日本国内外の先端事例や生活者トレンドをSEEDATA独自の視点で分析し、ブログ形式で配信しています。News

中国の宅配便取扱件数は世界一 中国人観光客の人気は炊飯器/便座→化粧品に変化

TRENDS記事の解説を読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

着目した記事

中国人観光客に人気の日本土産、炊飯器や便座より化粧品に

7日、中国新聞網によると、10月1日の国慶節(建国記念日)連休中、日本を訪れた中国人観光客に最も人気があった商品は化粧品で、一時ブームだった温水洗浄便座や炊飯器の人気は落ちている。

続きを読む

中国の宅配便取扱件数、4年連続で世界一に―中国メディア

中国国家郵政局の馬軍勝局長は、「2017年、中国の宅配便取扱件数が世界の取扱件数の45%以上を占める400億件を超え、4年連続で世界一の座をキープした。そして、世界の宅配便の成長に対する寄与率は50%以上となった」と明らかにした。資料写真。

続きを読む