ミスターコレクター

ある特定のモノを
マイルールに則って集める生活者たち

KeyWords
  • アイデンティティ
  • エンターテイメント
  • 調査済み・レポート有り
  • 購買体験
関連業界
  • エンターテイメント
  • コンテンツ
  • 嗜好品
国・地域
  • アジア

概要:ミスターコレクターとは?

2010年には「断捨離」が、2015年には「ミニマリスト」が流行語大賞にノミネートされた。モノに溢れた世の中において、モノを極力減らしていこう、シェアでもいいのではないかという流れが確実に起きている。その流れの中で、人々はモノを持たなくなってしまうのか、ミニマリストの行き着く先はどこなのか、というのが本リサーチの発端である。ミニマリストの対極にある存在が、好きなモノに囲まれて暮らしたいと考えるマキシマリストである。マキシマリストの中でも、こだわりやルールを持って、ある特定のモノを集める人たちを「Mr.Collector」と名付け、調査をした。世の中がミニマリズム化していく中で、彼らはなぜモノを集め、増やしていくのかに迫った。

この記事の続きを読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

SEEDATAアナリストに
質問・相談する
お問い合わせ