日本国内外の先端事例や生活者トレンドをSEEDATA独自の視点で分析し、ブログ形式で配信しています。News

Beauty Performer

シーンに合わせてヘアケアや目元の映りまで意識し、個性を強めるための美のあり方を追求する中国の女性生活者

KeyWords
  • アイデンティティ
  • コスメ
  • スキンケア
  • ファッション
  • ミレニアル世代
関連業界
  • コスメ
  • スキンケア
  • ファッション
国・地域
  • 中国

概要:Beauty Performerとは?

中国では従来、化粧する習慣が女性たちに定着しておらず、メイクアップするよりも、飾りのない自然な美しさを追求するのが90年代までの主流だった。しかし、その美の考え方はZ世代の中に大きく変化している。2000年に入ってから越境ECの発展、海外情報にアクセスしやすくなったゆえ、女性の美意識が年々高まりつつあり、化粧品の利用者数が急増している。この流れの中、美は「日系」や「韓流」、「欧米風」など、決められた美の見本に近づくための化粧行動に限らず、ヘアスタイル、目元の映り方など細かい要素を含めた個性表現として捉える若い女性が登場し、我々は彼女たちを「Beauty Performer」として名付けている。彼女たちはファンデーションやリップといった基礎化粧品よりも、アイシャドーやハイライト、さらにヘアケアやコンタクトなど、他人と区別ができたり、自分の気分によって気軽に雰囲気を変えたりすることができるカスタマイズ性の高い美容商品に関心度を持っている。

この記事の続きを読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

SEEDATAアナリストに
質問・相談する
お問い合わせ