オンタイムで体感、共有。時代はライブ配信へ

TRENDS記事の解説を読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

着目した記事

2016年はライブ動画元年? 今話題のSNS動画配信

昨年から、さまざまなSNSでライブ配信のサービスが開始されました。スマホの利用率が増える中、今年はSNS上のライブ動画配信に注目です。

続きを読む

ライブ配信動画の効果的な使い分け〜USTREAM 、ニコニコツイキャス、LINE LIVE CAST、ハングアウト〜 | movieTIMES ムービータイムス

ライブ配信動画というと、イベント中継に利用される印象が強いですが、特に若年層によるモバイルデバイスでの動画視聴が増加している現在では、企業による利用用途も多岐に渡ってきています。今回は、各ライブ配信プラットフォーム毎にターゲットに合わせてコンテンツを工夫し、効果的なマーケティングを行っている企業をご紹介。

続きを読む