日本国内外の先端事例や生活者トレンドをSEEDATA独自の視点で分析し、ブログ形式で配信しています。News

DNA-based shaper

DNA検査を用い、精緻度の高い科学的なデータを元に生活をデザインをするアメリカの生活者たち

KeyWords
  • DNA
  • データドリブン
  • 自己分析
関連業界
  • 健康食品
  • 美容
  • 食品
国・地域
  • 欧米

概要:「DNA-based shaper」とは?

DNA検査と言えば、病気や親子鑑定など医療向けに使われているイメージが強い。しかし、近年技術の発展により一般人向けたDNA検査が普及し、自分自身の遺伝子の情報を日常生活に生か人たちが増加。人々は生活していく中で食事や美容など、常に商品選びをしなければならないが、DNA検査は自分自身の体質や性格、癖などを科学的に理解し、本当に自分に合っているものは何かと分析できる。我々は自分のDNA検査結果の元に、生活中における決断を効率よく行う生活者を「DNA-based Shaper」と呼んでいる。彼らはDNAテストを活用し、一つ一つ個性のある身体や人の性格を科学ベースで客観的に理解し、自分の身体に合った食事、ダイエット方法、メンタルやヘルスコントロールを行っている。

この記事の続きを読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

SEEDATAアナリストに
質問・相談する
お問い合わせ