルーツなどの天然の果物で味付けされ、人工甘味料は不使用。
これまでのスポーツドリンクには人口成分と過剰な糖分が含まれているという義憤から作られ、「アスリートが水分と健康を維持するための飲料」というカルチュラルブランディングがされています。マイケルジョーダンのために作られたバスケットシューズなど、アメリカではスポーツカルチャーでカルチュラルブランディングをするのは一般的です。

codeSparkAcademy

【サービス内容】
5~9歳の子ども向けのプログラミングサービス

【SEEDATAコメント】
単語のないインターフェースを採用し、英語が分からない人やどこの国の人でもコード学習を可能にしたプログラミングサービス。女子の利用者を増やすためにガールズキャラクターや女子好みのメカデザインを採用し、ユーザー数は20%増加したといいます。
公立学校、図書館、非営利団体では無料で使用できることも特徴のひとつ。
ゲームを通してプログラミングのコーディングを学べるプログラミングサービス自体はよくありますが、D2Cとして捉えているのは新鮮です。

Cora

【サービス内容】
タンポン、ナプキンなどの生理用品ブランド

【SEEDATAコメント】
女性の生活や女性の抱える義憤全体をケアする商品やサービスを、最近はフェムケアと呼んでいます。
「すべての女性が自然の力を持ち、あがめられるべきものだと信じ、すべての女性は教育を受けるに値するはずだが、世界中の何百万人の女子は生理用品を買うことができず、生理中に学校を休んでいる」ことに義憤を感じ、解決策として自社の生理用品が購入されるたびに世界中の貧困女性に生理用品と健康教育が与えられるシステムを実現しています。
また、サスティナビリティやグローバルな視点での平等性に対する義憤だけではなく、アメリカの現代的な都市でも同じような問題は起きていると考えており、女性のエンパワーメントは発展途上国だけの問題ではなく、先進国でも潜在的に同じような問題は起きているという哲学を展開している点はとても参考になります。

Coterie

【サービス内容】
安全でシンプルなオムツブランド

【SEEDATAコメント】
「過去35年間オムツのスタンダードは進化していない」「子育てにはさまざまな課題がある」と書かれていますが、どの部分が義憤なのかがしっかり言えておらず、深掘りができていない例として参考になります。
「世界中を旅して最高の素材を探しました」だけではDNVBに必要な義憤にはなりません。

Cratejoy

【サービス内容】
日用品のキュレーションサブスクリプションボックス

【SEEDATAコメント】
キュレーション型のサブスクリプションボックスも増えてきましたが「あなたに合った商品体験を発見することであなたの生活をより豊かにする」というコピーはどのブランドにも言えることです。単におもしろいサービスではなく、何故自社がこれをする必要があるのか、何故実現できるのかをはっきりと言い切れなければ、DNVBという観点ではイマイチです。

CroedCow

【サービス内容】
地元の牧場から直接牛肉を購入できるサービス

【SEEDATAコメント】
牛肉、鶏肉、豚肉、ラム、和牛、シーフードから好きな素材を選び、毎月配送してくれるサブスクリプションサービス。
これまでの食肉の流通システムは、消費者がどこでどのように育てられている肉なのか知ることができなかったという義憤を持ち、「Mystery meat good-by」と不透明な肉と決別することを謳っています。
このように一歩踏み込んだ義憤が書いていることがDNVBを設計するうえでは重要です。

Crunchsters

【サービス内容】
青豆から作られたスナック

【SEEDATAコメント】
グルテンフリーでビーガンで、一般的な食物アレルギーが含まれていないことを謳った緑豆のスナック。タンパク質が豊富で栄養価の高いおやつは日本でもブームとなっています。
お菓子は本来身体に悪いものではなく、パフォーマンスをあげたり栄養を補うためのものであり、むしろ主食のひとつにも加えてもいい存在になり得ます。持ち歩いてもよし、そのままでもよし、トッピングしてもよしのスナック菓子は日本でも展開する場合の参考になるでしょう。

Cubcoats

【サービス内容】
ぬいぐるみが服に変形するキッズ向けアパレル

【SEEDATAコメント】
動物のぬいぐるみがさまざまな服に変形するプロダクト。最初に創設者の娘の1人であるキャロラインのためにプロトタイプが作られ、子どもの喜ぶ姿を見て作られたブランドです。
創業者が本当の自分たちの家族に使わせたいものという切り口は、D2Cをやるときのひとつの手法です。ブランドを語れる人(ブランドアントレプレナー)が起業家として自分や自分の家族に本当に使わせたい商品を使わせているのは参考になります。

CUUP

【サービス内容】
裏地がなく自然な形を保ってくれるブラ

【SEEDATAコメント】
すべての女性のために作られたモダンでミニマルな裏地のないブラのコレクション。
胸の形やサイズは実に多様で、アメリカでは66%以上の女性がDカップ以上であるにも関わらず無視され続け、15の標準サイズに絞られてきたことから、「下着業界は多くの女性に自分の胸を大きすぎるか小さすぎると思わせてきた」という義憤を持っています。
また、これまでのブラ業界のせいで、ほとんどの女性は正しいサイズのブラをつけておらず、それにより形や見栄えが悪くなっていたことを解決するため、独自の採寸方法と商品を提供しています。

Dagnedover

【サービス内容】
機能とデザインを兼ね備えたバッグブランド

【SEEDATAコメント】
整理整頓しやすく持ち運びやすく、デザインのよいバッグのブランド。
地球環境に配慮し、有害な素材は使用せず、リサイクルでき、製造過程での廃棄物を抑えながら、シンプルで最高のデザインを実現することを目指しています。
参考になる点は晴れた日に外に持っていきたくなるような写真と「Sunnyday style」という言い方で、レザーの見せ方としてとても参考になります。

Drinksimple

【サービス内容】
カエデの木からとれる樹液から作られたメープルウォーター

【SEEDATAコメント】
メープルウォーターはミネラル、ポリフェノール、抗酸化物質など46もの栄養素が含まれ、かつオーガニックで美容効果も期待できる水です。さらに、通常の水の二倍の速度で体内に水分を吸収することができるため、アスリートなどにもオススメです。シンプルな水以外に、ブラックベリーやラズベリーなどのフレーバーウォーターもラインナップとして取り揃えています。
現在日本でもフレーバーウォーターはありますが、機能性は追及していないため、メープルウォーターのような機能性を押し出したフレーバーウォーターはまだまだ市場拡大の可能性があるジャンルでしょう。

Draperjames

【サービス内容】
アメリカ南部の職人、工場で作るアパレルブランド

【SEEDATAコメント】
アメリカ南部のジョージア州、ケンタッキー州、ノースカロライナ州などの特定の地域でつくられた服を提供しているブランド。ローカル愛をくすぐり、南部の地域出身の人から高い支持を得ている。地方を離れて上京すると、ほとんどの人は都会の服装になってしまいますが、そうではなく「都会に出ても、南部の素晴らしいカントリースタイルのファッションをプライドを持って着て欲しい」という哲学から生まれたブランドです。
日本では「〇〇県らしい服装」というものはありませんが、アメリカは地域によってファッショにも特性があるため、各地域出身のスモールマスをデジタル上でつなぎ、ファンコミュニティ化できるという点でDNVBと非常に相性がよいといえるでしょう。

Dormify

【サービス内容】
ベッド周りのデコレーショングッズ

【SEEDATAコメント】
Dormifyはドミトリー(学生寮)の寝具や装飾品に特化したブランドです。
アメリカの大学生は1人暮らしではなく、学生寮に入ることが一般的で、さらに自室を自分の好きなものを飾ったり、デコレーションする文化があるため、「夢の部屋をデザインしましょう」というコンセプトが支持されています。
DNVBらしい点として、オンライン上でスタイリストとつながり、バーチャル上で無料で部屋のコーディネートを支援してくれるという点です。彼らはこれを「無料のバーチャルデート」と呼んでいます。
またベッドのデコレーション前と後のBefore・After動画がTikTokやInstagramに投稿されていて、それによってブランドの認知が広がっています。
学生寮に限らず、コロナで家で過ごす時間が増え、自分の部屋をもっとデコレーションしたいという欲求は高まっているため、このようなブランドは日本でも受け入れられそうです。

DeathWishCoffee

【サービス内容】
カフェイン量が二倍のストロングコーヒー

【SEEDATAコメント】
「2倍の強さのコーヒーで最高のあなたになろう」というコンセプトのブランドです。「DeathWish」という名前とドクロのロゴマークで見た目はいかついですが、中身は最高級の豆を使い、添加物、化学物質、人工香料を使用せず、独自のプロセスで焙煎した苦くないストロングコーヒーを実現しています。
デザインのインパクトから、いわゆるヘビーメタル文化を好む人たちに支持され、Instagramのフォロワーは25万人を越えています。
DeathWishCoffeeのユーザーは、一見、派手でいかつい見た目ですが、根は真面目で、商品の購入に関してはオーガニックでフェアトレードなものが好きというインサイトを持っています。そういったスモールマスのインサイトを捉えたブランディングで成功している事例といえるでしょう。

Chairish

【サービス内容】
家具のキュレーションサイト

【SEEDATAコメント】
絵画や彫刻などアートを中心に家具をセレクトしているキュレーションサイト。おしゃれな家具が多く、キュレーターのセンスが光っています。しかし、どんな基準で家具をキュレーションしているのかは明示されていなため、その基準=キュレーターのセンスの部分を言語化して、哲学として表明することでDNVB化できる可能性があります。

DailyHarvest

【サービス内容】
植物ベースのスムージーなどのサブスクリプションサービス

【SEEDATAコメント】
「見た目はジャンクだが実は健康的なおやつ」がコンセプト。
果物と野菜とオーツ麦、チアシードなどの植物ベースのサンデーやフルーツボールのセットを診断により、カスタマイズして定期配送するサービス。
創業者は、もともとランチの代わりにおやつで済ますほど忙しく、結果、栄養をとることを犠牲にしてきたことに義憤を感じていたといいます。
見た目はジャンクでも、有機果物や有機野菜からできているため、十分ランチや食事として成り立つ内容を提供し、見た目と心と体のすべてで満足感を得られるサービスを実現しています。

EmbrLabs

【サービス内容】
ほてりをコントロールする電池式ブレスレット

【SEEDATAコメント】
閉経期の女性の約70%がホットフラッシュ(のぼせやほてり)を経験しているにも関わらず、これまで無視されてきたことを問題視し、この課題をテクノロジーで解決するため、ボタンを押すだけでウォームアップまたはクールダウンができる電池式のブレスレットを開発。
ホットフラッシュは、脳が体から過剰な熱を放出する必要があるという誤った信号によるもので、ほてりの前または最中に冷たい感覚による即時刺激を与えることで、体感温度をマイナス5℃もクールダウンさせることができます。
ホットフラッシュ以外にも、冷房のきいたオフィスや映画館、カフェなど体温調節のできない場所や、夜暑かったり寒かったりして寝付けない夜にも、自分専用のサーモスタットとして効果を発揮します。

EnsoRings

【サービス内容】
安全で低価格なシリコンリング

【SEEDATAコメント】
金属リングに対する義憤から生まれたブランド。金属リングはモノにぶつかると音がうるさかったり、傷つけてしまったり、ジムでは外さなければいけなかったり、食器洗いの際にも邪魔になるなど、スタイリッシュでも快適でも安全でもなかったといいます。
また、これまで結婚指輪は金属製で数十万以上のものが常識とされてきましたが、日常生活の邪魔になったり紛失の恐れのあるものに何十万も払うことに疑問を投げかけています。
金属リングの100分の1くらいの価格で、快適でもっと安全なものを使ってほしい、そのために家でも旅先でもジムでも水中でもどこでも身につけていられる「あらゆるライフスタイルのためのリング」を提供するという哲学を掲げています。
リングは見せびらかすためのものではなく、快適で自分へのコミットメントを表すものであるべきと主張しており、「指輪をつけない人でもつけたくなる指輪」を開発している点で、無消費市場を創造しているブランドといえるでしょう。

ELOQUII

【サービス内容】
プラスサイズの洋服のみを提供するアパレルブランド

【SEEDATAコメント】
「プラスサイズでも、もっとおしゃれを楽しみたい」という義憤から生まれたブランド。
一般的なアパレルブランドはコストの問題などから、サイズ展開は12までが多く、12以上のサイズは在庫があまり多くありませんが、ELOQUIIでは14~28まで、豊富なサイズを提供しています。
特徴はサブスクリプション型のレンタルサービスを行なっている点です。1か月8000円で毎月4着の服が届き、30日間レンタルした後、気に入ったものだけを割引で購入することが可能になっています。サイズ交換は何度でも無料で対応するという、サイズに縛られないという哲学を反映したサービスも提供しています。

Ellie

【サービス内容】
レディース向けのフィットネスウェアのサブスクリプションブランド

【SEEDATAコメント】
サブスクリプションで毎月2~5のフィットネスウェアを届けてくれるブランド。
「届くとテンションが上がるウェアを毎月配送することで、アクティブに動き回るモチベーションを提供する」ことを哲学としています。

「毎月新しいウェアが届くことが、運動を続けるモチベーションにつながり、運動を習慣化できる」という体験設計で、ウェアを探す手間や時間、お金を節約できる分、その時間を運動にあてることができます。このような習慣形成や目標達成のためのサブスクリプションブランドは、DNVBと非常に相性が良いと言えるでしょう。

Elevate

【サービス内容】
オリーブとローズウッドで作られた大麻用喫煙アクセサリー

【SEEDATAコメント】
大麻愛好家のためのラグジュアリーな喫煙アクサセリーを提供するブランド。
大麻はこれまで人前で堂々と吸うことはできませんでしたが、アメリカでは州によって大麻が合法化され始めたことを受け、人前でも堂々とかっこよく吸うことができるアイテムの需要が高まっています。合法化されたことにより「人に見せる」という意識が芽生えてきたということです。
そももそ大麻やCBDは、州によって法律も異なるため買いづらいため、非常にデジタルと相性がよい商品です。2020年現在、アメリカでは嗜好用大麻を合法化した州が10州、医療目的での使用を認めた州が33州あり、観光にもつながっています。

elev8hemp

【サービス内容】
健康的なライフスタイルを目指す人のための、高品質のオーガニックヘンプ製品

【SEEDATAコメント】
麻からとったタンパク質を含むCBDドリンク。レモンやハイビスカスといったさまざまなフレーバーのアイスティーやコーヒーにCBDが入っており、リラックス、ストレス解消、不安解消、食欲サポート、エネルギー補給、痛み軽減などの効果が期待できます。
DNVBとしての哲学は存在しませんが、毎日飲みやすいアイスティーやコーヒーを、味はそのままに健康ドリンクに変えることで、健康で幸せなライフスタイルを送ろうと提案している点が特徴といえるでしょう。

Eaze

【サービス内容】
オンライン上の大麻マーケットプレイス

【SEEDATAコメント】
大麻商品専門のマーケットプレイス。大麻が含まれた製品をドリンク、タバコ、アロマ、グミ、チョコといったカテゴリごとに整理し、販売しています。
サイト内のオウンドメディアでは、より凝縮された大麻であるライブレジンなど、大麻に関する最新情報や知識を紹介した記事が多数掲載されているのが特徴です。アメリカでは大麻合法化の推進により、ますます大麻製品を扱うブランドが増えていくため、それらをまとめるマーケットプレイスも続々と登場してくると予想されます。

Eargo

【サービス内容】
補聴器にみえない補聴器のブランド

【SEEDATAコメント】
イヤホンのような見た目で、外から補聴器を付けているかどうかわからない補聴器を提供するブランド。難聴の方のための補聴器ですが「人生最高の音を聞こう」というオーディオプレイヤーのようなブランディング・売り方をしてる点が最大の特徴です。
見た目もスタイリッシュなので、周りの人からは補聴器をつけているようには見えないため、身体は元気だが耳が聞こえづらいというお年寄りのプライドを傷つけることもありません。
「あなたの耳をアップグレード」というキャッチコピーを発信しており、よりよく音を聞くために、ヘッドフォンやイヤホンをつけるかのような気軽さで補聴器をつけようということを提案しています。

Dyln

【サービス内容】
アルカリ水を作ることができるステンレス製の水筒

【SEEDATAコメント】
水道水を注ぐだけで数分以内にpHを最大9+に上げ、アルカリ性抗酸化水を生成してくれる水筒。24時間保冷可能で、持ち運びに最適なサイズの水筒です。
アルカリ水には疲労回復、便秘解消、免疫を高めるといった効果があり、山登りやハードな運動をする方にはもちろんのこと、全ての人とって効率的な水分補給をサポートすることができます。
「自分でアルカリ水を簡単に作れるのに、何故わざわざ高価なアルカリ水を購入するのか?」というキャッチコピーが示すように、実は綺麗で安全で美味しい水道水をうまく活用したプロダクトとして、商品開発のヒントになるのではないでしょうか。

FabFitFun

【サービス内容】
コスメのギフトボックス

【SEEDATAコメント】
キュレーションされた200ドル以上のスキンケアやコスメがわずか50ドルで、ワンシーズンごとに届くサービス。
プロによりある程度キュレーションされた商品群から、さらに自分好みなものを選択して、ボックスの中身をカスタマイズすることが可能です。キュレーション+カスタマイズという2段階であるため。選択の手間を減らしながらも、自分が本当に欲しいと思ったものが届くということで満足度につながっているポイントです。
またサブスクリプションメンバーになることで、会員価格での購入、フィットネス動画やコミュニティ内でのレシピのシェア、ニュースレターや雑誌が送られてくるなど、メンバーに登録した人が優遇される仕組みが用意されています。DNVBは定期的に商品を届けるだけでなく、商品以外でもメンバーのQoLを上げるためにコミットしていることが特徴です。

FaceTry

【サービス内容】
フェイスマスクのサブスクリプションサービス

【SEEDATAコメント】
ヒーロープロダクトは、8つのフェイスマスク、ミスト、クリーム、カチューシャが入った美容用冷蔵庫ごと届けるセットです。冷蔵庫付きにも関わらず、価格は14000円と手の届きやすい価格になっています。このセット購入後は、フェイスマスクのサブスクリプションに申し込む流れになっています。最大のポイントはやはり洗面所に置けるミニサイズのポップな見た目の美容用冷蔵庫です。技術革新により、低価格で冷蔵庫を生産することができるようになったからこそ実現できたサービスといえるでしょう。
初回は7枚のマスクが月額2000円で届くため、価格もお手頃です。レモン、アサイー、ジャスミン、アーモンドといった、さまざまな香りのフェイスマスクで使うたびに気分を楽しくすることができます。

Felix Gray

【サービス内容】
デジタル眼精疲労を軽減するアイウェア

【SEEDATAコメント】
デジタル機器による目の疲れを防ぐブルーライトカット眼鏡。特徴的なのはコンタクトを外した後、就寝前の時間に装着する、寝る前専用アイウェアがヒーロープロダクトという点です。
一般的にブルーライトカット眼鏡は、日中にパソコンやスマートフォンなどを多用している人や、視力が悪くてメガネをかける人のための眼鏡ですが、このブランドのブルーライトカット眼鏡は、寝る前にパソコンやスマートフォンを見る時にかけることで、ブルーライトにより脳が覚醒して、寝つけなくなるのを防ぐためのスリープグラスだという点です。
視力が悪い人のための眼鏡ではなく、視力がいい人もデジタル機器によって視力を悪くしないために使える、眼鏡をかけない人のための眼鏡として、無消費市場を開拓している点はとても参考になります。

Flaviar

【サービス内容】
スピリッツ愛好家のためのサブスクリプションサービス

【SEEDATAコメント】
3カ月ごとにパーソナライズされたスピリッツのテイスティングボトルとフルサイズボトルがセットで届く、スピリッツ愛好家のためのサービス。特徴は商品ではなくメンバーシップ(会員権)を売っているという点です。入会することでミニボトルが届き、テイスティングができたり、無料でスピリッツが飲めるオフラインイベントに参加したりすることができます。会員を継続することでランクが上がり、特典も豪華になっていくという、メンバーシップを売る仕組みは、デジタルベースのコミュニティを大切にするDNVBにおいて、重要な切り口のひとつです。

Huckberry

【サービス内容】
米国のメンズアパレルブランド

【SEEDATAコメント】
都会に住みながらも冒険心を忘れない大人たちのためのブランド。メンズのアメリカンカジュアルウェアを提供しています。創業者は冒険することを愛しており、ブランド名は「トム・ソーヤの冒険」でおなじみのマーク・トウェインの「ハックルベリー・フィンの冒険」が由来となっています。SNSでは「#See You Out There」というハッシュシタグと共に写真を投稿することを促しており、冒険に出かけようという哲学を表現しています。

Follain

【サービス内容】
スキンケア、ヘアケア、コスメ等のクリーンビューティブランドをセレクト・キュレーションするブランド

【SEEDATAコメント】
海外ではクリーンビューティーを謳ったブランドが急増していますが、本当にクリーンなのか懐疑的という生活者も多くいます。そこで、それらのクリーンビューティーブランドを独自の定義で厳しくチェックし、本当に健康に配慮したスキンケアやコスメのみをキュレーションしています。
「美しさのために健康を犠牲にする必要はない」という哲学を掲げ、美しく、かつ、安全で健康的な商品のみを厳選しています。
皮膚科医などの専門家が成分を分析し、実際に商品を使用し、4週間レビューして効果をチェックし、さらにブランドストーリーもチェックし、本当に共感できるブランドだけを置くという承認プロセスを公開しており、テストに合格するブランドはわずか10%という厳格さで信頼を得ています。
ブランドの増加に伴い、ブランドをさらにキュレーションするブランドは今後も増えていくのではないでしょうか。

For Days

【サービス内容】
廃棄物ゼロを目指す、リサイクル可能なアパレルブランド

【SEEDATAコメント】
100%リサイクルができる、世界でもっともエコなアパレルブランド。古い服をリサイクルすることで大きな割引を得ることができます。クローゼットの中には捨ててもいい服が溜まっていき、その服が毎年何万トンも捨てられていることはおかしいという義憤を解決するため、100%リサイクル可能な衣類を作り、ゴミが出ない循環システムを実現しました。
どのブランドの服でも洗濯済みであれば回収可能で、服を送ることで、新しい服の購入がお得になるシステムなので、ゴミを出さずに、新しい服を買うことも楽しめるということが特徴的。

ForLove&Lemons

【サービス内容】
ロサンゼルスの女性アパレルブランド

【SEEDATAコメント】
自信、女性らしさ、個性を育む、ロサンゼルスのサステイナブルなファッションブランド。
「ガーデンパーティー」というコンセプトのもと、ひとりの少女の冒険を表したブランドになっている。もともと田舎町のレモネードスタンドとして、11歳の頃に出会った二人の少女が始めたブランド。少女が成長に連れて、ファッションスタイルが変わっていくように、一つのスタイルにとらわれない、様々なスタイルの服が置かれている。

Fringesport

【サービス内容】
ウェイトリフティング用品のEC

【SEEDATAコメント】
DNVBではありませんが、スタッフ全員が「WOD=(Workout of the day=筋トレ)依存症」であるということを謳ったECサイト。すべてのトレーニング機器はWOD依存症であるスタッフがテストを行っているため、このECサイトに置いてある商品すべてが、間違いのないベスト商品であることを表しています。

Fuegobox

【サービス内容】
ホットソースのサブスクリプション

【SEEDATAコメント】
世界中からホットソースをセレクトして届けるサブスクリプションサービス。「辛いものが好き」というスモールマス向けのサービスで、ギフトとしても人気を集めています。
ハバネロ入りのホワイトチョコレートバーを食べる様子を動画サイトに投稿し、優勝者に一年分のホットソースをプレゼントするという「ホワイトチョコチャレンジ」という企画を通して、チャレンジ動画が好きなアメリカ人で話題になっています。
このホワイトチョコチャレンジは単に楽しい企画というだけではなく、このハバネロ入りのホワイトチョコレートの売上の一部が寄付に回されているため、楽しさを通して社会に貢献できているということもポイントの一つです。
ホワイトチョコチャレンジという企画にユーザーが参加し、それを通してブランドの認知が広がっていくのはDNVBらしいサービスの作り方といえるでしょう。

Fuelforfire

【サービス内容】
フルーツとプロテイン配合のスムージーブランド。

【SEEDATAコメント】
フルーツとプロテイン入りのスムージードリンクですが、缶ではなく蓋をしめることができるパック飲料であることがポイントです。消化しやすいことを売りとしており、山登りやスポーツの途中、多忙なお医者さんが業務の隙間に飲むことなどが想定されています。
創業者は元アスリートで、運動前や運動中にプロテインバーを食べることに飽きてしまい、もっと消化しやすいリアルフードがないのかという義憤をもとに、レース直前に食べても大丈夫なスムージーを作りました。プロテインバーは運動前に食べると、消化がうまくできず、運動中に気持ち悪くなることもあるため、運動前、中、後いつでも噛まずに飲め、消化しやすいということが大きな価値といえるでしょう。
消化しやすいという価値が生まれた結果、アスリートだけでなく、忙しい人のためのスマートスナックとしても受け入れられています。ゼリーではなくスムージという言い方も、よりヘルシー感を演出しています。

Function of Beauty

【サービス内容】
パーソナライズドシャンプー

【SEEDATAコメント】
創業者はもともと大手メーカーでマス向けのシャンプーを作っていましたが、もっとひとりひとりの髪の悩みや髪質に合わせて、パーソナライズされたシャンプーを提供していくべきだと考え、ブランドが立ち上がりました。パーソナライズシャンプーの先駆者です。54兆通りもの中から、パーソナライズされたシャンプーボトルには「Function of 〇〇(ユーザー名)」と刻印され、ユーザーは「自分のために作られた商品」だと感じることができ、嬉しさにつながっています。
購入前に行われる診断は、5分近くかかるものであるため長く感じられるかもしれませんが、その分しっかりと診断ができ、より個人にパーソナライズされた商品が提供されるということがポイントといえるでしょう。さらに、診断結果にあわせて個別に髪のケア方法が示された冊子がシャンプーに同梱されてくることで、パーソナライズの納得感がさらに高まります。
お菓子や食品には完璧なパーソナライズではなくサプライズ感が求められていますが、シャンプーのようなパーソナルケア用品は、中途半端なパーソナライズではユーザーは納得してくれません。
パーソナライズで重要な点は2回目以降のフィードバックです。初回では少し合わなくても、フィードバックを重ねることで、より顧客にぴったりなシャンプーに近づけていくことがビジネス上重要になります。

Gennev

【サービス内容】

女性の更年期障害を軽減するための医療ソリューションプロダクト

【SEEDATAコメント】

女性の更年期障害について遠隔診療を用いて医療者に相談ができるサービスで、閉経に関するコミュニティのほか、更年期特有のほてりを鎮めるアロマや閉経後の性生活をサポートするモイスチャーローションなどのプロダクトを販売しています。

海外ではDNVBの切り口として更年期障害や生理など、これまで表立って語られてこなかった女性の性や身体の悩みについてオープンに語ろうという流れがあります。

このような流れを汲み、日本でいち早く更年期に関するブランドを展開するのもよいでしょう。

Glass Vodka

Home

【サービス内容】

クラフトジンやウォッカの販売サービス

【SEEDATAコメント】

日本でもすでに、クラフトウォッカやクラフトウイスキーなどはブームとなっています。

2020年4月現在はコロナウイルスの影響でどこのアルコールメーカーでもサニタイズとしてのアルコールも販売しており、Glass Vodkaも同様です。

DNVBというより、こだわり系のD2Cブランドですが、創設者は産地やウォッカそのものだけでなく、ボトルにもこだわりをもっていることがstoryから分かります。これらは日本でクラフトウォッカやクラフトジンを作る際の参考になるでしょう。

GlobeIn

【サービス内容】

世界の職人の手作り食器などのプロダクト

【SEEDATAコメント】

職人系のDNVBで、単品購入も可能ですが、好みに合わせてさまざまな商品を詰めてくれるキュレーションボックス型のアプローチもしています。

とくに参考になる点は、「職人に威厳のある仕事と適正な賃金が渡っているのか」というDNVBに必要な義憤です。

伝統的な小売では、職人はデザインをすることはなく、多くの場合は彼らにとって不利といえる低賃金で、さらに支払いまでには多くの時間を要していました。

GlobeInはこれらを解消すべく、製品のデザインから職人と協力しておこない、価格交渉し、注文直後に総コストの30%、商品の製造(手織りなど)が完了すると総コストの30%、商品がGlobeInに配達されてから30日後に総費用の40%が支払われる独自の仕組みで、フェアトレードを実現しています。

GLOW

【サービス内容】

ヘア、メイク、スプレータンサービスを顧客に提供するビューティーオンデマンドアプリ

【SEEDATAコメント】

SEEDATAのトライブ『プライド・スキンズ』のインサイトとしても現れていましたが、これまでの美白至上主義から、健康的に日焼けした小麦色の肌や生まれ持った肌の色が美しいという流れを捉えています。

海外進出企業が抑えておくべき多様化するアジアの価値観

哲学を全面に押し出しているわけではありませんが、基本的にD2Cに必要な要素はすべて入っています。内なる美に注目することの重要性を「Work your inner Celebrity」というコピーで表現しており、これまでCelebrityは外的要因を指す言葉でしたが、inner(内側)に着目するという切り口は日本でも通用するはずなので要チェックです。

Glyph

【サービス内容】

デジタル編み技術で作られたニットの靴

【SEEDATAコメント】

カジュアルだけでなく、ビジネスやスカートスタイルなど、どんなスタイルにもフィットするシューズは、近年allbirdsなどに端を発してセレブの間でも人気となっています。

持続可能性を謳っており、古くなったGlyphの靴をリサイクルすることで次の靴を20%安く購入することが可能です。

ニットで編んでいるにも関わらず、フィット感と耐久性があり、実用性が高いという特徴があり、これはSEEDATAが調査した、これからのかっこよさのインサイトのひとつでもあります。今後は見た目だけでなく、実用性も兼ね備えたデザインであることが重要です。

GOOD AMERICAN

【サービス内容】

デニムやアクティブウェアを専門とするライフスタイルアパレルブランド

【SEEDATAコメント】

モデルの使い方なども圧倒的に今風で、多様な体系、多様な人種の女性を採用しているだけでなく、「女性は可憐でなくてはならない」というオールドタイプな考え方に対して義憤を持ち、女性の強さも打ち出しています。

世界のアパレルの潮流を丁寧にとらえたブランドで、現在のアパレル系D2Cで流行っているものがすべて詰め込まれているため、アパレルでどんなトレンドがあるのか気になる人はぜひ参考にしましょう。

GreatJones

【サービス内容】

モダンなキッチンウエア

【SEEDATAコメント】

これはSEEDATAの予測する義憤ですが、「料理は楽しくなければいけない、料理は男性も参加して家族みんなでおこなうものだ」ことが感じられます。

「get cooking」というコピーにあるうよに、料理体験にフォーカスしており、キッチンウエアは単に高機能なだけでなく、クッキング体験そのものを切り口にしていくことも重要でしょう。

Greetable

【サービス内容】

パーソナライズされたギフトボックスサービス

【SEEDATAコメント】

ボックス型はアメリカではもはや鉄板であり、日本で今後ギフトのDNVBを始める場合はボックス型を参考にながら、独自にカスタマイズしていくことで迅速にスタートできるでしょう。

「It’s never been this easy to make someone so happy 」というコピーにあるように、ギフトを選ぶのではなく、「誰かを簡単に幸せにすることができる」というベネフィットにきちんとフォーカスしています。義憤ではありませんが、顧客のインサイトにしっかり届く言葉が考えられていることは重要です。

ギフトのリサーチをしていると「いかに手軽に相手に幸せにできるか、そして幸せにできていることを感じられるか」というインサイトが出てきますが、背後に「ギフトを選ぶのは何故こんな面倒なのか」という義憤があると、さらにおもしろい哲学になるのではないでしょうか。

また、「All the thought with none of the effort!」がまさにブランドとして打ち出すべき点で、「努力する必要がない」というのはひとつ重要な価値なのでこういったサービスを設計する人は切り口として考えてみるとよいでしょう。

groovelife

【サービス内容】

通気性のある特許出願中の空気溝を備えたシリコン製リング

【SEEDATAコメント】

西洋的な打ち出し方なので日本ではどこまで受け入れられる分かりませんが、以前ブログでご紹介したアウトドアブランドのCotopaxiのように、アドベンチャー的世界観を取り入れている点がポイントです。

【DNVBの事例21】店舗を持たずイベントをおこなうアウトドアブランド・Cotopaxi

アウトドアやアドベンチャーなどにフォーカスして作りたい場合はgroovelifeの世界観は参考になるでしょう。

grow&behold

【サービス内容】
牧草地で育った抗生物質なしの肉を届けるサービス
【SEEDATAコメント】
最近は「肉はより熟成させたほうがおいしい」という流れがある中で、「新鮮な肉を届けたい」という切り口はとても斬新です。日本ではまだ熟成肉が流行っていますが、今後は新鮮さという方向にフォーカスするのもおもしろいかもしれません。

Harimari

【サービス内容】
メンズ・レディースのサンダル

【SEEDATAコメント】
allbirdsの成功からも分かるように、フットウェアはD2Cに向いていますし、HariMariの切り口はとても参考になります。
現役軍人や退役軍人向けのミリタリーディスカウントがあったり、がんと闘う子供たちを支援し、売り上げの1%を医療費、治療費、入院費として寄付するなど、社会性をかなり意識しているのも世界的には当然の流れになっています。
また、世の中には高級ブランドのサンダルも数ある中で、あえて「Beyond Ordinary(平凡)」であることを謳っており、SEEDATAのトライブレポートの調査で分かっている「次のかっこよさ」を体現しています。単にデザインや世界観がよいだけではなく、日常でのタフさを備えていなければ共感されないというトレンドは日本でもかなり現れてきていますし、今後さらに広がっていくでしょう。

HarperWilde

【サービス内容】
女性の自立を応援するためのシンプルなブラ

【SEEDATAコメント】
過度にセクシャライズドされた女性用下着やアパレルに対する強い反感からできた女性用下着ブランド。#LiftUpTheLadiesというハッシュタグで女性の自立を応援し、さまざまな理由により教育を受けられない女性のための教育プログラムなどに寄付もおこなっています。
海外のD2Cブランドは、エシカルやサスティナビリティを謳うだけではなく、独自の強い哲学を打ち出し、共感を得ることで成功を納めています。日本でもしっかり研究していく必要があるでしょう。

HATCH Collection

【サービス内容】
産前産後、授乳期用のウエア

【SEEDATAコメント】
単にラグジュアリーなだけではなく、いつでも着れる服であってほしいという日常でのタフネスを実現した、HariMariのサンダルと同じトレンドを汲んだマタニティウエアがヒーロープロダクトです。
帝王切開やLGBT、代理出産など、Instagramで発信されている多様な母親たちのコメントを掲載していて、母親のコミュニティ系ビジネスを考える場合はアパレル以外でも参考になるでしょう。
アパレル以外にもスキンケア用品やスタイリッシュな搾乳機なども販売していて、このように、ある種タブー視されていた課題や義憤に関する商品がアメリカではかなり登場してきています。

HauteHijab

【サービス内容】
イスラム教徒の女性のためのファッションとライフスタイルのブランド

【SEEDATAコメント】
SD/SAが以前調査した、伝統的なヒジャブにおしゃれな柄を取り入れ、自己表現を楽しむ「ファッション・ヒジャビスタ」というトライブがありますが、まさにその流れを汲んだD2Cです。扱っているのはヒジャブという単一商品ですが、柄の種類が豊富なだけではなく、着心地を重視したもの、ラグジュアリーなものなどさまざまな素材のヒジャブを展開していています。

【海外進出のポイント15】アジアトレンド通信vol.7インドネシアのトライブにみられるミレニアル世代の価値観の変化

HealthyBees

【サービス内容】
健康的な蜂のためのサプリメント

【SEEDATAコメント】
ビタミンやミネラル、タンパク質といった成分が含まれた養蜂家と蜂のためのサプリメント。
商品をかなり絞りこんでいるため、単品通販と混同してしまう方もいるかもしれませんが、自分たちのビジネスにおける環境(この場合、「よいハチミツのためにハチも健康であってほしい」という義憤)に着目していることが特徴です。農家の方はぜひ参考にしましょう。

Hello MD

【サービス内容】
医療大麻医師相談のためのデジタル医療プラットフォーム

【SEEDATAコメント】
Daily Bonfireというアプリ上に、ライフスタイルに大麻を取り入れている人たちの動画が投稿できるコミュニティを持っています。動画を作成し投稿することで、無料大麻や現金がプレゼントされるだけでなく、限定イベントへの招待などもあります。Cotopaxiもそうですがイベントドリブンな手口はとくに注目です。
単に大麻関連の商品を売るだけではECサイトで終わってしまいますが、カナビスたちのライフスタイル体験を売ろうとしている点が重要です。

HighBrewCoffee

【サービス内容】
フェアトレードのコーヒー豆から作られた、天然のアラビカブレンドのすぐ飲めるコールドブリューコーヒー

【SEEDATAコメント】
このブランドはすべてのコーヒーメーカーの方にとって参考になります。
通常「ハイ」は「気持ちがハイになる」など、気分に対して用いられますが、コーヒーに対して「プレミアムブリュー」ではなく、「ハイブリュー」という表現をしていることがポイントです。ライフスタイルやカルチャーをなどを「ハイ」という気持ちで表現するコミュニケーションをとっています。
単にコーヒーだけではなく、コーヒーのあるライフスタイルそのものを提案するブランディングは、日本でD2Cをおこないたい方はぜひ参考にしてください。このコミュニケーションがまさに、「モノからコトへ」の分かりやすい例です。

また、今までエナジードリンクを飲んでいた人に対し、別の方法(コーヒー)でテンションを上げることを提案しています。
豆へのこだわりやバリスタのこだわりではなく、自分の気持ちを高めるためということが「High brew is good vibes」のコピーには表れています。
あるカテゴリで使われている専門用語(この場合ブリュー)の意味を転換する前に、まずは拡張していくことで、コーヒーの持つ意味やブリューイングの持つ意味を変えていこうとしている、つまり意味のイノベーションをしようとしています。
もちろん、単なる言葉遊びではなく、自分たちがおこなっていることとバーティカルにつながっていることが重要です。

homechef

【サービス内容】
新鮮でバランスの取れた食材とレシピを提供するミールキットサービス

【SEEDATAコメント】
「Home Cooking Made Simple=家庭料理をシンプルに」が哲学。
最近日本でも週5回の惣菜作り置きサービスやミールデリバリーなどを利用するユーザーが増えていますが、利用者たちからは、「栄養バランスだけではなく、コスト面も改善した」という声が多く上がっています。「夕飯作りをもっとシンプルにしたい」というニーズあるため、このようなコンセプトは日本でも参考になります。
新規事業コンテストの審査員をすると、毎回ミールデリバリーの企画がありますが、ゼロからアイデアを考えるのではなく、まずはこのような先行しているサービスをしっかり研究しましょう。

Honeybum

【サービス内容】
レディースのアパレル

【サービス内容】
「人は実は道の真ん中で叫びたい」というインサイトが調査をするとよく出てきますが、禁じられた遊びのようなものに人は魅力を感じるのです。このブランドは「女性が自分の心を話すのを恐れない」ことを目指しています。日本ではこのような切り口のブランドはまだあまりないので、日本でアパレルのD2Cをやる場合は参考にしてみるとよいでしょう。
ハチの個体数維持プログラムを設計、資金提供、実行する非営利組織であるプラネットビーと提携し、環境保護にも強い関心を示しています。

TheGreenGuys

【サービス内容】
CBDのD2C

【SEEDATAコメント】
日本ではCBDはまだ「麻薬」というイメージを持たれてなかなか受け入れられないように、かつてはシャンプーにオイルを入れることも受け入れられませんでした。しかし、馴染みのない商品や成分自体によくないイメージがあるものを入れなければならないときが消費財にはあります。 そこで参考になるのがこのブランドのeducation(教育)というページで、CBDに限らず、消費者に啓蒙が必要なタイプの商品の場合、このような解説をしっかりと打ち出していく必要があるでしょう。

instanatural

【サービス内容】
自然にインスピレーションを得た髪、皮膚、ボディケア

【SEEDATAコメント】
「Clean promise」と謳っていて、クリーンビューティーの文脈でD2Cに取り組みたい場合に参考になります。注目すべきは、クリーンビューティーといってもさまざまな考え方がある中、「How we define natural」、つまり、自分たちのクリーンビューティーはどんなものなのかをしっかり定義している点です。
日本はなんとなくでナチュラルや、クリーンを謳いがちですが、米国企業はタブーをはっきりと言葉にします。storyは感情に訴え、defineは左脳的に訴え、Guaranteeは両方に訴える内容になっています。
顧客目線にたったアドバイスを丁寧におこなう読み物コンテンツのnatural notesも、クリーンビューティー系の情報発信の方法として参考になります。

islideusa

【サービス内容】
クリエイティビティを解放させるサンダル

【SEEDATAコメント】
女性向けD2Cでは「抑圧の解放」というコンセプトが多い中、「クリエイティビティを開放しよう」というコンセプトです。これも重要なコンセプトのひとつなので、日本でも参考になります。
商品はトイレ用サンダルですが、これまでにない派手なデザインで、ジャステイン・ビーバーやさまざまな著名人も使用していることを紹介するセレブ戦略(カルチュラルブランディング)をとっています。
トイレ用サンダルという、コモディティ化しがちで高級感のない商品をあえてカルチュラルブランディングしていることが最大のポイントといえるでしょう。
「コモディティ化しやすい商品はかっこよく見えない」という義憤があるため、低価格なものほどセレブリティ戦略が効果的なのです。

IvoryElla

【サービス内容】
ゾウをシンボルにしたTシャツブランド

【SEEDATAコメント】
OurPurpose(目的)に「YOU CAN BE A FORCE FOR NATURE.」とあるように、ゾウをシンボルにして地球環境の保護を訴えています。日本ではまだこの流れはありませんが、あるひとつの象徴的な動物やモノをモチーフとして取り入れ、動物愛護や環境保護などを訴えることで、コミュニケーションがしやすくなります。地球環境にはさまざまな問題がありますが、まずなにかひとつにフォーカスすることでブランドの考えを伝えやすくすることができます。

Joylux

【サービス内容】
フェムテック系のパーソナルケア

【SEEDATAコメント】
赤外線を使用し、血流を促したり、性的な機能を促進するなど更年期の女性のさまざまな悩みを改善するフェムテック系家電。科学にうらうちされ、医師に支持されていることで信頼を集めています。コミュニティドリブンなサイト作りで、女性特有の悩みを解決するプロダクトを売りたい場合参考になるため、たとえば美顔器などでも有効です。テクノロジー系はうまくささりにくいのですが、オーガニックな見せ方で女性が親しみを感じやすいのもポイントといえるでしょう。

JUST WATER

【サービス内容】
100%湧き水の持続可能な水

【SEEDATAコメント】
水は日本でも大きなマーケットですが、水を販売しながら水を大切にするモデルを作り出したサスティナブルな水ブランドです。水を採取するために水を汲みあげて地球にダメージを与えていることを義憤とし、100%湧き水だけを使っていることが特徴。水は一般的に関与が低いため共感が得られないと思いがちですが、水の汲み上げの背景にある社会的な問題を打ち出すことで関心を寄せてもらうことに成功しています。

KILL CLIFF

【サービス内容】
ノンシュガーのエナジードリンク

【SEEDATAコメント】
運動のあとのリカバリー機能を備えたノンシュガーのエナジードリンク。アメリカ海軍特殊部隊が開発に参加し「クリーンエナジーキラーテイスト」と謳っています。
海軍や消防、ライダーなど、体力消耗が激しい職業の人に向けたブランディングをしています。

Kiwico

【サービス内容】
3歳以上の子供向けのサイエンス&アートプラットフォーム

【SEEDATAコメント】
「常に何かを受け入れるだけの人ではなく、自分でなにかを作り出すクリエイターになりたい、または子供になってほしい」という義憤から生まれたブランド。下は0歳から上は104歳まで「イノベーターにインスピレーションを与えるのサイエンス&アートのおもちゃ」を提供するサービス。年齢と興味に応じたプランを選択すると、様々ななおもちゃや作成キットが届きます。
作成キットでは、ギター、地球儀といった身近なものをゼロから段ボール素材で作成し、実際に動かすものを作成します。作成をとして、イノベーターとしての感性が磨かれます。今あるものを使う側ではなく、子供たちの自然な創造性と好奇心を養い、プロシューマー(生産消費者)を育てる教育を目指しています。

Koia

Home

【サービス内容】
ナチュラルな植物性プロテインドリンク

【SEEDATAコメント】
ベジタリアンやぺスカタリアン(魚介類は食べてもよいベジタリアン)など、「どんな〇〇タリアンの人でも飲むことができる」ということを謳った植物性プロテインドリンク。
シナモン、バニラ、チョコバナナ、ピーナツ、チョコ、ココナッツ、アーモンドなどのバリエーションの味があり、玄米、エンドウ豆、ひよこ豆のプロテインを独自にブレンドし、9つの必須アミノ酸を配合、身体の自然な再生と維持をサポートします。
厳格なベジタリアンはタンパク質が不足しがちなので、ベジタリアンのためのサポートドリンクということを打ち出しています。

Koio

【サービス内容】
イタリア製の高級スニーカーブランド

【SEEDATAコメント】
イタリア製のシンプルで高品質なスニーカー。
1940年から70以上年かけて足を研究してたどりついた理想の形を、すべて職人が手作業で作っているクラフトシューズ。ヨーロッパでは仕事でマナーとして革靴を履くことが多く、仕事でも履けるデザインと歩きやすさが特徴です。

アメリカの情熱とヨーロッパの感性がミックスされ、フォーマルでありながらカジュアル、カジュアルでありながらフォーマルを実現しています。

Kaiyo

【サービス内容】
サスティナブルな中古家具のオンラインマーケット

【SEEDATAコメント】
中古家具ではありますが、未来まで森林を継続させるため、商品を購入するとNationalForestfoundation(国立森林財団)で木を植えてくれます。アメリカではこのようなサスティナブルを謳うサービスは一般的になっています。一方で日本やアジアでは「自然資源は無尽蔵にあるもの」という感覚がわりと広く根付いており、サスティナブルやエシカルは単なるファッションでサスティナブルな感覚はなかなか一般的にはなっていかないという問題があります。

KaleidoscopeLabs

【サービス内容】
CBDサプリ

【SEEDATAコメント】
kaleidoscope=万華鏡のようなサイトデザインに哲学がこめられています。人間の体には日々異なるパターンがあり、生活を整えるためにパターンに合わせたヘルスケアをしていきましょうという意味を込め、万華鏡のデザインモチーフを使っています。D2Cをデザインする際のコミュニケーションの仕方として、デザインモチーフから哲学を作っているよい例です。

KiiTO

【サービス内容】
植物の中のタンパク質

【SEEDATAコメント】
エンドウ豆が原料のオルタナティブミルク=植物性のタンパク質で、今後日本でも需要は高まっていくでしょう。プロテインがとれるだけではなく、体内では作れない必須アミノ酸も同時にとることができます。タンパク質はとりたいが動物性のものは摂取したくないという人もいるため、プラントミルクの流れは必ずきます。

KikiLaRue

【サービス内容】
豊富なサイズ展開のレディースアパレル

【SEEDATAコメント】
豊富なサイズ展開を売りにし、多様性や女性のエンパワーメントを謳ったブランド。海外ではこういった流れはもはや当然に受け入れられているということを理解しましょう。

Kosas

【サービス内容】
スキンケア愛好家のためのメイクアップブランド

【SEEDATAコメント】
「スキンケアフリーク(美容マニアのこと)」向けのメイクブランドで、クリーンビューティーを超えるスーパークリーンであることを謳っています。スーパークリーンの証として、パラベン、硫酸塩、タルク、ホルムアルデヒドなど、2700の不使用の有害成分リストを公開しています。使っていない成分リストを公開することはクリーンビューティーブランドにとって重要な行為のひとつです。
ライブチャットによって美容部員からのコンサルティングサービスを無料で受けることも可能です。

L

【サービス内容】
オーガニック素材で作られた生理用品

【SEEDATAコメント】
生理用パッド、タンポン、ライナー、コットンというシンプルなラインナップですが、グアテマラ、ケニア、カンボジアなど、これまでパーソナルケア製品が行き届いていなかった世界中の女性にこれらを届けることをミッションとしています。
サブスクリプションボックスは、タンポン、パッド、ライナーから2つのスタイルを選択して、ポーチをカスタマイズすることが可能です。
世界中の約4000人以上の女性起業家とコラボレーションし、BOP(Base of the Pyramid)ビジネスを展開しています。現地の起業家が販売チャネルとなり、これまで生理用品を買えなかった女性たちに商品を提供していいます。

LairdsuperFood

【サービス内容】
スーパーフード配合パウダーやクリーマーなどのスーパーフード製品

【SEEDATAコメント】
もともとコーヒーが大好きだった創業者が、もっとエネルギーや栄養を得るために、スーパーフードをコーヒーに入れて、さまざまな実験をしていてたどり着いた、最高のパフォーマンスを発揮できる機能性を押しのスーパーフード配合製品。ダイエットで食べる量を減らしてしまうと、栄養不足になってしまうため、その代わりにスーパーフードで栄養をとることを提案しておりクリーマーだけでも9つの種類から味わいや機能ごとに選ぶことができます。
現在海外のDNVBでは「ファンクショナル〇〇」と今まで機能的ではなかったものに機能を付与することが密かにブームになりつつあります。今回のブランドでいうと、ファンクショナルマッシュルームやファンクショナルコーヒーです。
コーヒーやホットチョコレートに入れる粉末タイプのクリームであるため、機能性だけではなく、コーヒーやホットチョコレート本来のリラックス効果もありつつ、栄養も補給できることが特徴的です。

Lakanto

【サービス内容】
ラカントを使用したゼロカロリー、ゼロ血糖甘味料

【SEEDATAコメント】
砂糖ではなくラカントを使用したオーガニックでノンシュガーなシロップやクリーム。
ラカントは中国の高地で1000年以上前に発見された長寿の秘訣といわれるモンクの実から生成され、オーガニックな甘味料としてアメリカでも人気が広がっています。
日本では健康のためにノンシュガーがブームですが、甘さを否定するのではなく、甘いままで、より健康的で砂糖の代わりになるラカントを提示していることが重要です。
アメリカでは抹茶ブームもあるように、東洋医学文脈の食品に注目が集まっており、今後もこのようなブランドは増えていくでしょう。

LemsShoes

【サービス内容】
ミニマリストのためのベアフットシューズやブーツのブランド

【SEEDATAコメント】
素足のように足にフィットし、足の健康を意識したシューズブランド。
ヒールや厚底の靴など自分の足に合わない靴を無理やり履くことで、足にさまざまな弊害がもたらされることを問題視し、人間本来の自然な足の形に基づき、完全なる柔軟性と無制限な動きを実現する靴を提供しています。
外反母趾の予防、筋肉を鍛えて姿勢を改善、O脚・X脚を改善など、日本の草履のように、限りなく素足に近い形で、靴を履くことで足の健康を維持することを目指しています。

LifeFuels

【サービス内容】
カートリッジ型の機能性ドリンク生成ボトル

【SEEDATAコメント】
バイラルデータに基づいて、3種類の栄養素のカートリッジをタンクに詰めることで、普通の水を機能性飲料に変える、オリジナルボトル。
味わいと栄養素はその日の体調に合わせてカスタマイズすることができ、電解質のレモンライム、マルチビタミンの桃、エネルギーのグレープフルーツ、免疫力を高めるタンジェリン、酸化防止のためのブラックベリーライムなど、14種類のカートリッジがあります。
「It is genius (これは天才的だ)」と自分たちで言い切る、一見ナルシスティックなブランディングは、プロダクトに対する自信を感じさせ「そこまで自信があるのならば買ってみよう」という気持ちを喚起させています。

Liquid-IV

【サービス内容】
オールナチュラルの経口補水液、エナジードリンク、睡眠サポートドリンク

【SEEDATAコメント】
水分補給、エネルギー補給、睡眠の質向上という3つのコンセプトから選べるドリンクパウダー。たとえば水分補給は、75%の人が一日に必要な水分を摂取できておらず水分不足になっているといわれている中、Liquid-IVはCellular Transport Technology(CTT™)を活用し、水や主要な機能性成分を血流にすばやく吸収させてくれます。
通常、水分を飲むと、水分は消化器系全体を通過し、体が水分を吸収する前に水やその他の栄養素を失ってしまいますが、CTT™はナトリウム、グルコース、カリウムの正確な比率を使用して高い浸透力を作り出し、消化器系の早い段階で水や他の成分を血流に送り込みます。
また、これまでコーヒーやエナジードリンクに含まれるカフェインで身体に負担をかけながら、やる気を高めていた人たちに向け、身体に負担をかけずにエナジー補給ができるドリンクパウダーも提供しています。ガソリンのメタファーを用いて「コーヒーやエナジードリンクではすぐに燃え尽きて、クラッシュしてしまう」ことを指摘し、Liquid-IVであれば、一日を通して持続的にエネルギーが得られるということを訴求しています。
睡眠の質向上を目的としたパウダーには、メラトニン、L-テアニン、バレリアンの根が含まれており、ここでも人の身体を電気自動車にたとえて、より早くよりよい眠りにつくこと=しっかりと充電(睡眠)することだと呼びかけています。

LizzyJames

【サービス内容】
ネックレスとしても使える、カスタマイズ可能なレザーラップブレスレット

【SEEDATAコメント】
このブレスレットの特徴は、ぐるぐると巻くことで長さが調整が可能で、ありとあらゆる腕のサイズに対応できるという点です。ありとあらゆるサイズに使えるので、ネックレスとしても着用することができます。
サービスの形態としては、膨大なブレスレットの種類から好みの商品を選ぶことができるECサイトです。「人にはそれぞれ個性があるようにブレスレットも同じくらいユニークであるべき」という哲学を掲げ、数多くのブレスレットの種類を取り揃え、本当に自分が満足いくブレスレットを見つけることができます。

LOLIbeauty

【サービス内容】
スーパーフードを使ったスキンケア、ボディケア、ヘアケア用品

【SEEDATAコメント】
プラム、茶種子、紫のトウモロコシの粒、抹茶などの成分が配合された、廃棄物ゼロのスーパーフード化粧品。
食品のオーガニックブームから、身体によい食材を食べて体内に摂取するだけではなく、肌にもつけて外側から摂取する流れが起きています。極端にいえば、飲んでも問題ないくらいの化粧水が求められているということです。それほどクリーンビューティーは進んでおり、肌の内側と外側の境目はなくなりつつあります。
これまでの化粧品の成分は本当に肌にとって、身体にとって良い栄養を与えてくれるものではなかったという義憤から生まれたブランドで、ブランド名はLiving Organic Loving Ingredientsの略で、「オーガニックに生き、成分を愛そう」という意味が込められています。

LootCrate

【サービス内容】
ゲーム、映画、漫画、スポーツなどのポップカルチャーグッズのサブスクリプションボックス

【SEEDATAコメント】
スターウォーズ、マーベル、フォールアウトなどを代表とするゲーム、映画、漫画、サポーツなどのフィギュアやTシャツ、アクセサリーなどのセットが届く、ポップカルチャーグッズのサブスクリプションボックスです。
最近、世界中でゲーム空間でアバター用に購入したものを、現実空間でも購入するという現象が一部でも起きています。ゲームにのめりこんでファンになればなるほど、データはたまっていきますが、物理的なものは残らないため、形あるものとして思い出や記憶を残しておきたいというニーズの現れからです。以前からあった行動として、映画を見終わったあとに、つい記憶や思い出に残すためにパンフレットを購入するのと近い心理です。
これまでモノからコトへといわれてきましたが、今後はよい体験はモノとして残していきたいという需要が広がっていくのではないかと考えられます。

LumeDeodorant

【サービス内容】
医師が開発したデリケートゾーン用の天然消臭剤

【SEEDATAコメント】
設立者は医師としてこれまでデリケートゾーンの悪臭に対し、細菌性膣炎などの間違った診断と必要のない抗生物質の処方をしてきたことが、それが間違った処方だと気が付き、よりよい解決策を提示するために、自ら商品開発をおこないました。そこで生まれたのが、LumeDeodorantというブランドです。医師監修というドクターブランディングを行なっている消臭剤ですが、ポイントは「医者である自分の診断が間違っていたと気付き、その反省からブランドを作った」という点です。医師という社会的立場の高い人が自らの過ちを認め、反省を表明する「反省ブランディング」によって、消費者からの共感と信頼が得られ、買ってみたいという気持ちを喚起させています。こういうった「反省ブランディング」は今後も増えてくるのではないでしょうか。
LumeDeodorantの消臭剤は、72時間消臭効果が持続し、バクテリアの繁殖を防ぐことができます。また、これまでの消臭剤に使われてきたアルミニウム、人工香料、重曹、シリコーン、フタル酸エステル、硫酸塩、パラベン、タルクを不使用とし、肌へのダメージを軽減しています。

LuminAID

【サービス内容】
太陽光発電ができるランタン

【SEEDATAコメント】
キャンプや災害時に太陽光発電ができるランタンと充電器がメインプロダクト。
2010年のハイチの大規模地震による生存者のために、食、水、避難所以外で何ができるか考えた結果、電気のない危険な夜の街を灯す光が必要だと考え、生まれたブランド。
ランタンは軽量かつ膨張式になっているため、使わないときはコンパクトに平たく畳んで収納することができます。
哲学は「Give Light、Get Light」で物理的な光を与えて、希望の光を得ることを目標としており、ブランド名にも援助を意味するAIDが含まれており、傷ついた心を光で癒すということを表しています。

Markhor

【サービス内容】
パキスタン発、職人による手作りのレザーシューズ&アクセサリーブランド

【SEEDATAコメント】
パキスタンの熟練の職人によって手作りされた、モダンでミニマルなデザインのレザーシューズとレザーアクセサリー。ブランド名はパキスタンおよび中央アジアの山岳地帯の北部と中央部に生息する絶滅危惧種の野生のヤギマーコール(Capra falconeri)にちなんでいます。
アーティストとコラボしたサンダルも作られており、パキスタンの神話に登場する翼のついたデザインを具現化したサンダルが販売されています。
物語の中で、不思議な力を持つHAWA SANDALS(羽根のついたサンダル)は遠く離れた地にいる父親に会いたいという少年の願いを叶えるべく生まれたサンダルで、羽を広げて少年は空を飛ぶことができたといわれています。
羽根のついたサンダルは、履く人の願いや祈りが叶うよう、物語の世界が厳格に再現されています。宗教観や物語の世界観とコラボし、その商品を具現化した新しい取り組みといえるでしょう。

MatchaBar

【サービス内容】
抹茶エキス配合のエナジードリンク

【SEEDATAコメント】
ニューヨーク発の植物ベース、砂糖不使用の抹茶エナジードリンクブランド。
「エナジードリンクを飲まない人のためのエナジードリンク」という哲学を持ち、抹茶と謳っていますが、スパークリングベリー、ハニー、レモネード、ミントなどさまざまなフレーバーがあります。
通常のエナジードリンクと比べ、カフェインも多く、持続性もあるのに、身体にとって無害であることを訴求しています。

Maude

【サービス内容】
ユニセックスなセクシャルグッズブランド

【SEEDATAコメント】
LGBTQも含め、さまざまな性を持つ人にとってバイアスがかからないよう、ハイセンス、インクルーシブ、シンプルなデザインを追求したセクシャルグッズブランド。
自社のセクシャルグッズを「現代的な寝室のための必需品」と呼んでいることもポイントです。セクシャルグッズは必需品であるにも関わらず、これまではド派手で悪目立ちするパッケージが多く、現代的なシンプルでモダンな寝室にそぐわないという義憤から、隠すものではなくインテリアになじむデザインを目指しています。

MentedCosmetics

【サービス内容】
肌色に合わせた色のコスメを提供するブランド

【SEEDATAコメント】
黒人女性はファンデーション、リップ、アイシャドウなど、自分たちの肌色に合うメイクアイテムがなかなか見つけられないという義憤から生まれたブランド。
ブランドのミッションは「自分の肌色やトーンにあわせたベストなコスメを発見すること」とし、Our StoryならぬYour Storyというページを用意し、お客さんの肌色と、それに合わせて何色の口紅を使用しているか写真つきで紹介しています。「商品の写真」で選ぶのではなく、「自分と似ている肌色のユーザー」から商品を選び、購入させるようと促していることがポイントといえるでしょう。肌色を問診し、簡単に最適なファンデーションと口紅を選ぶことができる診断サービスも用意されています。

MeUndies

【サービス内容】
水着のようなデザインの下着のサブスクリプションサービス

【SEEDATAコメント】
まるで水着みたいなデザインの下着ブランド。部屋にいながら、夏のプールや海にいる気分を味わうことができ、テンションを上げてくれます。月額16ドルで下着が届くサブスクリプション型ですが、キャンセルやスキップも簡単に可能。男女ペアでの購入もできるため、カップルで同じ柄の下着を楽しむこともできます。サブスクリプションに申し込むことで、下着を買いに行く手間が減り、サブスクリプション会員は新しいデザインの下着を売り切れ前に購入することができます。
またLPで、なぜ下着のサブスクリプションが必要なのかについて、しっかりと伝えている点も特徴的です。彼らは「単純に楽しいから」と、サブスクリプションが必要な理由について、潔い回答をしています。
思わず欲しくなる柄のバリエーションの下着を取り揃え「20枚を集めることを目指そう」と謳うことで、コレクション心を刺激しているのもポイントといえるでしょう。

MIRROR

【サービス内容】
ユーザーが鏡のような画面を介して、エクササイズができるミラーデバイス

【SEEDATAコメント】
鏡がスマートフォンのようなタッチパネルになっており、お手本の動画と自分の動きを同時に鏡に映しながら、エクササイズや筋トレをすることができます。「2フィートの広さで自宅がパーソナルスタジオになる」ことを売りとしています。
30日間無料トライアルができ、月額4000円という破格でハードとサービスを同時利用することができます。Pelotonと同じようなビジネスモデルです。さらに最大6人のメンバーがアクセスできるため、パートナーや家族でアカウントを共有することも可能です。
心拍モニター、フィットネスバンド、ミラークリーナーや布などのアクセサリーも併売しています。

MisfitsMarket

【サービス内容】
形の悪い野菜や果物を割引価格で提供するサブスクリプションサービス

【SEEDATAコメント】
食品廃棄の循環を断ち切るように設計された、市場には出回らないいびつな形の農産物を届けるサブスクリプションボックス。
「形は様々だけど、どれも全て新鮮でおいしいのは変わらない。時々普通の形のも入っている」と謳い、通常購入よりも最大で40%安く新鮮な野菜を購入することができます。
「いたずらボックス」と「熱狂ボックス」という2つのプランを選択でき、いたずらボックスには、12種類の果物と野菜のミックス、いたずらボックスでは、14種類の果物と野菜が届きます。
「スーパーには並ぶことがない、いびつでちょっとかわいそうな子たち」と野菜を擬人化し、彼らが活躍できる場を作ることで、ユーザーは彼らを助けてあげたくなるという気持ちもうまく利用しています。

ModernFertility

【サービス内容】
簡単なキットで不妊チェックができるサービス

【SEEDATAコメント】
卵子の数と比例するホルモンの数値を測ることで妊娠できるかどうかが分かる、本格的な不妊治療の前段階のチェックを自宅でおこなえるサービスです。不妊検査という取っつきにくかったものをブランド化することで、おしゃれだし検査してみようかな?という需要を喚起させていることがポイントです。
「自分の体が子供を産むことができる体なのかどうか気付きましょう。私たちは知らないことが嫌いです」という哲学を発信し、女性に自分の身体についてもっと自覚的であるべきだと訴えています。

Moment

【サービス内容】
写真家に必要な機材やアクセサリーのキュレーションサービス

【SEEDATAコメント】
写真家向けの機材やアクセサリーを販売しています。ヒーロープロダクトはカメラに必要な機材がすべてコンパクトに収納できるバックパックです。
また写真家のコミュニティを持っていることが重要なポイントです。まず最初に写真家たちを囲いこみ、彼らに使ってもうらことで、彼らが商品の魅力的な写真をとって宣伝してくれます。専用のSlackチャンネルがあり、写真家仲間と新しい商品やセール内容を話したり、オススメを共有しあったりしています。
写真家にターゲットを絞り、写真家をコミュニティ化している点がまさにDNVBたる所以です。その写真家コミュニティで話題になった新商品はいち早く仕入れ、キュレーションしていきます。あの有名な写真家がオススメしていた、というお墨付きも付けながら販売することができます。

MVMT

【サービス内容】
クラウドファンディング発の高品質かつ安価でデザイン性も高い時計

【SEEDATAコメント】
クラウドファンディングを通じて、高額で時代遅れの時計ではなく、公正価格かつ高品質で、ミニマルなデザインの時計を発表し、多くの人びとから支持されています。
イノベーターたちからインスピレーションを受け「標準的な時計の概念を破壊する」「冒険や創造」といったマインドセットを時計として具現化しようとしています。
「suit up」という哲学を持ち、海に飛び込んでも大丈夫なほどの耐久性の強さを謳い、耐久性があるからこそ、大胆にチャレンジしてほしいという想いがこめられています。

Myro

【サービス内容】
詰め替え式のデオドラントケースとデオドラントのサブスクリプション

【SEEDATAコメント】
グルテンフリーでビーガンも安心な詰め替え式デオドラントバー。
デオドラントといっても香りで臭いをごまかすのではなく、本来人間に備わっている消臭機能を引き出しているという点がポイントです。
最初に詰め替えケースを選び、中の香りは気分やシーンによって詰め替えることができるサブスクリプション型のサービスです。
スタイリッシュ、ミニマリスト、ワイルドハート、冒険家など、香りを連想させる名前ではなく、気分を連想する名前がつけられています。

また注目したい点が、初回は詰め替え式のデオドラントケースも含まれるため、箱が大きく、郵送の際に手渡しで受け取る必要があるものの、2回目以降は詰め替え用の中身だけ送られてくるため、ポスト投函で受け取りが可能という点です。
他事例だと、とあるシャンプーのサブスクリプションサービスも、初回だけ箱で送り、それ以降は詰め替え用の中身だけをポスト投函サイズで発送することで、送料を安く、受け取りの手間も省いてくれます。
詰め替え系サブスクリプションサービスはエシカルの観点だけではなく、サービス提供側と利用者側の手間とコストを省くという点でも今後ますます広がっていくでしょう。

NaturAll Club

【サービス内容】
カーリーヘアのためのオーガニックシャンプー

【SEEDATAコメント】
潤いを与えてくれるアボカド成分を配合したカーリーヘアのためのシャンプー。新鮮なシャンプーなので、野菜のように冷蔵庫で保存する必要があります。
とくに黒人の方に多いカールした髪に合う商品がなかったため、自分たちの髪に合うヘアケア用品を作りたいという想いからスタートしたブランドです。髪質を否定するのではなく、ポジティブに受け入れていることがポイントです。
ブランドがFacebookコミュニティを持ち、女性がお互いをサポートし合うためのヘアケアの学習コンテンツがシェアされています。
一度きりの購入も可能ですが、サブスクリプションに申し込むと、初回から10回目まで毎回異なる特典が用意されています。これこそ定期配送とサブスクリプションの違いです。定期配送であれば毎回の内容に変化はありませんが、サブスクリプションは長く続ければ続けるほど嬉しい特典が付いてきて、内容が変化していきます。これが消費者にとって継続したくなる理由につながっています。

Nomadgoods

【サービス内容】
ミニマリストのためシンプルなアクサセリー

【SEEDATAコメント】
ヒーロープロダクトは、立てた状態でも充電しながら使用できるiPhoneの充電スタンド。iPhone、AirPods Pro、AirPods、またはその他のQi互換デバイスに高速ワイヤレス充電を提供します。
レザー製品も多く扱っており、財布、パスポートケース、マウスパッド、キーホルダーなど、マットで上品な質感で統一されていて、身の回りのアクセサリーを全てNomadgoodsで統一したくなる点がポイントです。この「揃えたくなる」ラインナップがクロスセルのヒントになります。

Nomatic

【サービス内容】
トラベルアクセサリー

【SEEDATAコメント】
トラベル用バッグとトラベル用品のブランド。
ヒーロープロダクトであるトラベルバックは、シンプルな見た目の20ℓサイズのバッグパックなのですが、中身は30ℓ分も収納することができ、さらにキャリーケースにセットできて機内に持ち込めるという革新的な商品で注目を集めています。
Nomaticは、いとこ同士である2人で作った時計をKickstarterで発表したところ、予想をはるかに上回る6,000人以上の注文が殺到し、そこからブランドがスタートしました。それ以来、彼らは複数のクラウドファンディングをおこない、世界中の数十万人の人が彼らの商品を支持しています。
彼らの商品が多くの人に愛される理由は、消費者の要望に徹底的に耳を傾け、品質を優先した機能的な製品を開発しているからです。
ヒーロープロダクトのバッグは海外のみならず、日本のクラウドファンディングサイトでも1500万円以上を集めています・

Nonda

【サービス内容】
車の安全周りに関するデバイスとサービスのブランド

【SEEDATAコメント】
「車の安全性と利便性のメリットをありとあらゆる車に提供すること」をミッションとし、キーファインダーやスマートバックアップカメラ、セイフティモニター、カーオーディオアダプター、ライブチャットカメラなど、コネクティッドカーのためのデバイスやサービスをトータルで提供。
これまでは最新の車でしか実現できなかった装備を、たとえ中古車だとしてもこのブランドのデバイスやサービスを使えば、車の中身は最新のものにアップデートすることが可能です。

Oakridgedairy

【サービス内容】
高品質の乳製品が酪農家から届くサービス

【SEEDATAコメント】
搾乳して24時間以内の新鮮なオークリッジミルクや、チーズ、バター、ヨーグルト、新鮮な卵などの乳製品が届くサブスクリプションサービス。
「Happy Cows=牛も幸せだからおいしい」と考え、牛にとっても幸せな環境で飼育していることを重視しています。農場ツアーでコミュニティを形成することで、透明性もアピールしています。
近年農家から野菜が直接送られてくるD2C(Farm to Table)は盛んになっていますが、冷蔵配送技術も進歩し続けているため、酪農のD2Cも日本でいずれ登場するでしょう。

Ogee

【サービス内容】
ホホバオイルを使用したオーガニックスキンケア製品

【SEEDATAコメント】
「クリーンビューティーを越える」と謳った、オーガニックウルトラホホバオイルブランド。ホホバオイルはもちろん、ホホバオイルを使用した保湿液やリップ、クレンジングも販売しています。
人間の皮脂の構造に近いホホバオイルは、乾燥を防ぎつつ、水分は吸収して潤いを保ってくれるため、乾燥肌、オイリー肌、混合肌、どんな肌タイプにも適しているといいます。
単なるオーガニックではなく、ラグジュアリーを融合させ、アンチエイジングを考える年代の女性に、本当によいスキンケアを提供したいと考えています。

Olipop

【サービス内容】
消化と代謝の健康に役立つソーダ飲料

【SEEDATAコメント】
これまでの「ソーダ=不健康」というイメージを払拭するため、臨床的に裏打ちされた成分のみを使用し、消化器官やマイクロバイオームの活性化に効果がある健康的なソーダ飲料です。
哲学は「Healthy meets Delicious(健康とおいしさが出会う)」。おいしさとヘルシーさを両立するためにフレーバーにこだわり、クラシックルートビア、ストロベリーバニラ、ビンテージコーラ、ジンジャーレモンといったさまざまなラインナップを取り揃えています。
マイクロバイオームの権威が監修し、マイクロバイオームを活性化する、ショウガ、ステビア、レモン、アロエ、シナモン、葛根、緑茶、アーティチョークなどを配合して「全身の細胞に働きかけてくれる」ことを押し出しています。
OLIPOP創設者とのブランチなど、リアルイベントも開催しファンとつながっています。

Ollie

【サービス内容】
人間が食べるものと同じ、信頼できる成分のベッドフード

【SEEDATAコメント】
米国とオーストラリアの家族経営の農場から調達した信頼できる高品質の肉と果物と野菜のみを使用したペットフード。
人工香料や保存料を使用していていないことはもちろんのこと、チアシードなどオメガ-3脂肪酸が豊富なスーパーフードを配合しており、「これまでさまざまなドッグフードのラベルを見たが、満足できる成分のものはなかったから自分たちで作った」という、人間と同等の食事を与えたいという飼い主のニーズにこたえています。
パーソナライズ診断を経てペットに合わせた食事が最適化され、なおかつ新鮮さを保つため、2週間分ずつ届きます。

Once Upon a Farmor Ganics

【サービス内容】
赤ちゃんからキッズまでを対象としたオーガニックヨーグルトスムージー

【SEEDATAコメント】
オーガニックの冷間圧搾フルーツと健康的な脂肪を含む野菜のブレンドからできたヨーグルトスムージー。ヨーグルト風味でありつつ、乳製品、砂糖不使用で野菜とフルーツの甘みだけで作られています。子ども時代に栄養価の高いドリンクを飲めば、大人になっても健康的で幸福でいられるとあります。
ミッションは「子供たちを育てること」で、子供向け商品を提供しているからこそ「子どの頃の気持ちを忘れない」という意味で、サイト上にブランドの創設者や従業員たちの子供の頃の写真や幼少期の夢が掲載されています。
自身の美容と健康のためにスムージーを飲んでいる母親層をターゲティングしています。

OpenSea

【サービス内容】
オンラインゲームアイテムの販売

【SEEDATAコメント】
PCゲーム内で使える武器や、オンラインカード、アバターの顔、ゲーム内の街の一角、GIF画像など、様々なデジタルコンテンツを販売するデジタル商品のマーケットプレイス。
支払いはトークンやブロックチェーンでおこないトラッキングができるため、セキュリティ面での信頼も得られています。

Original Stitch

【サービス内容】
カスタマイズ可能なドレスシャツメーカー

【SEEDATAコメント】
デザインはサンフランシスコ、縫製は日本でおこなわれ、日本の職人技と改善理念を引継ぎ、伝統と革新を大切にしているシャツブランド。
ポケモン、白猫project、スターウォーズ、ビートルズなどさまざまなコンテンツとのコラボシャツのほか、ユーザーが自らデザインすることも可能で、ユーザーがデザインしたシャツも販売されています。
人には個性があるのにシャツには個性がないのはおかしいという義憤から生まれ、シャツ1枚1枚にも個性があると考え、個性的なシャツを着たい人、自分だけのシャツを着たい人に、ユニークなだけでなく高品質でサスティナブルなシャツを届けます。

Osmo

【サービス内容】
インタラクティブな学びを提供するトイサービス

【SEEDATAコメント】
iPadを活用し、触覚とテクノロジーを融合させ、子供たちを積極的に学習させるプログラムを提供。
哲学は「Real Play、Real Learning」。直接ペンを持って書く、実際に触るなど、動画を見るだけではなく、積み木やパズルなど手を使うことを重視しています。この背景には、テクノロジー教育の飛躍的進化にともなって、積み木遊びのような直接手で触れて遊ぶ楽しみが減ってしまうのはおかしいという義憤がありました。そこでテクノロジーを活用しながらも、物理的な遊びの価値を失うことなく学べるサービスとして、Osmoが生まれました。
ブロックだけでなく、パズル、お絵描き、読み書き、ビジネスゲームなど、物理的なパッケージも提供しつつ、ソフトウェアを追加できるため、レパートリーを手軽にどんどん増やすことが可能です。

OutdoorVoices

【サービス内容】
アクティブウェアのブランド

【SEEDATAコメント】
「世界を動かすこと」をミッションとし、社会問題に迅速に取り組む姿勢を明らかにしています(黒人暴行死事件を受け、「室内で声を出すのではなく外で声を出そう」などの声明を発表)。
また、身体を動かすことはエンドルフィン(脳内麻薬物質)を作りだし人びとを幸せにすると考え、「レクリエーショナリスト(余暇を楽しむ人たち)」をキーワードに活動しています。ダイアナロスも愛用し、Instagramのフォロワーは45万人。
「#DoingThings」のハッシュタグで、毎週オンラインバーチャルトレーニングを開催しています。トレーニング以外にもダンス、作家の講演、コンサート、ナイトクラブなど、さまざまなイベントを開催しています。「ユーザーとブランドが一緒に体験し、つながり続けること」がデジタル時代のブランドには重要です。

Outer

【サービス内容】

プレミアムな屋外用家具

【SEEDATAコメント】

これまでの屋外用家具は、雨に打たれるとすぐダメになってしまうという義憤から生まれた、外での生活を取り戻そうというメッセージを発信するブランド。雨にも強く乾きやすい、かつ清潔な、外に出たくなる屋外ソファを提供しています。1年間は返品補償期間つき。

屋外の新鮮な空気を吸いながら、雲に座っているかのようなふかふかのソファに座ることは、外で充実した時間を過ごすことの気持ちよさを思い出させてくれると謳っており、大きな庭を持つ家が多い海外の文化ならではのプロダクトといえるでしょう。

ソファの素材や色は1種類のみで、ソロ、ラブシート、3人掛けなど、家族の人数や必要な数に合わせて席数を選択できるようになっています。

ソファの素材や色の種類が多すぎると迷ってしまい、オンラインだと結局購入できないという人も多いため、商品の種類を徹底的に一つに絞り、どんな庭においても似合うようなグレーのソファのみを提供しています。

Parachute

 

【サービス内容】

高品質で安全な寝具とバスアクセサリー

【SEEDATAコメント】

マットレスDNVBのCasperに似ているブランドですが、Casperはシンプルさを追及しているのに対し、Parachuteはデザイン性も重視して、寝室全体のスタイリングの一環でマットレスを提供しています。

ホームスタイリストとの無料のオンライン相談サービスを提供し、自宅の雰囲気や世界観に合ったマットレスから、シーツや枕カバー、クッションまでジャンルを広げて、ベッドだけではなく部屋全体のスタイリングを可能にしています。

マットレスからインテリアにいたるまで統一感をもってトータルデザインできるブランドとして、引っ越しや断捨離など、一式を購入する際に活用でき、部屋のスタイリングを統一することが可能です。

Peloton

【サービス内容】

エアロバイクを利用したスタジオサイクリングクラスのオンデマンドワークアウト

【SEEDATAコメント】

今まではエアロバイク本体(ハード)を購入し、その後月額のクラス費用を支払うモデルでしたが、新たにエアロバイクの本体代とクラス代がセットになり、エアロバイク代はスマートフォンのように分割払い(約3.5年で月額1万円)できるような支払うモデルが登場しています。

ハードウエアとサブスクリプションをセットにしたサービスモデルであるため、月ごとにハード代を分割払いすることで、初期の利用ハードルを下げてくれます。

これはあくまで推察ですが、Pelotonが最初にこのサービスモデルを採用しなかった理由は、「スケールしないことをしよう」と考えていたからではないかと推測します。あえてエアロバイク本体を初回に購入させて、初期の利用ハードルを高くすることで、まずは熱狂的なファンのみで濃いコミュニティを作り、ブランド価値を十分に高めてから、広く一般のユーザーも使いやすい月額プランを展開したと考えると、この順序がとても重要だったといえるでしょう。

Pet Plate

【サービス内容】

本物の食材で作った出来立てのペットフードをお届けする定期宅配サービス

【SEEDATAコメント】

大切な家族であるペットにも人間と同じ、新鮮でパーソナライズされたリアルフードを食べさせようと提案しています。リアルフードとは人工防腐剤、着色料、フレーバーなし、USDAの肉、果物、野菜を使用し、調理鮮度を保つために瞬間冷凍を施した食事のことです。安全性テストはもちろん、獣医栄養士が監修し、独自のブレンドでビタミンとミネラルなどの栄養がとれる食事を提供。

米国のDNVBでもはや主流となりつつあるクリーンフードの流れは、ペットフードでも当然となりつつあり、日本でDNVBを始める場合も参考になる兆しといえるでしょう。

Phat Buddha

【サービス内容】

ヨガコミュニティのためのアクティブウェアブランド

【SEEDATAコメント】

ニューヨークでの仕事とパーティの日々に疲れた創業者が、ハワイでヨガを学び、ニューヨークに戻って立ち上げたヨガウエアのブランド。

ハワイではなく、あえて都会でブランドを立ち上げ、同じように都会で働く多忙な女性たちがブランドアンバサダーとして集まり、#teambuddhaのハッシュタグでPhatBuddhaのウエアを着てヨガをする様子を紹介し、ブランドを広めています。

Pop&Suki

【サービス内容】

親友二人で作ったバッグブランド

【SEEDATAコメント】

ケーキのテイクアウト用ボックス型の四角いバッグがヒーロープロダクトのバッグブランド。Instagramには「Accessories by best friends.」とあるように、親友のためのアクセサリーということを謳っています。人はより親近感を感じるブランドを信頼し、商品を購入するため、あたかも自分の親友が心を込めて作ってくれたような親近感のあるブランドであることを押し出す「フレンドリーブランディング」を行なっていることが特徴的です。

ギフトにも力を入れており、色や価格以外にも旅行用ギフト、100ドル以下ギフトなど、選びやすいカテゴリ分けがされていて、気軽にプレゼントできるラインナップを紹介しています。

Poplar

【サービス内容】 

CBD商品のキュレーションサイト

【SEEDATAコメント】

ガム、チョコ、美容液、オイル、リップなど、健康や美容のためにセレクトされたCBD製品のキュレーションサービス。セレクトした商品をウェルネスキットと呼んでいる。

実際に効果があるか、安全かわからないCBD商品が多い中で、CBDの分析証明書と、効力、純度、マイコトキシン、残留溶媒、重金属、農薬のサードパーティテストをおこない、すべての商品をドクター、ウェルネスコーチ、モデルなどの10人の専門家が、効果効能などを厳しくチェックしたうえで販売し、信頼性を担保しています。

ヘンプ由来のCBDのみを販売しており、各製品のTHCは0.3%未満のものだけを販売しています。

PrepdPack

【サービス内容】

調理を効率化し、食材を分割してオーブンで調理できるシリコン製ディバイダー

 【SEEDATAコメント】

オーブン調理の際、アルミホイルをひいても結局汚れてしまって意味がないという義憤から生まれた、複数の食材を分割できるシリコン製の仕切り商品。クラウドファンディングから生まれています。調理器具と弁当箱と保存容器が一体化しているため、オーブン調理した料理をそのまま保存できるというまったく新しいアプローチが特徴です。オーブンを活用して大量に作り置きをする文化がある海外ならではの商品といえるでしょう。

Prima

【サービス内容】

CBDサプリ&スキンケアブランド

【SEEDATAコメント】

もはや化粧はいらないと謳っている CBDサプリ& CBDスキンケアブランド。 幅広い効能を持っているCBDは、自律神経を整える効果があるといわれ、睡眠、集中などに関係する幅広いシーンで活用可能です。リラックスしたい、休みたい、元気になりたい、集中したい、落ち着きたいなど、様々なシーンにあった CBDを選ぶことができます。

日本でも CBD市場は広がりつつあり、年間数億円売り上げるブランドも登場しています。

Printabowl

【サービス内容】

カスタマイズ可能な大麻のガラスパイプ

【SEEDATAコメント】

ペットの写真や好きな画像をアップロードしてオリジナルの大麻用ガラスパイプを作ることができるサービス。ガラスパイプにはこれまでポップなものがなかったため、自分だけのオリジナルなものがあってもいいじゃないかという義憤から生まれています。

Priority Bicycles

【サービス内容】

日々のメンテナンスが不要な電動自転車

【SEEDATAコメント】

パンクしにくく、泥や汚れに強いことから日々のメンテナンスが不要な電動自転車で、BMW2にも使われているシステムを搭載しています。

これまで自転車にはメンテナンスがつきものでしたが、もっと気軽に自転車を楽しんでほしいという想いがこめられています。

サドルにはビーガンフレンドリーのフェイクレザーが採用されていることもポイントのひとつです。

車道を滑走する本気のライダー向けではなく、日常使いできるママチャリのような気軽さありながら、タフでおしゃれな電動自転車になっており、Priority Bicyclesに乗る人々のことを「レクリエーションライダー」と呼んでいます。

Protein2o

New Plant Based Protein

【サービス内容】

プロテイン入りのフレーバーウォーター

【SEEDATAコメント】

水のようなさわやかさを残しつつ、プロテインが15~20g入ったフレーバーウォーター。もともとプロテインの粉っぽさが嫌だという義憤から生まれたブランド。粉っぽくない、水のようなプロテインウォーターを作りたかったという創業者の想いから生まれており「小さな会社だが大きなことをしたい」というミッションを持っています。

従来の甘いプロテイン飲料とは異なり砂糖不使用であるため、甘いものを飲みたくない、甘いものが苦手という人にも刺さっています。

Public Goods

【サービス内容】

各カテゴリー毎に一商品しか置かないパーソナルケアブランド

【SEEDATAコメント】

クリーンビューティー、オーガニック、グルテンフリー、ゼロウェイスト…などの約束はもはやDNVBにおいて前提になりつつあります。しかしその結果「似たようなブランドばかりでどれを選べばいいかわからない」「ドラックストアやスーパーには商品がありすぎる」といった義憤をもった生活者が多くいます。そんな義憤から生まれたのがPublic Goodsです。各商品カテゴリ毎に一商品しか置かないブランドです。選ぶ手間を徹底的にはぶき、選択肢を減らすことを哲学としています。ドラッグストアで目立つようなデザインではなく、置くだけで生活の景色が美しくなるパッケージデザインとなっています。

各カテゴリやジャンルで一つの種類の商品しか置かないという極端な戦略は、大手企業では難しく、スタートアップブランドだからこそ可能な戦略です。近年は選択肢を減らしたいという生活者の意識も強くなっているため、「選択肢を減らす」ブランディングは今後も増えていくのではないでしょうか。

Public Goodsは会員制のスーパーマーケット「コストコ」のように、年会費を支払った人だけが購入可能な仕組みになっています。その結果、Amazonを使うことなく、ほぼ全ての生活必需品がPublic Goodsで購入が完結するようになっています。

PuoBox

【サービス内容】
子犬の餌やおもちゃなどがセットになった、ペット用品のサブスクリプションサービス

【SEEDATAコメント】
子犬の餌だけではなく、噛む力を鍛えるためのおもちゃ、シャンプー、リードなど、ペット用品がすべてセットになって送られてきます。初回はトイレの場所を教えるためのトレーニングガイドなど、子犬の成長と発達に応じて届く商品が変わっていくのがポイントです。

ROOLEE

【サービス内容】
婦人服とライフスタイルのブランド

【SEEDATAコメント】
Instagramのフォロワーが50万人以上を突破した記念として、#roolee4lifeのハッシュタグと仲の良い友人をタグ付けして投稿をすると、特典が当たるキャンペーンを実施している。当選すると、年間10万円程度×10年分のROOLEEのギフト券がプレゼントされるキャンペーンを展開しています。一度に100万円分ではなく、10年かけて長く使い続けて欲しいというブランドの想いがこめられています。10年着続けることで「開けるだけで嬉しくなるような、夢のようなクローゼットを作りましょう」と提案しています。
もともとInstagramからの購入が多いブランドですが、このキャンペーンで投稿者にタグ付けされた友人の参加も促すことで、ブランドの認知はさらに広がっていくでしょう。ハッシュタグをつけて投稿した画像が、ROOLEEの公式Instagramでリポストされることで、ユーザーはまるで読者モデルになったような気分を味わえ、ブランドへのエンゲージメントが高まっていきます。
昨今のSEEDATAの調査でも、DNVBを愛するユーザーは「ブランドに認められたい」というモチベーションが強いということが分かっています。「生活者はブランドに認められた時に、さらにブランドを好きになる」ということです。ROOLEEは、この心理を理解した、ブランディングのお手本ともいえる好事例でしょう。

Revere

【サービス内容】
プロアスリート向けサプリメントのサブスクリプションサービス

【SEEDATAコメント】
プロアスリート向けのトレーニングマシンやトレーニングプログラムを提供するブランドが、プロアスリート向けのサプリメントを販売しています。天然成分でスポーツ科学の裏打ちもあり、味にもこだわったサプリメントです。ワークアウトの前にテンションを上げるために飲むエナジーパウダーと、ワークアウト後に筋肉を修復するためのリカバリーパウダーの2種類があります。プロテインパウダーではなく、プロテインの吸収や筋疲労のサポートを謳っている点が特徴的です。

RebelCoast

Home

【サービス内容】
二日酔いがないTHC混合スパークリング飲料

【SEEDATAコメント】
二日酔いやお酒を飲むことに罪悪感があるという義憤から生まれた、THC混合スパークリング飲料です。ワインのような見た目で、アルコールの代わりに飲むことを推奨しています。

RaisedReal

Home

【サービス内容】
オーガニック食材を使ったベビーフードのサブスクリプションサービス

【SEEDATAコメント】
「赤ちゃん」のことを、「Tiny Human=小人」と呼び、彼らのためのリアルフードを提供するサービス。「クリーンラベル」と謳うとおり、無添加で植物由来であることはもちろん、脳や筋肉、骨、視力の発達まで考えられていて、月齢や子供の成長に合わせて最適な食事を手軽に取ることを実現しています。栄養価を高めるため、数多くの種類の食材が組み合わせられて、ベビーフードができていることもポイントです。

Rael

【サービス内容】
オーガニック成分を配合した上質な生理用品。

【SEEDATAコメント】
生理中の女性がわざわざトイレに生理用品を持ち運ばなければならないことを義憤に感じ、アンバサダーを通して、職場やジムなど、さまざまな公共のトイレに生理用品を設置する施策を打ち出しています。女性のトイレ環境をもっとよくしていこうというムーブメントの一貫で、女性用シェルターなどにも生理用品の提供や寄付を行なっています。
PMSサポートもおこなっており、生理前のPMSの苦痛をやわらげるカイロ、ニキビを鎮めるミラクルパッチ、ティーツリーフェイシャルマスクなどがセットになり、女性の生理をトータルでケアしてくれます。

Ruggable

【サービス内容】
洗濯機で簡単に洗えるラグ

【SEEDATAコメント】
創設者は、ペットがラグの上で粗相をしてラグを捨てなければいけなくなったという過去があり、「何故汚れたときに気軽に洗濯できるラグがないのか」という義憤を持っていました。そこで生まれたのが、Ruggableというブランドです。
Ruggableのラグは二層式で、取り外し可能になっています。軽量のラグカバーは、どんな洗濯機でも洗濯可能です。滑りにくいラグパッドがカバーをしっかりと固定できるため、洗濯をすれば、いつでも清潔で新品のようなラグを敷くことができます。

RowingBlazers

【サービス内容】
メンズブレザーのブランド。

【SEEDATAコメント】
さまざまな大学やクラブチームとコラボし、チームのロゴ入りのブレザーを作成しているブランド。
クラブチームなどコミュニティで同じブレザーを着ることで、ある種のコミュニティ意識が生まれます。コミュニティに向けてオーダーメイドするだけでなく、物によっては、そのコミュニティが好きな外部の人も、オーダーメイドされたコミュニティの商品を購入することができます。

StichFix

【サービス内容】
アパレルアイテムのサブスクリプションサービス。
パーソナライズされたアパレルとアクセサリーを提供するパーソナルスタイリングプラットフォーム。

【SEEDATAコメント】
肌の色、体型、好み、価格などの診断をして自分にあったスタイリングのアパレルとアクセサリーが毎月5アイテム、スタイリングされ、レコメンドされます。スタイリング料は20ドルですが、1アイテムでも購入すれば無料になるシステムです。毎月少しでも服やアクセサリーを購入するのであれば、無料でスタイリングを受けられることできますし、お得なサービスになっています。
「従来のキュレーションサービスは、キュレーターのセンスの押し付けである。もっとパーソナライズするべきだ」という義憤から生まれたサービスです。もっとひとりひとりのライフスタイルに合わせてパーソラナイズをするべきだと彼らは考えています。StichFixのスタイリングは、50%はAI、残り50%は人間がおこない、完全AIのスタイリングよりもクオリティが高いと好評です。パーソナライズの部分はAI、サプライズの部分は人が担うことで、AIや人だけでは実現できない丁寧なパーソナライズを実現しているのです。
ファッションが好きだけど服を選ぶ時間が十分にとれない人や、普段自分では選ばないチョイスをプロに選んで欲しいという人向けのサービスといえるでしょう。

Stikwood

【サービス内容】
完全オーガニックな木製の壁紙ブランド

【SEEDATAコメント】
世界初の再生木材を使用した持続可能な壁紙を販売。
「いい壁紙がない」「壁紙もDIYしたい」という義憤からスタートしたこのブランドは、再生木材を活用しながらも、自然を感じられる美しいデザインを実現しています。今後も在宅ワークの増加とともに「室内にいながら、自然を感じたい」というニーズは高まっていくと考えられます。

StadiamGoods

【サービス内容】
ブランドアパレルのリユースサービス

【SEEDATAコメント】
自分が持つブランド品の販売を委託できるサービス。
StadiamGoodsで販売されている靴やアパレルは一点ものや希少な商品が多く、「自分だけのペアに出会える場所で、世界中からみんなとは違うあなただけの靴を見つけてほしい」というメッセージを発信しています。ペアとは、相棒のことを指し、人と服のことを意味しています。

Spruce

【サービス内容】
理髪店が提供する全身トータルコーディネートのコンサルティングサービス

【SEEDATAコメント】
アメリカでもっともクールな理髪店のひとつに選ばれた理髪店。カットだけでなく、全身トータルコーディネートのコンサルティングをおこない、ヘアスタイルに合う服やヘアワックス、シャンプーなどの自社商品やセレクト商品などを合わせて、こだわりのファッションスタイルを提供しています。

SperoFoods

【サービス内容】
スーパーフードの種から作られたチーズのブランド

【SEEDATAコメント】
これまで、動物性脂肪を使わないチーズはナッツ類から作られていたため、時間もかかり高額でした。チーズが大好きでしたが、病気がちだった創業者は、より健康的で安く、おいしいチーズを作りたいと考えました。そこで、ペピータというスーパーフードの種(北米のかぼちゃ)からチーズを作ることに成功し、自分自身のビッグドリームを叶えたといいます。

Soozy`s Grain Free

Homepage

【サービス内容】
徹底したクリーンフードを謳ったグルテンフリーマフィン。

【SEEDATAコメント】
穀物、乳製品、ソイ、ナッツ、農薬、砂糖、はちみつ不使用、非科学実験、非遺伝子組み換え…と、とにかくクリーンフードであることを売りにしたマフィン。
小麦のかわりにスージーフラワー(アーモンドフワー、ココナツフラワー)を採用しており、身体にとっても地球にとっても最高の素材で最高の味と実現しています。小麦の消費量が多い海外では、グルテンフリーを取り入れることでパフォーマンスが上げようという意識も高く、今後もグルテンに限らずクリーンフード(人間にも地球にも悪影響のない素材を使った食品)は広がっていくと考えられます。

Smilo

【サービス内容】
医師、科学者、エンジニアが完成させたサイエンティフィックなベビー用品

【SEEDATAコメント】
アメリカではScience(科学)、 Technology(技術)、 Engineering(工学)、Mathematics(数学)を統合的に学習するSTEM教育という概念が広がり、子供を科学者にしたいと考える親が増加している背景があり、子供が幼い段階から、技術の裏打ちがされた製品を使いたいという生活者も増加しています。
Smiloの商品ラインナップを見てみると、例えば、おしゃぶりは、単に赤ちゃんのおしゃぶりとしてではなく、これまでおしゃぶりが抱えていた課題である、長期使用による歯のゆがみを解消する歯科矯正機能がついています。米国では歯並びはとてもデリケートな問題で、歯並びが悪いだけで社会的評価が下がることもあるため、歯科矯正をおこなう人も多く、美しい歯並びは、ある種の富の象徴になっています。そのため、幼少期から歯科矯正できるアイテムとして人気を集めているおしゃぶりになっています。

そのほかにも快適な睡眠のために、熱を放出して温度調節をしてくれるベビーベッドなどのラインナップがあります。近年、スキンケアではドクターズコスメが人気を博していますが、ベビーグッズにも科学的エビデンスを求めるトレンドは強まっていくでしょう。

Shinesty

【サービス内容】
「世界でもっとも個性的」を売りにした下着や衣類

【SEEDATAコメント】
「世界でもっとも個性的な服を売る」ことをミッションとし、「自分の個性を輝かせよう」というメッセージを掲げ、逆に「ベーシックなものは一切売らない」ということを宣言しています。
現代は時代に左右されないベーシックがトレンドですが、ベーシックは裏を返せば没個性ともいえ、そこに対するアンチテーゼとして「本当に自分の着たいものを着てほしい」という想いが伺えます。
ヒーロープロダクツはド派手なボクサーパンツで、在宅勤務中にリモート会議に映らない下半身はこのパンツ姿で仕事をしようと発信しています。

Schoola

【サービス内容】
中古の子供服を販売して得られた収益を学校へと寄付するサービス

【SEEDATAコメント】
中古服を集め、サイト上で販売し、収益の40%は学校へと寄付するサービスです。単なるお金の寄付ではなく、ユーザーは自分の好きな服を購入しつつ、寄付にもつながるという一石二鳥のメリットがあります。
現在、数多くの学校がこのサービスのプログラムに参加しており、「こんな遠足をしたい」「こんな授業や勉強をしたい」といった企画を学生たち自らが企画し、寄付を募るクラウドファンディング形式も存在します。
ただの中古品の販売代行ではなく、「着られなくなった服を、子供たちの教育や遊びの場に変え、子供たちの未来に投資する」という強い哲学をもっています。

SarahFlint

【サービス内容】
品質を重視した、クラシックなアメリカの高級靴ブランド

【SEEDATAコメント】
イタリアの職人がひとつひとつ手作りしている高級靴のブランド。「どうしてクローゼットにしまいっぱなしになってしまう靴が多いんだろう」という創業者の義憤から生まれています。履きやすさを追及し、壊れにくいことを「犠牲のないスタイル」と表現しています。「犠牲のないスタイル」という言葉には、クローゼットにしまいっぱなしにしないという意味や、イタリアの職人の腕を犠牲にしないという意味が含まれています。D2Cで中間マージンを省いているため、ハイブランド並の品質の靴を適正価格で買うことができます。ショールーム型のポップアップショップは、完全予約制になっていて、そこで靴を試し、購入することができます。靴なので、一度は履いてから購入を決断したいという要望も叶えています。

Swet Tailor

【サービス内容】

スーツやデニムのようにみえるデザインでありながら、スウェット生地を使用しているメンズウエアブランド

【SEEDATAコメント】

スーツやデニムから、シャツまで、すべてスウェット素材で作られており、「365日スウェット生活をしたい」というある種トライブ的な生活者のニーズを実現しています。自宅や近所を散歩するときだけでなく、スウェットでもオフィスやレストランにも行くことができるという、シームレスな点が特徴的です。

薄いスウェット素材でできた「マイドフルシャツ」というYシャツは、マインドフルという名前からもわかる通り、外にいながらも家の中にいるような、ゆったりとした気分を実現してくれることを表現しています。

Super Heroic

【サービス内容】

キッズ専用のシューズブランド。2020年3月に一時休止を発表。

【SEEDATAコメント】

公式Instagramには「旅は一旦終わりますが我々の情熱は冷めていません」とコメントがあり、いずれ復活することを匂わせています。

Summersalt

【サービス内容】

旅を起点にしたアパレルブランド

【SEEDATAコメント】

トラベル用に小さくまとまるパジャマや水着、部屋着を専門に扱っています。トラベル、つまりバカンス用 = 暖かい地域で着ることが前提に作られているため、夏服のようなウエアがメインに並びます。バカンスのためにドレスや水着を新調するよう、パジャマや部屋着も合わせて購入することで、室内でも旅のテンションを上げようということを提案しているアパレルブランドです。

Suja Juice

【サービス内容】

フレッシュな有機野菜と果物のコールドプレスジュース

【SEEDATAコメント】

栄養価の高い有機野菜と果物を低温でプレスし栄養素を抽出し高圧処理することで、保存料は一切使用せず、鮮度を保ち続けることに成功。コールドプレスジュースのことをショットと呼んでいて、1本単位での購入もできますが、15本セットで4000円。ショットの種類は、免疫力アップ、消化吸収サポート、エネルギー補給、集中力アップなど様々です。

おなかの調子を整えるプロバイオティクス入り飲料も、フレッシュフルーツ味で、ヨーグルト風味ではないのがポイント。ヨーグルト風味以外でヨーグルトのような免疫力アップやおなかの調子を整える機能を持つ飲料が欲しいというニーズを満たしています。

Suitely

【サービス内容】

部屋をデコレーションするインテリアアイテムの販売

【SEEDATAコメント】

「自分の部屋や仕事の部屋をスイートルームのように美しくしよう」というコンセプトのもと、おもにデザイン家具や絵画、照明といったインテリア雑貨を販売しています。部屋のスタイリング写真があり、写真の中からほしいアイテムをクリックして選ぶと購入することができます。テーブルやチェア単体ではなく、テーブルの上に置かれた写真立てやクリップ、ハサミまで、すべてが購入可能です。机の上や戸棚の中などのレイアウトも参考にすることができます。まるでバーチャルIKEAのような体験ができます。

StrikeBrewing

【サービス内容】

クラフトビールの製造と販売。

【SEEDATAコメント】

コロナ以前は毎週のようにリアルイベントを開催したり、マイマグ(マイジョッキ)を提携店舗で出すことでStrikeBrewingのビールをお得に飲めるといったサービスを提供。コロナ以後はECサイトでの販売のみを実施。マグカップのようにジョッキにも愛着を持ってもらうことで、ファンとなりリピートして飲み続けてもらうことを実現しています。

TacticalBabyGear

【サービス内容】
ミリタリーファッション好きな男性向けのベビーグッズ

【サービス内容】
赤ちゃんグッズはファンシーになりがちで、とくに屈強な男性が赤ちゃんとお出かけする際にはアンバランスさが否めません。TacticalBabyGearはそのようなミリタリーファッションが好きな男性にも、子育てを楽しんでもらおうというコンセプトのもと、ミリタリーデザインのおむつバッグや抱っこ紐、バギーなどを販売しています。
軍隊割引や警察や消防士向けの割引などがあるのも、このブランドらしい特徴です。

TheDorops

【サービス内容】
USDA(アメリカ合衆国農務省)認定のオーガニックティー

【SEEDATAコメント】
「ティーバッグではなくティーマジック」と謳っているとおり、お湯に溶けるドロップ型の紅茶で、ティーバッグの廃棄ゴミがでないことが特徴の製品です。
粒がお湯に溶けて紅茶になる、これまでにない紅茶体験と、個包装でキャンディーのような形をしているためギフトにもぴったりです。

TheHonest

【サービス内容】
環境にやさしい、手頃な価格のウェルネス製品の月額サブスクリプションサービス

【SEEDATAコメント】
環境に配慮しつつ、赤ちゃん製品らしいポップなデザインのブランド。オムツとスキンケア製品は通常分けて考えますが、コスメ、スキンケア、バス、サプリ、洗剤、ランドリー製品など、すべて同じ世界観で統一し、赤ちゃんが生まれたファミリー全員が使える製品を目指しています。
ヒーロープロダクトはポップなデザインの赤ちゃんおむつで、赤ちゃん用品に合わせて、全ての家庭用品を同じ世界観で統一することができます。サブスクリプションサービスもあり、産後で買い物に行けない忙しい母親にとっては、必要なものがすべてここで揃うのも嬉しいポイントといえるでしょう。

TheStill

【サービス内容】
観葉植物のブランド

【SEEDATAコメント】
「Plant Care is Self Care (土で手を汚すことで、心をきれいにする)」という哲学を持つ観葉植物ブランドです。
毎月35ドルで観葉植物が届くサブスクリプションサービスで、育てられなくなった植物は返品することも可能です。
15分30ドルで植物の育て方について相談できるチャットコンサルサービスや、10ドルでプラントの植え替え方法などを教えてくれるオンラインワークショップなどが提供されています。

ThirdLove

【サービス内容】

画一的な美を目指す現状の下着へのアンチテーゼをコンセプトとして作られた下着ブランド

 

【SEEDATAコメント】

モバイルアプリでの採寸により、自宅にいながら、締め付けなどの不快感を排除し、完璧に自分の体にフィットする心地よい下着を実現したブランド。

Victoria’s Secretなどの有名下着ブランドが、全員同じような体型で同じようなメイクのモデルを採用していることに疑問を持ち、さまざまな体型や肌色はあっても、それぞれ全て美しいということを謳っている。

CEOのハイディ・ザックは「Victoria’s Secretが最初の恋人ならば、Third Loveは最後の恋人となれるような存在を目指す」という皮肉をニューヨーク・タイムズとホームページ上で公開書簡として発表するなど、つねに女性のエンパワーメントを謳っています。

公式Instagramには「あなたの体をジャッジするのはやめよう」「理想の美は存在しない」などの哲学が語られ、「自分自身を愛そう」というメッセージがふんだんに盛り込まれています。

従来の下着ブランドのサイズ展開が限られていて、痩せていたり、太っている人のサイズが存在しない=その人たちのことを無視しているのはおかしいという義憤を持っており、Third Loveは、78ものサイズ展開をしています。体型が変わっても完璧にフィットするサイズが見つかることで「その時々の自分自身を愛そう」という哲学につながっています。

ThriveCausemetics

【サービス内容】
100%ビーガンのコスメ

【SEEDATAコメント】
商品を購入すると売上の一部が、貧困家庭の女性や、がんやDVと闘う女性などに送られます。創業者の親友だったメイクアップアーティストの女性ががんで24歳の若さで亡くなったことがきっかけとなり、すべての女性に力を与えたいという想いからブランドが立ち上がりました。
お金だけではなく、商品の寄付もおこなっており、希望を失いつつある女性に美容商品を使うことで、希望を取り戻してほしいという哲学を打ち出しています。

ThriveMarket

【サービス内容】
メンバーシップ制のオーガニック食品配送サービス

【SEEDATAコメント】
オーガニックで持続性を謳った厳選された家庭用品や食品が、メンバーシップになることで会員価格で購入できます。
オンラインのオーガニック版コストコといったところですが、月額500円という少額でも会費を支払うことで、毎月購入しようという気にさせます。ビジネスモデルとしては少額でもメンバーシップ登録させることは重要です。

THUMA

【サービス内容】
エシカルを謳うベッドフレームブランド

【SEEDATAコメント】
毎年1千万トンもの家具が捨てられている現状に疑問を持ち、それらをリサイクルして作ったベッドフレームを販売。日本の寄木細工の技術を活用し、ネジを使わずにベッドを組み立てることができます。ドライバーも不要です。
現在Casperなど、マットレスのDNVBは複数ありますが、それらとセットで使えるようなフレームを作り、マットレス同様、100日間は返品無料で使うことができ、壊れても修理できる生涯保障があることで、購入のハードルを下げています。

TipsyElves

【サービス内容】
コスチュームのECサイト

【SEEDATAコメント】
これまでさまざまな店でクリスマスやハロウィンのコスチュームを探したが、オリジナリティやユーモアのあるコスチュームを見つけられなかったという義憤から、自分たちでブランドを立ち上げたTipsyElves。
バチェラーパーティー、80年代、レインボーパレードなどのテーマごとにコスチュームを検索することができるのが特徴的です。このブランドのように、ドレスコードごとに服を売るのはひとつの切り口として面白いでしょう。

Touch of Modern

【サービス内容】
テクノロジーを取り入れた最先端商品のキュレーションサイト

【SEEDATAコメント】
クラウドファンデイングに出ている商品や、モダンなデザインの商品だけをピックアップし、「shelter at home」の合言葉のもと、家での生活をよりよくすることを提案しています。
掃除、趣味、食事、運動など、ニーズ別のジャンルから商品を探すことができ、生活を便利にしつつ、部屋の景観を崩すことのないデザインの商品がそろっているため、少しでも良いものを買いたい人に、よりおしゃれな商品に触れてもらおうというコンセプトです。

TOWER

【サービス内容】
D2Cサーフボードブランド

【SEEDATAコメント】
DNVBではなくD2Cですが、これまで海岸の近くにあるお店におろしていたサーフボードを、直接顧客に販売しているD2Cです。店舗での購入に比べて約40%安く購入できます。
中間マージンを排除して適正価格でサーフボードを届けることをミッションとしています。
DNVB化する場合、たとえばサーファーはなかなか安定してお金が稼げないため、高いサーフボードには手を出しづらいといったような現在のサーファーの置かれた状況への義憤を踏まえて、哲学を磨き、発信していくとよいでしょう。

Tracksmith

【サービス内容】
イベント参加型のランニングウエアブランド

【SEEDATAコメント】
世界中のマラソン大会にポップアップストアを出店し、そこで自社のランニングウエアを販売するブランド。カレンダーで世界各国のマラソンレースを整理し、情報をニュースレターで配信しています。一緒にイベントに参加するように誘ってくれる、ランナーのような性格を持ったブランドといえるでしょう。
ブランドロゴは、「生きるために走り続けるランナー」の象徴として、ウサギをモチーフに採用しています。
各地のマラソンイベントのTシャツも作成しており、大会に参加した記念としてだけでなく、「〇年の〇〇マラソン」など、自分の好きな都市や年度でTシャツを選ぶランナーもいます。

Trendy Butler

【サービス内容】
キュレーションボックス型メンズアパレル

【SEEDATAコメント】
自社ブランドの商品を提供するわけではないため、キュレーション型のサブスクリプションサービスに近いですが、キュレーションする服に意味があったり、キュレーションの方法に、ブランドならではの考え方があれば、サービスブランドとして、DNVB化することができるでしょう。
単にトレンドの商品を送るだけでは共感されるブランド哲学とはいえませんが、「トレンドのことを考えず、とりあえずこれを着ておけば問題がない」というのは、手間を省きたい男性にとっては価値となりえます。

Trifecta Nutrition

【サービス内容】
90日間のダイエットプログラム付きミールキット

【SEEDATAコメント】
目標を達成するために必要な食事、アドバイス、コミュニティサポートを提供するだけでなく、食事の計画と調理を請け負ってくれることで、ユーザーはダイエットに集中することができます。
アスリートのような食事が90日分ついたアスリートミールプランは、サブスクリプションのように永遠に続ける必要はなく、90日と決まった期間だけ高タンパク低糖質な食生活を試すことができるため、通常のサブスクリプションよりもハードルが低くなっています。
現在はオンラインで主に販売をおこなっていますが、今後はフィットネスジムなどでも販売していき、ジムを販売チャネルにしていくことが予想されます。

TryTheWorld

【サービス内容】
世界中のおやつを寄せ集めたボックスのサブスクリプションサービス。

【SEEDATAコメント】
「世界の食事や文化を楽しもう」というコンセプトのもと、世界中のおやつのキュレーションボックスを販売するサブスクリプションサービス。旅行ができなくとも、家にいながら世界中のおやつを体験することが可能です。
毎月、運営側がセレクトした国の地元のスーパーに売られている、現地の人が普段食べている商品が届きます。
自分用だけではなく、ギフトにすることも可能で、一度きりではなく数か月間かけて届くサブスクリプション型ギフトは、嬉しさが持続する贈り物として人気を集めています。

Tuckernuck

【サービス内容】
クラシックアメリカンスタイルを提供するアパレルブランド。

【SEEDATAコメント】
クラシックスタイルでありつつ、ユニークな洋服やギフトが見つかるブランド。
DNVBで重要な要素のひとつが「まず家族や友人など、自分の身近な人たちが欲しいと感じるものを作る」ことです。Tuckernuckも家族で経営しており、まず家族と友人からコミュニティを作っていきました。
大手でDNVBを作る場合も、まずは社内でファンコミュニティを作り、社内の100人が欲しいと思えるブランドを作ることが重要です。家族や友人など身近な人と一緒に作っていったブランドだからこそ、等身大の日々の幸せを感じられる、親近感のあるブランドになっています。
「私たちはお客様です」というのがブランドのコアメッセージになっており、、自分たち自身がユーザーであり、そこのリアリティが感じられるため、アットホームなブランドになっています。

TUSHY

【サービス内容】
トイレタリー商品の販売。ビデ(シャワートイレ)がヒーロープロダクト。

【SEEDATAコメント】
「あなたのトイレをもっとも快適なお部屋に変えます」というメッセージのもと、ビデやオットマン、竹の葉で作られたトイレッペーパーやタオル、トラベル用トイレなどを販売しています。
アメリカでもまだまだビデ(シャワートイレ)はメジャーではないため、「かわいたトイレッペーパーでお尻を拭くのは19世紀だ。みんなビデを使おう」と呼びかけ、たった10分で取付可能で、価格も69ドルというお手頃さから人気を集めています。
また、洋式トイレ用のオットマンも販売し、使用することで「便が出やすくなった」という口コミもあります。記事やブログも積極的に配信し、「足をあげたほうがより用が足しやすい」など正しい用の足し方を科学的に解説しています。
そのほかにも便の写真を撮影して送ることで、健康状態をジャッジしてくれるサービスも展開しており、このサービスは商品を購入しなくても利用できるため、サービスを通してユーザーとつながり、そこでサービスに共感してくれたユーザーが商品購入をする、という動線が上手くできています。

Urthbox

【サービス内容】

健康的なスナックとドリンクを毎月ランダムで送るサンプルBOX。最大1万円相当の商品を3000円で手に入れることができる。

【SEEDATAコメント】

自社のブランドの商品ではなく、様々なブランドの健康商品をキュレーションし組み合わせてお届けしてくれます。価格プランは4つあり、値段に応じてスナックの量が変化します。健康的なスナックやドリンクを普通に買うよりもお得にお試しできるのが嬉しいという理由で、購入している人が多いでしょう。

明確なブランド哲学を提唱しているわけではないため、現段階ではDNVBというよりWebサービスという印象が強いですが、今後サンプルBOXで集まった顧客情報をもとに、自社でブランドを立ち上げ、サンプルBOXの中に自社の商品を小ロットで混ぜていき、その割合を徐々に増やしていくことで、プライベートブランドが出来上がり、urthboxのファンが増えていくのではないでしょうか。

UNTUCKit

【サービス内容】

体型にぴったりと合うメンズカジュアルシャツに特化したアパレルブランド。

【SEEDATAコメント】

すでに全米に80店舗以上を持つアパレルブランド。通常のシャツは着丈に合わせると肩幅が合わなかったり、肩幅を合わせると身幅が合わなかったり、自分にぴったりな「肩幅」「身幅」「袖丈」「着丈」のサイズのシャツがないという義憤を持つ生活者は多いです。そこで、ひとりひとりにぴったりなサイズのシャツを届けるため、UNTUCKitは50種類以上のシャツのバラエティがあります。

ヘムライン、袖、ポケットの有無、カラー、素材など、柄、形、サイズを自由に選ぶことができ、ボタンダウンや開襟など細かな微調整も可能です。50種類以上のパターンがありますが、追加料金も払えばフルオーダーも可能です。

UGALLERY

【サービス内容】

オンラインギャラリー。

【SEEDATAコメント】

地方で開催されている絵画のギャラリーのように、オンラインで閲覧できるアートギャラリー。これまで地方の限られた人にしか届けることができていなかったアート作品を世界中の人に届けることを実現しています。

すでにある絵画を購入することはもちろん、気に入ったアーティストに個別オーダーも可能です。また、アート購入のためのギフトカードも贈ることができます。

Universal Standard

【サービス内容】

サイズが10から28まで対応した女性用アパレルブランド

【SEEDATAコメント】

これまで普通サイズのブランドにはプラスサイズ展開がなく、プラスサイズの女性にとっては「太っている人はこのブランドの服を着ることができない」という目には見えない境目を感じていました。

Universal Standardは、その名のとおり包括的なサイズ展開でこの境目をなくし、どんなサイズの女性にも対応していることがポイントです。

とくに重要なのは「洋服のサイズは変動して当然」という考え方で、購入から一年間無料は無料でサイズ変更を受け付けており、これによってユーザーは大きめの服を購入する罪悪感を感じる必要もありません。とくに女性は妊娠、出産によって大きくサイズが変わりますが、伸縮性もあるためわざわざマタニティウエアを着る必要はなく、産後も変わらず着ることが可能です。

United By Blue

【サービス内容】

持続可能な方法で調達された材料で作られたアパレル。

【SEEDATAコメント】

購入したすべての製品について、売り上げから海や水路からゴミを取り除く活動に取り組み、海の浄化につとめているアパレルブランド。最終的には「海をきれいにするというミッションをなくすことがミッション」であると謳っています。

海の浄化を謳っていますが、決してサーファー向けファッションではなく、一般向けのウエアであることも特徴です。

また、アパレルにとどまらず、プラスチックを使わないストローや保存容器などの販売もしています。「あなたはプラスティック中毒です」という煽り文句で、使い捨てをやめようと提案しています。

Vapor Liq

【サービス内容】

CBD水たばこ、ドライハーブ気化器、CBDベイプ、ベイプキットの販売。

 

【SEEDATAコメント】

CBD製品のオンラインショップですが、自社でブランドは持たずセレクト・キュレーションをおこなっています。

ポイントは飲用シーンに合わせて、商品をキュレーションしているという点です。

ドリンク用CBD、デザート用CBDなど、シーンに合わせて四種類ずつの商品がキュレーションされています。例えばデザートとしてCBDを摂取できる電子タバコも販売しています。

Villageluxe

【サービス内容】

Peer-to-peerファッションレンタルサイト

【SEEDATAコメント】

特徴的なのはモデル、デザイナー、フォトグラファー、DJといった本当にセンスのいいインフルエンサーが自分の使ったさまざまなブランドのアパレルファッションを販売・レンタルしている点です。ユーザーは彼らインフルエンサーのクローゼットをのぞき見してその中から気に入ったものを購入することが可能です。ヴィンテージや一点ものなどもありますが、ブランドよりも「誰から購入するか」という文脈で購入を決めることが重要です。

インフルエンサー自身が店舗のようになり商品を紹介し、そこから購入されると売り上げの15%~25%がインフルエンサーに入る仕組みになっています。

Vie Active

【サービス内容】

パフォーマンス重視のアクティブウエア

【SEEDATAコメント】

「ルルレモンに似ているがルルレモンよりいい」という購入者からの評価があるよう、パフォーマンスドリブンのアクティブウエア。近年のパフォーマンスウエアがカジュアルやファッションに寄りになりつつあることへのアンチテーゼを込め、#teamvieactiveのハッシュタグでは、どれもストイックにヨガやスポーツを楽しむ写真が投稿されています。

また、「欠点がないわけではないけど素晴らしい」という意味の#be flawsome 

をハッシュタグにして投稿することを呼びかけており、ファッションだけでなく多様性を受け入れると同時に、ありのままの自分自身を受け入れることの表明としてもブランドが活用されています。

Veestro

【サービス内容】

100%植物ベースの冷凍ミールキット

【SEEDATAコメント】

電子レンジで解凍してすぐに食べることが可能な冷凍ミールキット。100%植物からできていますが、見た目はジャンクフードにしか見えない点が特徴です。

大豆ミートなどを活用し、オーガニックで中身はヘルシーでも、食感や味、見た目は極力今食べているもに近づけることで、健康になりたいがおいしい食事を諦めたくないという人びとの願いを実現しています。

VersaMe

【サービス内容】

子供への教育は幼稚園から、という固定観念を変えるため、幼稚園に入る前、つまり言葉を覚える前の子ども(2歳未満)たちにウェアラブルデバイスをつけ、3歳までに3万語の言葉を聞かせ、どの言葉を聞いたか・どの言葉を発したかを記録できる早育支援サービス。

【SEEDATAコメント】

すべての子供の教育を改善することをミッションとし、子どもたちのCompetitive Edge(尖った競争力)を養うことを目的としたウェアラブルデバイスとアプリケーションのサービス。ウェアラブルデバイスには子どものコミュニケーション力、スピーキング力、リスニング力を鍛えるためのAIが搭載されています。

子どもひとりひとりの発達に合わせ、その日行うべきプログラムを自動で提供してくれ、発達のあらゆる領域を後押ししてくれます。SEEDATAのトライブ「早育ママ」のような人びとがターゲットといえるでしょう。

実際のレビューを見ると、共働きで我が子と話す時間や機会が少なくなっていることに不安を感じる母親が、子どもが言葉を聞く量、言葉を話す量を増やすために購入していて、満足していることが分かります。

 

これまでの早期教育プログラムとの違いは、AIが搭載されていてパーソナライズされている点と、インタラクションがあるという点です。

料理や掃除などの家事で子どもとコミュニケーションが取れない間に、このプログラムを子供に提供しておくことで、言葉のシャワーを浴びさせ、どんな言葉を聞いたか、覚えたかまでをチェック、マネジメントしてくれます。

英才教育ではなく「Competitive(競争力)」という言葉に反応する、子供の将来を不安視する教育熱心な親にターゲットを絞っているという点もこのサービスの特徴と言えます。

VineBox

【サービス内容】

ボトル1本分ではなく、グラス1杯分の少量高品質のワインを送るワインのサブスクリプションサービス。

【SEEDATAコメント】

これまでのようなボトル販売ではなく、グラス1杯分ずつ少量で提供するという点が特徴的なワインのサブスクリプションサービスです。この仕組みにより、プレミアムな高級ワインをテイスティングするかのごとく、手軽に低コストで飲める体験が実現しました。

この背景として、「大量」ではなく「少量高品質」のギフトが求められるといったように、生活者の価値観が変化していることが挙げられます。大容量のボトルでもらっても飲み切れず、心から喜ぶことができないため、高品質なモノを少量で届けたい/貰いたいという価値観が生まれてきているのです。

実際、ワインほど開封のタイミングが難しい飲料はありません。高級ワインボトルをもらっても、誰と、いつ、どんな料理とともに飲むべきか?を考え過ぎてしまい、結局開封せずに家の中で眠ってしまいがちです。VineBoxはこの点に着目し、普段は買えないような高級ワインを、1杯から手軽に楽しむことができる体験を可能にしたのです。

パッケージはワインの鮮度を保てるよう特殊加工された試験管のようなおしゃれなデザインです。一見ワインには見えないため、たとえワインが苦手な人が貰った場合でも、一杯だけであれば挑戦してみたくなるはずです。

また、通常のサブスクリプションサービスのように毎月配送ではなく、3か月ごとに1回(9本ごと)という配送頻度も、季節を感じられるワインというプロダクトに合致しています。

このように、サブスクリプションサービスは高品質でなかなか手が出せないものを、少量で飲み比べ(食べ比べ)したい場合に適しています。

飲み放題ではなく、少量高品質なものをじっくりと味わいたいという今の生活者の価値観に合わせたサービス設計が今後さらに重要になるでしょう。

Vireo Health

【サービス内容】

科学者、医師、医療専門家グループによる、大麻由来の商品を提供するブランド。

【SEEDATAコメント】

アメリカでは現在29の州で包括的な公共医療用大麻と、大麻プログラムが許可されています。提供される商品は、オイル、スプレー、カプセル状の3タイプの大麻で、それぞれTHC(ハイになる成分)、CBD(リラックスできる成分)の比率が異なります。

大麻に含まれるTHCという成分が使用者をハイにさせたり中毒性があるということで日本では問題になっていますが、医療用大麻はアメリカではかなり一般的で、大麻のTHCの成分を取り除きCBDというリラックス効果がある成分のみを提供するブランドも増えています。日本でもCBDであれば合法的に販売・使用が可能です。

日本でも最近ではCBD炭酸飲料&サプリメントのブランドが誕生しました。

今後さらに注目が集まっていく分野と言えるでしょう。

アメリカでは多くの州で大麻が合法化されはじめているとはいえ、州によってはいまだに売買禁止であるため、このようなセンシティブなプロダクトはいかに信頼性を担保するかが重要になります。医師、科学者、医療専門家が監修しているということを訴求し、オーソリティを高めることで、信頼を勝ち取るメディカルブランディングを行うという方向性があります。

 

もうひとつの方向性として有効なのが、おしゃれなアロマやバス用品などを代替するため、よりカジュアルなデザインに振り切るという方向性です。

今後、この2つの方向性で、それぞれCBDを活用したプロダクトが数多く誕生していくことでしょう。

VitaFive

【サービス内容】

カスタムビタミングミのパックを提供するサブスクリプションサービス。

【SEEDATAコメント】

VitaFiveは「Health without the hustle(努力しないで健康になろう)」という哲学を掲げ、「(VitaFiveを摂取することで)従来の筋トレや野菜をたくさん食べるといった努力をせずに健康になれる」ことを謳っています。

サプリの味はエルダーベリー、オレンジ、イチゴ、サクランボ、桃などさまざまで、睡眠用サプリや美容サプリ、リラックスサプリと、用途に合わせて成分も多岐に渡ります。

従来のサプリようなカプセルタイプではなく、グミになっていることも大きな特徴です。これまでサプリメントといえば、本当は摂取したくないが、健康のために嫌々、無理やり摂取しているという側面がありました。しかし、VitaFiveはカプセルではなく、色鮮やかなグミ形状にすることで、まるでおやつを食べるかのごとく楽しくサプリを摂取し、健康を維持することを可能にしました。

これまで健康になるためには激しい筋トレやダイエットなど、我慢や苦労がつきものでしたが、色鮮やかさやポップさが強調され、「辛くない、楽しみながら健康になる」という今後の未来トレンドを推進していくブランドといえるでしょう。

WANTABLE

【サービス内容】

サブスクリプションBOX型&スタイリングサービスつきのフィットネスウェア。

個々のライフスタイル、体型、ファッションの好みに合わせて、アクティブウェアやアスリートウェアなど、7種類のハンドセレクトアイテムを提供。

【SEEDATAコメント】

購入前の試着がマストで、簡単なアンケートの回答に合わせ、プロのスタイリストがスタイリングしてくれた商品がセットで届くサービス。スタイリング料は20ドルですが、商品を購入すれば-20ドルしてくれるため実質タダでスタイリングサービスを受けることができます。

また、届いた服は5日間試着して本当に気に入ったものだけ購入して、気にいらないものは無料返品可能なモデルとなっています。特に運動用の服は、実際に着て運動してみなければ自分に合っているかどうかが判断できないという考えから、このようなモデルになっています。

アンケートの質問では、サイズ、服を購入する際の平均価格、好みのスタイル、好きな色、下着や靴下も必要か、ランニング用か筋トレ用かヨガ用かなどに答えます。

さらにリクエストがあればスタイリストにメッセージを送ることも可能です。その際に文章だけではなく、好みの服や世界観を伝えるため、写真共有サイト「Pinterest」のURLの送付を促すという方法を取り入れています。

これらのアンケートをもとにユーザーの好みを把握した上で、絶対に提供しない(嫌いなテイスト)商品を事前に提示してくれます。これもユニークな点といえるでしょう。どんな商品がおすすめかではなく、このような商品は送らないので安心してください、と伝え、その上で毎月サプライズで好みにあった服装を送るというものです。好きなものは変わりますが、嫌いなものは普遍的だったりもするので、この方法は非常に合理的だなと思います。

このサービスのポイントは、これまでのスタイリング系サービスでは珍しいフィットネス寄りであること、そしてレコメンドに力を入れているという点です。

pact

【サービス内容】

オーガニックコットンのアパレル&ファブリックブランド。

【SEEDATAコメント】

フェアトレード、ノンケミカル、オーガニックコットンを謳っている「世界で最初のギルティフリーファッションブランド」。

「アンチファストファッション(ファストファッションをエシカルファッションに変えたい)」という哲学を持っています。クリーンビューティーの流れから、環境にとっても人間にとってもいいものを起用し、「世界一柔らかいオーガニックコットンの下着」を作っています。

また、ファストフッションを買うだけでは罪悪感を感じてしまい、それらがクローゼットの中にあるだけでストレスを感じてしまう人は増えています。そこで「自信を持てる、ときめくファッション」として、クローゼットの中身をすべてpactに変えるだけでストレスは一切なくなり自信を感じられるのでは、という提案をしています。

ポイントは、環境にやさしいサスティナブルなだけでなく、結局購入して使うのは人間なので、人間にとっても有害ではないということ(クリーンビューティー)と、やわらかいコットンで着心地も良くノンストレスということ、環境に悪いことをしているという罪悪感がないということ(ギルティーフリー)が全て両立されていることです。

海外ではクリーンビューティーはもはや当然の流れになりつつあり、今後は環境にとってだけでなく人間にとってサステイナブルであることが重要になっていくでしょう。

Wag!

【サービス内容】
犬の散歩代行サービス。

【SEEDATAコメント】
犬に位置情報タグをつけることで、逃亡や盗難を防ぐことができます。
散歩サービスが利用されるごとにシェルター犬に餌を提供するという取り組みをしています。これまで一千万食以上を寄付していることから、動物愛護にかなり力を入れていることが分かります。
ペット系のサービス、とくに飼育を担う場合、預かる側の人がどれだけ動物愛好家かどうか、そこの信頼性をいかに担保できるかが重要となるでしょう。

WONE

【サービス内容】

ミニマリストのためのラグジュアリーアクティブウェア。

【SEEDATAコメント】

「才能は先天的なのか後天的なのか」という哲学的な問いから生まれたブランドです。生まれながらにアスリートになるべくして生まれた天才たちだけでなく、後天的に努力をしてアスリートを目指す人達を応援し、彼らが天才なみの力を発揮できるようにサポートするウエアを作りたいという想いが背景にあると解釈できます。

特筆すべき点はすべてのウエアが黒一色で、一見シンプルでミニマリスト向けのアスリートブランドですが、自然な動きができるよう、伸縮性や耐久性、形状、デザインに、最先端のテクノロジーが駆使されてます。テクノロジーを押し出したブランドは、THE テクノロジーなデザインの服が多いですが、高機能なのに見た目はシンプルでミニマルなデザインというのも共感を呼びそうです。

またスポーツウエアの多くはロゴがついていて、このロゴがある種の差別化ポイントになっていましたが、このWONEというブランドのように、ロゴを全面に出さないハイブランドがスポーツの分野でも登場し始めています。

Winky Lux

【サービス内容】

パラベンフリー、虐待フリー、非毒性、高着色の化粧品ブランド

【SEEDATAコメント】

アメリカのいわゆるプチプラブランドですが、「JOYFULL MAKEUP」とあるとおり、いかにメイクを楽しむことができるかを哲学にしています。

プチプラでありつつも、肌にも地球にも優しく、パラペンフリーという最近のDNVBではもはや当たり前になりつつある約束を果たています。それだけでなく、学生向けの割引があることで、若い世代も手にとりやすくなっています。

ヒーロープロダクト(象徴的な商品)として紹介されているのは「溶ける抹茶フェイスマスク」です。抹茶がヘルシードリンクの代表格になりつつある昨今、抹茶とスキンケアを絡めてヘルシーさを演出しています。近年のティーンのヘルスケア意識の高まりや、抹茶やほうじ茶のトレンド性を反映し、ウェルネスなのに安価なコスメブランドになっています。

ただし、パッケージデザインはウェルネスなブランドにありがちなシンプルさではなく、あくまで「コスメは楽しいもの」という考えを体現するような、かわいさを追及したデザインになっています。

ナチュラルでオーガニックなパッケージはシンプルすぎてありきたりになってしまっていて、テンションは上がりません。やはりコスメは自由を象徴するものなので、パッケージも楽しさを感じられるものにしているのではないでしょうか。

 

Willow

Homepage

【サービス内容】

つけたまま活動可能な自動搾乳機

【SEEDATAコメント】

ただでさえ忙しい産後の母親が「さらに搾乳に時間をとられてしまう」という義憤に着目したプロダクト。ユーザーからは「Willowを使って(自分の)時間を取り戻せて嬉しい」というコメントがあるように、搾乳中であっても母親が普段通りに近い生活ができることをミッションとしたブランドといえるでしょう。

HPの写真では、搾乳パッドをつけたまま運動、料理、ミシン、ドライブなどの活動をしており、シーンを選ばず、自分のペースで搾乳できることを表現しています。

Westward Leaning

【サービス内容】

ユニセックスサングラス。

【SEEDATAコメント】

ハリウッドセレブも愛用するサングラスブランド。

ユニバーサリーデザインというコンセプトのもと、すべてのサングラスがユニセックスになるよう設計されています。

一般的にユニセックスやジェンダーレスを目指すと、無駄をそぎ落としたシンプルなデザインになりますが、その結果、ある種没個性になってしまうというジレンマがあります。「何故ユニセックスはシンプルでモノトーンばかりになってしまうのか」という義憤から、あくまで個性的でありながら、男女問わず使えるサングラスデザインを実現しているのがWESTWARD LEANINGの特徴です。

Western Rise

【サービス内容】

最高の生地を使用した高性能アパレルブランド。

【SEEDATAコメント】

「探検家に触発された服」というコンセプトのブランドです。現代の探検家ともいえる起業家たちのために作られたプロダクトになっています。

ブランド名は西部の山を表していますが、アウトドアブランドではありません。WESTERN RISEの服を着ることで、「挑戦しよう」という気分になれたり、「都市でも(まるで山登りをするかのように)アクティブに仕事に挑んでほしい」という“意味”がこめられています。

ヒーロープロダクトである「探検家のためのワークパンツ」は、作業着より上質、スウェットより快適、ジーンズよりスタイリッシュで、オフィスにもバーにも運動にもすべてのシーンに対応する快適さを兼ね備えています。

通常、仕事、スポーツ、デートとアクティビティを変えるたびに着替える必要がありますが、探検家は忙しくたち止まる余裕はない、着替えのために立ち止まらずに挑戦し続けているため、それをサポートすることができるワークパンツといえるでょう。

また、リモート会議のためのシャツというのも販売されており、着心地はスウェットのようでありながら、見た目はフォーマルで、自宅でリラックスしながらビデオ会議に参加することが可能です。

Weller

HOME

【サービス内容】

CBDスナック&ドリンク。

 

【SEEDATAコメント】

CBDドリンクミックス(無味の粉末)、CBDスパークリングウォーター、CBDスナックという3種類の商品があります。CBDで「すべての人をポジティブにする」という哲学を持っています。

CBDはハイにするのではなく、集中力を高める効果があるため、エナジードリンクの代替として使われています。ほかにもCBDは筋肉の鎮静効果もあるため、運動後のストレッチの際に水分補給としても用いられています。

 

Wander Beauty

【サービス内容】

旅行に特化した化粧品。

【SEEDATAコメント】

元Victoria’s Secretのモデルと連続起業家の二人がCEOをつとめるトラベル用化粧品。実業家であり、母親でもある彼女たちは自らを「マルチタスカー」と呼び、マルチタスカーのための化粧品としてこのプロダクトを作りました。

トラベル用ですが日常使いも可能で、「fewer better(少なければ少ないほどいい)」が哲学になっています。

もともとトラベル用に作っているため、コンパクトで仕事にも食事にもジムにも持ち運びが可能です。

マルチタスクでつねに動きまわっている人は常に旅行しているようなものであり、日常使いとして旅行用コスメを持ち歩こうという提案をしています。

Winc

【サービス内容】

はじめに6つの質問に答えることでユーザーの好みにあったワインをキュレーションして届けてくれる、ワインのサブスクリプションサービス。

【SEEDATAコメント】

このサービスの最大の特徴は、普段それほどワインを飲まない、ワインにこだわりがない人たち(無消費者層)をターゲットにしているという点です。

これまでもサプリメントのRitualなど同様の手法で成功しているサービスをご紹介してきました。「無消費者層をターゲットにする」ということはDNVBの特徴の1つとなります。

【DNVBの事例⑥】DNVBは新市場を創り出す ~DNVBで新しいマーケットを作りだそう~

通常、ワインは愛好家たちの間で「何年熟成されたか」が重視されます。しかしWincは無消費者層、つまりワインについてあまり詳しくない人向けなので、比較的若い1000円程度の手を出しやすいワインが多く販売されているのも特徴的です。

ユーザーの好みを把握するために6つの質問が投げかけられます。たとえば「どんなコーヒーがお好きですか?」(ブラック、マイルド、ミルクを入れる、フラペチーなど5段階で回答)といった、一見ワインとは無関係な質問です。ターゲットはそもそもワインに関心が低い人々です。産地や渋みなどの好みを聞かれても答えることができません。

だからこそ、「塩っぱいものはお好きですか?」「シトラス(柑橘)はお好きですか?」、「ブラックトリュフはお好きですか?」など答えやすい質問が続きます。

この一見無関係に見える質問はすべてワインを構成する渋みや酸味などのメタファーであり、ユーザーの好みの味覚を分析したうえで、オススメのワインをレコメンドしてくれるのです。

 

最終的に、ワインが5つレコメンド表示され、その中から気に入ったものをピックアップして購入するという流れになりますが、4本購入で20ドル安くなるため、単品購入ではなく、複数本お得に購入したくなるような仕組みも良くできています。

DNVBらしい、Instagramを見ても初心者や普段ワインを飲まない人も買いたくなるおしゃれでポップなパッケージデザインが目を引きます。

ブランド哲学は明示的に書かれてはいませんが、ワインを好きでない人でもカジュアルに選びワインを愉しむことができるような、さまざまな工夫が施されているため、その点をさらに前面に押し出していくことで無消費層獲得につながるのではないでしょうか。

zeel

【サービス内容】

オンライン予約ができるマッサージ派遣サービス。

【SEEDATAコメント】

スウェーデン式、スポーツ式、妊婦さん用など、さまざまなマッサージを選択することができるほか、安全性と最高クラスのセラピストをそろえていることを謳っています。

ユーザーは現在地や来て欲しい場所に近いセラピストをデジタル上で選択することができます。またマッサージの質は高品質でありながら、店舗を持たずに派遣する分、価格を抑えることにも実現しています。派遣先は自宅やホテルだけではなく、オフィスなどにも派遣可能です。

そもそも、人がマッサージを必要としている時(=疲れている時)には、マッサージ屋を探したり、マッサージ屋に行くまでの手間や、ネット上でセラピストを選ぶことすら億劫で、サービス利用に至らないというケースも多々あります。

そこでこのサービスは、疲れを感じた際にすぐに簡単なステップでセラピストを呼ぶことができる、シームレスなUIUXが設計されています。

日本でも同じようなDNVBサービスをたちあげる場合は「疲労回復を目指すサービスなのに、疲れさせては意味がない」という義憤に基づいて、ブランド哲学を磨いていくとよいでしょう。

YOMI

【サービス内容】

オーガニックベビーフード配送サービス。

【SEEDATAコメント】

赤ちゃんの味覚は生まれてから2年で形成されることが科学的に解明されています。その期間に大人が与える食べ物が、のちの子どもがよりよい食事を選ぶことに役立ちます。だからこそ、YOMIは100種類以上の栄養豊富な生鮮食品を用いて、添加物フリーな作りたてベビーフードを作り、ユーザーが欲しいと思ったときに、1食5ドルから届けてくれます。

われわれがとくに注目している点は「ベビー用スーパーフード」と謳っている点です。なぜなら健康意識の高いミレニアル世代が親になったとき、自分たちも同様に子供にスーパーフードを食べさせたいという意識を持っているからです。

さらに医師が化学的な根拠に基づき、子供の成長に合わせて「この時期にはこの栄養素をとりましょう」とアドバイスしてくれる、無料栄養コーチングがついている点も大きな特徴といえるでしょう。

yellowberry

【サービス内容】

ティーン向けの下着ブランド。

【SEEDATAコメント】

創業者は、自身が下着の買い物で失敗した経験をもとに「ティーンの女の子専用のキュートで快適でブラジャーを作ってくれる人がいないなら、自分で作る方法を見つけよう」と思い、17歳でイエローベリーを設立しました。

初めて下着を購入する際には大きな不安が付きまとうもの。とくに周囲より体の成長が早くて周りに相談できない子ために、女の子が一番最初に使うための下着ブランドとして、もっとも知識のない女の子たちが間違いのないものを買えることを目指しています。

yellowberryはティーン女子がつける最初の下着として特化していますが、その後成長とともにこのブランドの下着からは卒業していくという特徴があります。しかしyellowberryは下着だけでなく、部屋着やアクティブウエアなどを併売し、下着以外の商品ジャンルでもブランドと繋がってもらおうという手法をとっています。

特定の年齢限定としてしまうとユーザーの入れ変わりがあるため、ビジネスとしては収益性が低くなってしまうのではないかというマイナスなイメージを持たれがちですが、「ブランドからの卒業」をむしろプラスに捉え、ブランドが卒業を推進することで、生活者からも信頼され、ブランド価値をより高めることができます。

Youth to The People

【サービス内容】

すべての年代、肌質を対象とした全ての人をターゲットとする100%ビーガンスキンケアブランド。

【SEEDATAコメント】

スーパーフードを用いたスキンケアで、「Skincare for all」という哲学のもと「すべての年代、性別、肌質、肌トーンの人のためのブランド」であることをうたっています。

近年主流のパーソナライズをあえて行わないということが特徴的です。性別や年代、人種を超えて、全ての人の肌は、乾燥肌、オイリー肌、混合肌の3種類に分かれると考え、3種類のタイプの商品だけを販売するブランドです。たとえ肌が黒かったり、火傷を負った肌であっても、すべての肌は同じであることを強調しています。

Your Super

【サービス内容】

有機スーパーフード&タンパク質がミックスされたパウダー。

プロテインを摂取する理由は、エナジー補給、ダイエット、筋肉、健康増進などさまざまですが、ポイントはプロテインにバナナなどの果物やマカ、ルクマなどスーパーフードがブレンドされているという点です。これまでのプロテインは「科学的で作られた味わい」というイメージが強く、そこに対する義憤がありましたが、Your Superはスーパーフードのナチュラルな味を実現しました。

レシピも公開されており、ドリンクとして飲むだけでなく、料理に混ぜることも可能で、スープなどに入れるだけで日頃の料理をパワーアップさせることが可能です。

Year&Day

【サービス内容】

テーブルコーディネートブランド。

【SEEDATAコメント】

「食事の中身も大切だが、食器も大切」という哲学を持つ食器のブランドです。たとえ美味しい料理でも、食器が微妙だと美味しさが半減してしまうため、料理は美味しく見える食器を提供しています。ただの食器ブランドではなく、テーブルコーディネートブランドというコンセプトを掲げていることもポイントです。テーブルは食事のためにあるのではなく、癒しや休息のためにあるとし、ライフスタイルに関する質問に答えることで、ピッタリの食器セットを提案してくれます。今後、テーブルコーディネートのノウハウを消費者に直接伝えていくことで、食器の販売後も消費者と繋がり続ける仕組みを作ることがDNVBとしては重要になります。

ZESTTEA

【サービス内容】

コーヒーよりカフェイン含有率の高いエナジードリンク。

【SEEDATAコメント】

「エナジードリンク特有の味が苦手」という方は多くいらっしゃると思います。エナジードリンクはエナジードリンク味という独特な味をしているからです。そこで生まれたのが、お茶の味のエナジードリンク「ZESTTEA」です。お茶はいま米国をはじめとした海外で健康ドリンクとして注目を集めています。エナジーも欲しいけど、味わいも諦めたくないという消費者のニーズに応えたエナジードリンクブランドになっています。

エナジードリンクの代替としてコーヒーを飲む方も多くいらっしゃいますが、「ZESTTEA」はコーヒーを超えるカフェインの含有量で、無糖か微糖も選ぶことができます。

近年ノンカフェイン文脈がある中で、カフェインをポジティブに捉えつつ、なおかつヘルシーなお茶とミックスしていることが特徴といえるでしょう。

DNVB開発大解説(ラブラドールレトリバー)

今更聞けないD2C①D2CとB2C、D2CとECの関係

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です