日本国内外の先端事例や生活者トレンドをSEEDATA独自の視点で分析し、ブログ形式で配信しています。News

ブレイン・テック

精神のケアとパフォーマンスの向上のために
脳波を整えるアメリカの生活者たち

KeyWords
  • トランステック
  • ブレインテック
関連業界
  • 食品
国・地域

概要:「ブレインテック」とは?

年アメリカのシリコンバレーを中心に、先進的な働き方を実践する人々の間で「トランステック(Transformative technology)」と呼ばれる、脳科学や生体科学、心理学とITを組み合わせた、脳波測定デバイスやVRなどを用いて人々の精神や認知機能、身体能力を向上させる技術が注目されている。こうしたテクノロジーを利用して、脳波をコントロールすることで精神のコンディションを整えたり、学習や労働の効率を高める生活者を「ブレインテック」と名付けた。これまで「マインドフルネス」の属人的な瞑想のアプローチで作り出していた理想の精神状態を、彼らはデバイスで脳波を測定することで可視化できる理想の脳波の状態として捉え、アプリなどを使って自分の力で脳波を整えられるようになるためのトレーニングを日々行っている。仕事で集中力や創造性を求められる彼らは、高いパフォーマンスを維持し、ストレスや悩みに対処する方法として脳波の管理を実践している。

この記事の続きを読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

SEEDATAアナリストに
質問・相談する
お問い合わせ