ペットの病気は、治療するものではなく 予防していくものに変化する

TRENDS記事の解説を読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

着目した記事

ペットも高齢化社会と老々介護に直面! 人間ドックならぬ“ドッグドック”が見逃せない

ペットを取り巻く環境はこの20年で激変している。犬猫ともに20年前、平均寿命が10歳だったのが、いまは15歳と高齢化。ペット愛好家にとっては朗報だが、一方で深刻なのは「生活習慣病」のペットが増えていることだ。こうした状況をうけ最近ではペットの病気を未然に防ぐ「予防医療」市場も拡大している。「団塊の世代が後期高齢者になるのを『2025年問題』と言いますが、ペットの世界ではすでに現実に起こっています。15歳以上のペットはいまや3割を超えています」こう語るのは日本獣医生命科学大学の新井敏郎教授だ。犬…

続きを読む