前回のセルフィーを超えなければならない 使命感に駆られた「ダブル盛り」女子の増加

TRENDS記事の解説を読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

着目した記事

プリクラとSNOWの「ダブル盛り」や「SNOW中毒者」も出現。女子大生の6割がつかう「SNOW」ヒットの理由と自撮り女子への影響(100人アンケート) | アプリマーケティング研究所

今回は「SNOW(スノー)」について、首都圏100人の女子大生にアンケートした結果をまとめました。 ※全体を正確に調査したものではありません、あくまで参考までにご覧ください。 結果1)約8割が「SNOWをつかったことがある」 まず一つめのアンケートは「SNOWをつかっているか?」を聞きました。 結果としては「つかっている 61%」「つかっていない 21%」「以前つかってた 18%」となりました。※3択にて実施 つまり、言い換えると「約80%がSNOWをつかったことがある」ということです。SNSをのぞくと、これほど浸透しているアプリは、ほとんどないように思います。 ※「いいえ」のうち、半分くらいは「他人のスマホでSNOWに写ったことがある人」を含んでいます。それも合わせると「約90%がSNOW経験者」とも言えるかもしれません。 結果2)「SNOW」はインスタやLINEでシェア 二つめのアンケートは「SNOWでとった写真を一番どこにアップしますか?」です。(「SNOWをつかってる」と回答した61人が対象) こちらの結果は「インスタ(34%)」「LINE(31%)」「ツイッター(10%)」「その他(25%)」となりました。※4択にて実施 「その他」は以下2種類のつかい方をする人が多かった(意外に「SNSにアップしない人」もいる) A:SNOWをつかうけど「写真は撮らない(スマホであそぶだけ)」 B:SNOWで写真とるけど「SNSにはアップしない(カメラロール保存だけ)」 結果3)約40%がSNOWのおかげで「写真/動画を撮ることが増えた」 最後の三つめは「SNOWのおかげで写真・動画を撮ることが増えた?」です。(「SNOWをつかってる」と回答した61人が対象) こちらの結果は「そう思う(39%)」「そう思わない(31%)」「どらちともいえない(30%)」となりました。※3択で実施 SNOWが「自撮りチュートリアル」として機能し、「自撮り女子」の人口を増やしているという説も。(詳しくは「SNOWは自撮りのハードルを下げた」の項目にて) SNOWユーザーに聞いた「おもしろい意見」11つ ここからは、アンケート時にヒアリングをしていて、おもしろいと思った意見を11つまとめました。 1、SNOWで「大仏」を撮ってわかった「盛れる」のカラクリ

続きを読む