朝活族

仕事やの学校が始まる前の朝の時間を
様々な方法で活用する生活者

KeyWords
  • セルフケア
  • ライフスタイル
  • 暮らし
  • 調査済み・レポート有り
関連業界
  • ウェルネス
国・地域
  • 日本

概要:朝活族とは?

早朝の時間は、学校や職場に縛られず、自由度の高い時間である。朝、時間に追われ憂鬱の気分を過ごす人がいる一方で、朝のライフスタイルの質を高め、人生に豊かさを求めているいわゆる「朝活族」も存在する。朝活と言えば、読書を通じて自己研磨の時間に割いたり、カフェでコーヒーを飲みながらリラックスすることなどが定番である。しかし、近年では、早朝に友達と一緒に、パンケーキを食べに行ったり、早朝フェスイベント等の新しい朝活が生まれ、朝の過ごし方に変化の兆しがある。つまり朝活=健康・自己啓発は、狭義になりつつあるのだ。まさに朝活に求められている価値の、多様化が進んでいるといえるだろう。
ライフハックが求められる現代において、豊かな暮らしを体現している朝活族の価値観や習慣を取り入れることは十分な価値になる。先進的な朝活族のリサーチすることで、未来の朝のライフスタイルを考えるヒントになるはずだ。具体的には、飲食料、料理などの習い事・マッチングイベントが挙げられる。

この記事の続きを読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

SEEDATAアナリストに
質問・相談する
お問い合わせ