日本国内外の先端事例や生活者トレンドをSEEDATA独自の視点で分析し、ブログ形式で配信しています。News

プロクラウドワーカー

クラウドソーシングをフル活用し、
場所や時間に囚われずに自分の能力を最大限用いて稼ぐ生活者。

KeyWords
  • カスタマイズ
  • グローバルノマド
  • ライフスタイル
  • 働き方の変化
  • 調査済み・レポート有り
関連業界
  • IT
  • モビリティ
  • 不動産
国・地域
  • 日本

概要:プロクラウドワーカーとは?

「プロクラウドワーカー」とは、クラウドワーキングで得た収入だけで暮らしていけるクラウドワーカーを増やしたい、という思いの基クラウドワークスがスタートさせた制度である。全クラウドワーカーの中からクラウドワークスが定めた5つの認定基準を満たした人だけを選抜した仕事能力の高いプロフェッショナル集団のことを示す。自らの専門技を活かして生計を立てる生活者たち。自身の経験と知識を活かし、レシピ作成、アプリを使った栄養指導、コラム作成などの仕事を受注する。営業活動をせずにそういった仕事に出会えることを魅力とし、専門知識を活かして、収入源を増やす働き方は、今後増えていくのではないか。

この記事の続きを読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

SEEDATAアナリストに
質問・相談する
お問い合わせ