日本国内外の先端事例や生活者トレンドをSEEDATA独自の視点で分析し、ブログ形式で配信しています。News

手頃に多拠点生活を実現してくれる極小住宅へ注目が高まる

TRENDS記事の解説を読むには?

有料会員の方

こちらからログインしてください。

非会員の方

この記事を閲覧するには、月額会員(有料)に登録する必要があります。

着目した記事

まるで折り紙。ワンプッシュで展開する「シェルター」が難民を救う | 世界のソーシャルグッドなアイデアマガジン | IDEAS FOR GOOD

干ばつや海面上昇、災害が原因で住んでいる地域を離れなければいけない人たちが、移住先に不安を覚えたり、住宅に困ったりすることが無いように。そんな想いを込めて作られたのが、すぐに折り畳めてワンプッシュで展開する家でした。

続きを読む

イーロン・マスクも住んでいる? 約5万ドルのプレハブ極小住宅「Casita」をのぞいてみた

アメリカのラスベガスに拠点を置く「Boxabl」は、「Casita(カシータ)」というプレハブの極小住宅を作っている。広さは375平方フィート(約...

続きを読む