日本国内外の先端事例や生活者トレンドをSEEDATA独自の視点で分析し、ブログ形式で配信しています。News

熟成には、どれくらい時間をかけたかではなく、 どんな希少な味を引き出せたかが重視されるようになる。

TRENDS記事の解説を読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

着目した記事

キーコーヒー「トアルコ トラジャ」新商品に世界初の氷温熟成技術「KEY-POS」採用

キーコーヒーは、今年発売40周年を迎えた「トアルコトラジャ」を、世界初の精選技術「KEYPost-HarvestProce..

続きを読む

高級フルーツを食べて社会貢献 急速冷凍ベンチャーの世直し戦略

新たなテクノロジーやビジネスモデルの登場によって、大幅に進化しつつある食分野。本特集は、食品にとどまらず、家電、小売り、AI・IoTといったテクノロジー分野などを幅広く巻き込んだ近未来の食の革命、「イノベー食(ショク)」の衝撃を先進事例から読み解く。第2回は、急速冷凍技術を使ってフードロス問題の解消を目指す、デイブレイクを取り上げる。

続きを読む