日本国内外の先端事例や生活者トレンドをSEEDATA独自の視点で分析し、ブログ形式で配信しています。News

イクメン美男子

威厳や貫禄を排除し、家庭的な男性像を演出するため、
整形を行う韓国の男性生活者たち

KeyWords
  • メンズ化粧品
  • 美容
  • 美容整形
関連業界
  • ファッション
  • 化粧品
  • 美容
  • 美容医療
国・地域
  • 韓国

概要:「イクメン美男子」とは?

男女平等社会の推進と性差の排除に伴い、Z世代の韓国人男性は、家族を養うだけでなく、育児へ参加する家庭的な姿勢が必要とされている。この社会背景を受け、00年代以降には、それまでの威厳や貫禄を誇示し女性への優位性を保つ男性から、女性へ気遣える中性的な男性が韓国ドラマで描かれるようになった。中でも日本の漫画:花より団子が原作の韓国ドラマは大ヒットを記録。ドラマに登場する、美男子たちのような中性的な顔立ちと男らしい体格を持つ男性が韓国メディアでは多く散見されている。近年、外見が重要視される韓国では、彼らのようなVラインのシャープな顎と割れた腹筋を手に入れるため、メイクに留まらず整形も行うZ世代の男性が増えている。整形の目的を威厳や貫禄を得るためから排除するためへと変化させ、家庭的な印象を得ようとする彼らのことをイクメン美男子と名付けた。イクメン美男子の整形への期待や前後の心境の変化は、メンズ美容の商品開発と訴求に示唆を与えるだろう。

この記事の続きを読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

SEEDATAアナリストに
質問・相談する
お問い合わせ