食バランサー

定期的に代替食を取り入れることで、
体重をコントロールする中国の女性たち。

KeyWords
  • 体重管理
  • 食事代替品
関連業界
  • スキンケア
  • 健康食品
国・地域
  • 中国

概要:食バランサーとは?

代替食は食事の栄養素を完全または部分的に代替できる食品である。代替食は主に芋、穀物、大豆が原材料として作られたパウダーやミルクシェーク、また、シリアルといったなどの健康食品としても中国国内では代替食として認識されている。代替食は食物繊維が豊富、低カロリーなのに満腹感が得られるため、ダイエット食品としても捉え、若い女性たちの間で注目をされている。代替食が国内に流行る理由としては多忙な毎日を効率に過ごすために食事の健康性と利便性ではなく、女性たちにとって代替食は自由自在に体重を管理すると共に、体の調子を整えるために摂取しているのだ。理想な体を手に入れるために食事を我慢しなければらなかったが、食バランサーは代替食をバランスよく食生活スタイルに取り入れることで短期間内で体重コントロールを実現させている。このように代替食を摂取することで体のコンディションを自由自在にコントロールしている女性たちは「食バランサー」と名付けた。

この記事の続きを読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

SEEDATAアナリストに
質問・相談する
お問い合わせ