日本国内外の先端事例や生活者トレンドをSEEDATA独自の視点で分析し、ブログ形式で配信しています。News

飲料は液体である常識を覆す、固形型飲料の登場

TRENDS記事の解説を読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

着目した記事

コーヒーは飲みものではなく「噛むもの」だった | ROOMIE(ルーミー)

角砂糖にも見えるかわいいキューブ。実は、未来型コーヒーともいえる噛んで味わうコーヒーなのです。ただのお菓子ではなくて、水出しされた本物のコーヒーが使われているので、味は本物、カフェインだって入っています。

続きを読む

懐かしの森永ラムネが大人や受験生に売れまくる理由

水色のボトルが目印の森永製菓「森永ラムネ」。子どもたちから長年愛されてきた超定番商品だが、この数年、大人のファンが急増しているという。2018年に大人に向けて発売した「大粒ラムネ」は、一時は販売休止になったほど大きな話題を呼んだ。昔懐かしい森永ラムネが、なぜいま大人たちの注目を浴びているのだろうか。

続きを読む