日本国内外の先端事例や生活者トレンドをSEEDATA独自の視点で分析し、ブログ形式で配信しています。News

デジタル上のコミュニケーションを省き、 リアルな交流に時間を使いたい生活者の増加

TRENDS記事の解説を読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

着目した記事

女子高生が「Zenly」で現在地を公開しあう理由

地図上に友だちがアイコンで表示され、現在の居場所が確認できる「Zenly(ゼンリー)」というアプリが若者たちの間で人気だ。なぜ、このようなアプリが流行っているのか。

続きを読む

オフィスが「オープン」な設計だと、生産性が低下する──企業での実験の詳細と、そこから見えてきたこと

日本では一般的なオープンなつくりのオフィス。実は生産性やチームワークの観点からはあまりお勧めではないという研究結果が明らかになった。実際に、仕切りのあるオフィスをもつ企業2社でオープンな設計に変える実験を行ったところ、直接のコミュニケーションが激減してメールの量が増えたという。驚きの結果の詳細と、その実験手法を明らかにしよう。

続きを読む