日本国内外の先端事例や生活者トレンドをSEEDATA独自の視点で分析し、ブログ形式で配信しています。News

原産地や二酸化炭素排出量の可視化は当たり前 製造プロセスの正当性を可視化できる商品に対して信頼を置く生活者の増加

TRENDS記事の解説を読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

着目した記事

「H&M」が製品の使用素材や生産工場をオンラインで公開する新機能を導入

 「H&M」は、製品の使用素材や生産国などの情報を公開する項目「製品のサステイナビリティ情報」を公式オンラインストアの商品ページに追加した。大手アパレル企業が、詳細な生産背景を公開する機能を採用したのは同ブランドが初となる。 >>清野菜名や伊藤健太郎らを起用した「H&M」の新ヴィジュアルが話題

続きを読む