作り手と食べ手が直に繋がる食生活が登場 購買行動は商品のチェックから生産者のチェックへ

TRENDS記事の解説を読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

着目した記事

オーガニック農作物を農家から直接買えるマーケットプレイス「食べチョク」、正式サービス開始 | TechCrunch Japan

東京・根津に店舗を持ち、都内に宮崎県産の野菜をデリバリーするベジオベジコ、農家・生産者とレストランの直接取引を実現するプラネットテーブルなど、テクノロジーで農作物のあり方を変えるスタートアップが続々生まれているが、今回紹介するのは、個人の消費者と農家をマッチングするサービスだ。ビビッドガーデンは8月17日、オーガニ..

続きを読む

あなたのために選ばれたグラス一杯分のワインが届く試飲型定期購入サービス「Vinebox」 | BRIDGE(ブリッジ)テクノロジー&スタートアップ情報

ワインの定期購入サービスは、特に北米ではそれこそ選べないほど多くの選択肢がある。比較的リーズナブルではあるためお得感はあるが、好みではないワインが届いてしまったときの残念感は否めない。 従来のボトルごと届けてくれる定期購入と一線を画すのが、「Vinebox」だ。ユーザの好みをもとにソムリエが選んだワインが、グラス一杯分だけ届く。毎月届くワインの種類は、3種または6種から選べる。各ワインは、テイステ

続きを読む