バーチャル・レジデンツ

バーチャル上で身体を持って生活し
新たな社会を作り出しているバーチャル世界の住人たち

KeyWords
  • VR
  • メタバース
関連業界
  • コンテンツ
国・地域
  • グローバル

概要:「バーチャル・レジデンツ」とは?

近年VR技術の応用が注目されている中、バーチャル上に作られた世界で人々との交流をするソーシャルVRのサービスが広がりを見せている。VRヘッドセットを装着すれば、まるで現実とは別世界のような仮想の空間で、身体を持って活動することができるようになっている。こうしたサービスを利用し、バーチャル空間を生活の場所の1つとして捉えて、身体的、社会的な制約に縛られない新たな社会を作り出している生活者を、ここでは「バーチャル・レジデンツ」と呼ぶことにする。バーチャル世界に新たな生活圏を持つことが当たり前になっていけば、衣食住あらゆる領域において我々の生活に根本的な変化を起こすことが予想される。生活者はリアルとバーチャルを往復しながら、今まで以上に自由で安全な生活拠点としてバーチャル上の世界を作り上げていくだろう。

この記事の続きを読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

SEEDATAアナリストに
質問・相談する
お問い合わせ