バンライファー

移動の快適さのために車で移動をして
世界を旅してまわる生活者たち

KeyWords
  • グローバルノマド
  • 働き方の変化
  • 暮らし
関連業界
  • 旅行
国・地域
  • 中国

概要:「バンライファー」とは?

フリーランスなど固定された場所で働く必要のない方法で仕事をし、移動の利便性を追求した結果、車での移動と車中泊を繰り返しながら仕事をして暮らす人々を「バンライファー」と名付けた。彼らは中国社会における2つの大きな変化により誕生した。一つは働き方の自由化である。中国では欧米や日本よりも働き方が固定的だったが、今現在リモートワークをはじめとしたフレキシブルな働き方が導入されつつある。そしてもう一つは移動時間のあり方の変化である。中国では移動手段を選択する際に、快適な時間が過ごせるかどうかを重視する動きが見られている。その中で自動車の快適さが再評価されている。バンライファーは自動車での移動にプライベートな移動空間であるという価値を見出し、電車やバス、飛行機などの公共交通機関による移動における、居心地の悪さやインターネット使えないなどのあらゆるデメリットを自動車で移動することにより克服しようとしている。

この記事の続きを読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

SEEDATAアナリストに
質問・相談する
お問い合わせ