日本国内外の先端事例や生活者トレンドをSEEDATA独自の視点で分析し、ブログ形式で配信しています。News

CBD Lover

安全で依存性のない大麻草由来のカンナビジオール(CBD)を治療効果を求めて日常的に取り入れて生活をしている生活者

KeyWords
  • CBD
  • TimeWellSpent
  • チル
  • ヘルスケア
  • マインドフルネス
  • リラックス
  • 不安解消
  • 休息
  • 体調管理
  • 健康志向
  • 調査済み・レポート有り
関連業界
  • スキンケア
  • ヘルスケア
  • ペット関連商品
  • 健康食品
  • 化粧品
  • 食品
  • 飲料
国・地域
  • アジア
  • 日本

概要:CBD Loverとは?

CBDとは、現在アメリカで注目を集めている大麻由来の天然物質であり自然療法に利用されている。健康に対するポジティブな効果があるとされており、心身がリラックスし、不安や心配を取り除き、ストレス、不眠(睡眠障害)、鬱防止などに効果的とされている。日本では、大麻と聞くとアルコールのようにハイになる効能が想起されるが、このCBDというのは同じ大麻由来でもハイにはならずリラックス効果があるのみ。そして2019年より法律の見直しを契機に、食品・飲料・化粧品などの分野でこのCBD入の商品が増加しているのがアメリカである。今では少し高級なドラッグストアやスーパーなどに行くと、CBD関連の商品が誰でも手に入る様な状態になっている。ここでは世界に先駆けて、このCBDを日常生活の中に取り入れて利用しているアメリカの生活者をCBD Loverとしてトライブとして扱う。日本ではまだ馴染みのないCBDという素材が、どのように生活の中の商品として使われているかを理解する。

この記事の続きを読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

SEEDATAアナリストに
質問・相談する
お問い合わせ